1. トップ
  2. スキンケア
  3. 汗ジミに匂いが気になる…! 夏のデートで起こった失敗エピソード

汗ジミに匂いが気になる…! 夏のデートで起こった失敗エピソード

  • 2020.8.12
  • 12095 views

夏はイベントが多く、デートも普段と違う雰囲気で楽しめますよね! 開放的な気分になりやすい夏は、その分失敗も起こりやすいのだとか。
みなさんも夏ならではの失敗談ってありませんか? 今回は、夏のデートで起きた失敗エピソードをご紹介します!

夏のデートで起こった失敗エピソード

服の汗ジミに気づかなかった

「なるべく汗が目立たない服にしようと思って選んだはずなのに、家に帰って服を脱いだら背中あたりの汗ジミがすごかったんです。正面と脇ばかり気にしていたので本当に恥ずかしい。絶対彼にもバレていたと思います」(32歳/事務/女性)

▽ グレーの服は汗ジミが目立つので避けるというかたは多いですよね。目立たない色の服を選んでいても、背中に大きく汗ジミができてしまうのは気づきにくいとはいえ恥ずかしい……! 彼にバレていないことを祈ります。

前髪がびっしょり張り付いて割れていた

「前髪って女の命じゃないですか! 前髪のコンディションで今日のコンディションが決まるってくらい大事なのに、家を出て数分でもう汗でびっしょり。おでこに張り付いて、割れた前髪になった状態で待ち合わせ場所に到着。最悪です」(29歳/アパレル/女性)

▽ 前髪がどんなにうまくいっても、雨と風と夏は意味がなくなるんですよね。とくに汗で張り付いた前髪は清潔感が失われている気がして、女性としてはいかんともし難い状況です。

ムダ毛の処理が甘かった

「徹底的に処理をしてデートに臨んだはずでも、ほんの一本ムダ毛を見つけるとそこばかり気になって隠すように動いちゃいます。『彼にバレているかも……』と思うと気が気じゃなくて……」(28歳/福祉職員/女性)

▽ 夏はムダ毛処理をしなければいけないのがつらいところ。夏になると「脱毛しておけばよかった」と思う女性も多いはず。念入りにケアをしたはずなのに、一本でも残っているとテンション下がっちゃうんですよね。

ずっと臭いが気になってデートに集中できなかった

「汗をたくさんかくので、とにかく臭いが気になる! デートだと距離が近いからなおさら気になって全然彼とくっつけません。
彼のことを拒否しているわけじゃないのに、デート中に『避けてる?』と聞かれて、本当のことは言えないし、でも近づけないし、大失敗ですよ」(30歳/アプリ関係/女性)

▽ 自分が思っているほど周りは気にしていないかな? と思いつつもやっぱり気になってしまうのが女子ですよね。とくに好きな人から「臭いがちょっと……」なんて思われた日にはもう合わせる顔がありません……!

まとめ

夏は女性を悩ませるものが多すぎますよね。デートで気合いを入れすぎると失敗する、とはよく言いますが、夏のお悩みはとにかく念入りに対策をして損はありません! 夏のデートを最大限楽しめるように、できる限りのことはしておきたいですよね。

元記事で読む