1. トップ
  2. ファッション
  3. 暑苦しく見せないポイントは?夏のブラックの取り入れ方をチェックしよう

暑苦しく見せないポイントは?夏のブラックの取り入れ方をチェックしよう

  • 2020.8.11
  • 18487 views

夏だってブラックが着たい

暑くなるとコーディネートも重苦しく見せたくないもの。そんな時に敬遠しがちなのが、ブラックのアイテムです。定番カラーではありますが暑そうに見えないか心配になってしまいますよね。

今回は、夏場でも暑そうに見えないブラックの取り入れ方に注目してみました。

ブラックのアイテムを使った夏コーデ特集

ブラックのトップス
[FREAK'S STORE] 【WEB限定】USAコットン ビッグTシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[FREAK'S STORE] 【WEB限定】USAコットン ビッグTシャツ

今季大人気のビッグシルエットTシャツ。こなれ感たっぷりなカジュアルコーデを作りたい時におすすめです。

ブラックをセレクトすると、ゆったりとしつつも引き締まった印象に。

ホワイトのパンツでモノトーン配色にすると、メリハリが生まれます。

[URBAN RESEARCH] リネンフレンチブラウス
出典:zozo.jp(外部リンク)[URBAN RESEARCH] リネンフレンチブラウス

ブラックが暑苦しく見えないか不安な時は、夏らしい素材をセレクトするのもおすすめ。

こちらは夏にぴったりなリネン素材。ブラックでも清涼感とナチュラル感が漂いますね。

柄スカートで、華やかに着こなしているのも可愛いです。

[IENA] レースピンタックウエストシャーリングブラウス【手洗い可能】◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[IENA] レースピンタックウエストシャーリングブラウス【手洗い可能】◆

ブラック×レースで大人っぽさと女性らしさを両立。さり気ない透け感が涼し気ですね。

ワイドデニムでカジュアルダウンした甘さ控えめな着こなしがよく似合っています。

[and Me(アンドミー)] ニットソーフレンチスリーブトップス Tシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[and Me(アンドミー)] ニットソーフレンチスリーブトップス Tシャツ

ふんわりとしたソフトな質感のサマーニット。カラーアイテムを合わせやすいのがブラックの魅力の一つ。

鮮やかなスカートで映えるコーデを楽しんで。

小物にブラックを入れることで、統一感のある仕上がりになっています。

[nano・universe] シアーニットカーディガン
出典:zozo.jp(外部リンク)[nano・universe] シアーニットカーディガン

長袖のカーディガンは、ブラックだと重さが気になりがち。

ですが、シアーな透け感のあるものをセレクトするとブラックでも涼し気に夏らしく着こなせます。

キレイめパンツを合わせると、大人の女性らしい表情になりますね。

ブラックのパンツ
[Classical Elf] コットンリネン(綿麻)タック入りハイウエストテーパードパンツ(フルレングス)
出典:zozo.jp(外部リンク)[Classical Elf] コットンリネン(綿麻)タック入りハイウエストテーパードパンツ(フルレングス)

サラッとした履き心地が嬉しい、コットンリネンのテーパードパンツ。

スッキリとしたシルエットと引き締めカラーが細見えを叶えてくれます。

ベージュやブラウン系のアイテムを合わせると、大人っぽい仕上がりになりますよ。

[YARD PLUS/AUNT MARIE'S] AUNT MARIE'S セミワイドイージーパンツ 【低身長向けSサイズ有】
出典:zozo.jp(外部リンク)[YARD PLUS/AUNT MARIE'S] AUNT MARIE'S セミワイドイージーパンツ 【低身長向けSサイズ有】

シンプルなブラックのストレートパンツは、オンオフ両方で活躍してくれそう。

ロング丈のガウンやシャツワンピースを羽織ると、縦のラインが強調されてスラリとしたスタイリングになります。

インナーはタイトなものをウエストインするのがおすすめ。

[LOWRYS FARM] サマーニットガラパンツ 881370
出典:zozo.jp(外部リンク)[LOWRYS FARM] サマーニットガラパンツ 881370

