1. トップ
  2. レシピ
  3. 【作り置き・冷凍保存】栄養たっぷり!ひじきと小松菜の甘辛煮

【作り置き・冷凍保存】栄養たっぷり!ひじきと小松菜の甘辛煮

  • 2020.8.12
  • 6512 views

ミネラルとビタミンがたっぷり含まれている小松菜は、積極的に摂りたい野菜です。ひじきと一緒にホッとする甘辛味の炒め煮にすれば、小松菜が苦手な方でもたっぷり食べられますよ。 お好みで鶏ひき肉やにんじんを加えても美味しく仕上がります。冷凍もできるので、たっぷり作って冷蔵庫に常備しておけば、お弁当やあと一品のおかずに活躍してくれること間違いなし。

材料(たっぷり4人分)

小松菜 1束
ひじき 20g
油揚げ 1枚
ゴマ油 適宜

A水 1カップ
Aしょうゆ 大さじ2~2.5
A酒 大さじ2
Aみりん 大さじ2
A砂糖 大さじ2
Aだしの素 小さじ2

 

ポイント


少し甘めの分量です。甘さ控えめに仕上げる場合は、砂糖の量を調節してください。
鶏ひき肉やにんじんを加えても美味しくいただけます。
保存する際は完全に冷めてから保存容器に移してください。

調理時間

調理時間は約20分ほど(ひじきを戻す時間は含みません)。
作り置きで日持ちする期間は、冷蔵庫で約3日程度です。

下準備


ひじきはたっぷりの水で戻しておきます。
油揚げは熱湯をかけて油抜きし、細切りにしておきます。
小松菜は4~5㎝くらいのざく切りにしておきます。

手順①フライパンで軽く炒める

フライパンにゴマ油を熱し、戻したひじきと油揚げを軽く炒めます。

手順②調味料で煮たら完成

Aを入れ、汁気がうっすら残るくらいまで6~7分ぐつぐつ煮ます。

小松菜を入れ、しんなりしたら完成です。

冷凍保存


冷凍保存する時は、ジップロックなど冷凍保存用の袋に入れ、空気を抜いてから冷凍します。
保存期間は約一カ月程度です。
解凍する時は、冷蔵庫で自然解凍してから電子レンジで加熱してください。

最後に

青菜が苦手な方にはちょっぴり食べづらい小松菜ですが、馴染みのある濃い目の甘辛味に仕上げることでグッと食べやすくなります。

カルシウムや食物繊維が豊富なひじきと一緒に食べれば、栄養もばっちり。是非常備菜のレパートリーに加えてみてくださいね。

元記事で読む