1. トップ
  2. レシピ
  3. ビタミンCをしっかりキャッチ「レタスのスープ」で美白に期待!

ビタミンCをしっかりキャッチ「レタスのスープ」で美白に期待!

  • 2020.8.11
  • 4569 views

シャキシャキ食感のレタスは、サラダなど、そのまま生で頂くことが多いですよね。
いつも何気なく頂いているレタスには、ビタミンCやβカロテン、食物繊維も豊富に含まれています。
日焼けが気になるこの季節は、美白効果も期待できるビタミンCをたくさん摂取して体の内側からもキレイを心がけておきたいです。

そこで今回ご紹介したいレシピが、4人分でなんと1/2個のレタスを使って作る「レタスのスープ」。

ビタミンCが豊富なレタスをスープにすることで、スープに溶け出したビタミンCも逃すことなくいただけちゃう、この時期ありがたい一品です。
また、暑い夏は食欲も落ちてしまいがち。「レタスのスープ」で胃腸の調子も整え、夏に負けない肌と体を作っていきましょう。

■レタスのスープ

調理時間 15分 1人分 146Kcal



<材料 4人分>
レタス 1/2個
ソーセージ 5~6本
卵 1個
水 700~800ml
固形スープの素 1個

片栗粉 大さじ1
水 大さじ3
塩コショウ 少々

<下準備>
・レタスは手で大きめにちぎり、水に放ってパリッとさせる。



・ソーセージは厚さ5mmの輪切りにする。

・<水溶き片栗>の材料を混ぜ合わせておく。

<作り方>
1、鍋に水と固形スープの素を入れて火にかけ、固形スープの素が溶けたらソーセージを加える。



2、煮たったら<水溶き片栗>を加え、トロミがついたら溶き卵を加え、菜ばしで大きく円を描くように混ぜ合わせる。卵がふんわり浮かんできたら火を止める。



3、(2)に水気をきったレタスを加え、塩コショウで味を調えて器によそう。



ソーセージから旨味が出るので、味付けも塩コショウのみととっても簡単!
食欲のない朝や疲れた時のお夜食としてもオススメの一杯ですよ。是非作ってみてくださいね。


E・レシピで作り方をもう一度チェック↓

(豊島早苗)

元記事で読む