透け感が可愛いニットパンツで、さり気なくフェミニンなムードをプラス。

ブラックだと甘過ぎる心配もなく大人にも取り入れやすいです。

Tシャツでカジュアルに着こなすのが今年流。

ブラックのスカート
[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] BY∴ ラップタイトロングスカート -ウォッシャブル-
出典:zozo.jp(外部リンク)[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] BY∴ ラップタイトロングスカート -ウォッシャブル-

リネンのナチュラルな風合いが可愛いブラックのラップロングスカート。

長めの丈感とスッキリとしたシルエットが大人っぽくて可愛いですね。

ノースリーブのトップスを合わせて、涼し気に夏らしく着こなしたくなります。

[Classical Elf] マキシ丈ロング無地プリーツスカート(ウエストゴム)
出典:zozo.jp(外部リンク)[Classical Elf] マキシ丈ロング無地プリーツスカート(ウエストゴム)

ブラックのマキシ丈プリーツスカートで着こなしに立体感をプラス。

ブラック一色でも、プリーツが動きを出してくれるのが嬉しいですね。

ホワイトのTシャツで、シンプルにスッキリと着こなして。

[nano・universe] アウトポケットレースタイトスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[nano・universe] アウトポケットレースタイトスカート

ブラックのレースタイトスカートでキレイめコーデを作りましょう。

膝下丈が落ち着いた印象を与えてくれるので、フェミニンになり過ぎる心配もありませんよ。

サンダルをブラックで合わせると、まとまりのあるコーディネートが簡単に叶います。

ブラックのワンピース
[YARD PLUS/AUNT MARIE'S] AUNT MARIE’S ウォッシャブルリネンブレンドキャミワンピース
出典:zozo.jp(外部リンク)[YARD PLUS/AUNT MARIE'S] AUNT MARIE’S ウォッシャブルリネンブレンドキャミワンピース

今季トレンドのキャミソールワンピース。

幼く見えないか心配な時はブラックをセレクトしてみて。大人っぽい着こなしを作りやすいですよ。

女性らしいインナーを合わせて、フェミニンに決めるのもおすすめです。

[CIAOPANIC TYPY] オーストラリアコットンスリットTeeワンピース
出典:zozo.jp(外部リンク)[CIAOPANIC TYPY] オーストラリアコットンスリットTeeワンピース

ゆったり着られてトレンドライクに決まるTワンピース。

ブラックだと引き締まって見えるので、ボリューム感が気になる人はぜひ試してみてください。

ニットパンツをレイヤードした今年らしい着こなしも素敵です。

[UNITED ARROWS] UWCB セミフレア マキシワンピース†
出典:zozo.jp(外部リンク)[UNITED ARROWS] UWCB セミフレア マキシワンピース†

1枚でサマになるフレアシルエットのワンピース。

夏場のブラックは重さや暑さが心配になりますが、ノースリーブで程良く肌を見せることで抜け感たっぷりなムードになっていますね。

パイソン柄のサンダルやかごバッグといった、ポイントになるアイテムを合わせやすいのも魅力的。

[URBAN RESEARCH] コットンボイル袖ボリュームギャザーワンピース
出典:zozo.jp(外部リンク)[URBAN RESEARCH] コットンボイル袖ボリュームギャザーワンピース

ふんわりと風になびくコットンボイルのギャザーワンピース。

軽くて柔らかい質感なのでブラックでも涼し気ですね。

袖を捲って手首を見せると抜け感がアップしますよ。

夏もブラックを取り入れて大人っぽく決めて

コーデにメリハリを付けやすく、引き締めて見せることも可能なブラック。カラーアイテムや柄物も合わせやすいので夏も積極的に取り入れたいですね。

抜け感を出したり軽い素材をセレクトすると、簡単に涼し気に見せることができますよ。

夏も重さを気にせずにブラックのアイテムでファッションを楽しみましょう。

元記事で読む