1. トップ
  2. ダイエット
  3. 1年間で20キロ以上減量!ダイエット成功に導いた【超シンプルルール】3つ

1年間で20キロ以上減量!ダイエット成功に導いた【超シンプルルール】3つ

  • 2020.8.12
  • 154471 views

ダイエットに取り組むとなると色々なルールを決めてしまいがちですが、決めたルールが多すぎるとかえってストレスになってダイエットが続かないというケースに陥りがち。そこで参考にしたいのが、1年間で20キロ以上の減量に成功した24歳・OLのレナさんのダイエット法です。

20キロ以上の減量に導いた“超シンプル”なダイエットルール3つ

太りやすい体質で運動もあまり得意ではないという彼女が1年に渡って実践したのは、食事管理における下記3つのルールでした。

(1)栄養バランスを考えて1日3食規則正しく食べる

(2)1日の食事のメインを昼食にする

(3)21時以降は食べない

ダイエット成功後の3つのルールを守り続けているというレナさん。特に“夜9時以降は食べない”というルールは一見簡単そうに見えてなかなか厳しいものでしょう。それでは実際にどんなものを食べているかと言うと、朝食はチアシードやナッツなどのスーパーフードやフルーツをトッピングしたヨーグルト、1日の中でもメインとなる昼食は一汁三菜を心がけた栄養バランスの良い食事、そして夕食は野菜サラダとタンパク源となる肉、魚、大豆食品などにしていたと言います。

1年間で20キロ以上減量!ダイエット成功に導いた【超シンプルルール】3つ

また、間食については極力しないようにしたそうで、どうしても小腹の空くときはナッツ類やドライフルーツを少量食べるようにしていたそう。まさに「継続は力なり」ですね。

毎日のストレッチ習慣で柔軟な体をキープしていく

そして運動についてですが、運動があまり得意ではないレナさんは激しい運動ではなく“柔軟な体をキープすること”に重点を置いて1日の終わりにストレッチすることを習慣にしたと言います。

1年間で20キロ以上減量!ダイエット成功に導いた【超シンプルルール】3つ

筋肉を刺激するストレッチはスタイルアップに役立つだけでなく、全身の血流が良くなり代謝UPにつながるので、ダイエットにも良い効果をもたらしてくれると言われています。また、「慢性的な冷え性や肩こり、腰痛なども改善された」とレナさん。ぜひ参考にしたいところです。

このようにダイエットの成功させるには“達成可能なルールをコツコツと実践していくことが大切”ということが伝わってきます。ぜひレナさんが設定した超シンプルなルールを参考に、自分が地道に実践できるルールを作ることからダイエットに取り組んでみてくださいね。

元記事で読む