1. トップ
  2. スキンケア
  3. 買って損なし!美容マニアが愛用する日焼けレスキューアイテムとは?

買って損なし!美容マニアが愛用する日焼けレスキューアイテムとは?

  • 2020.8.8
  • 9657 views

GINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載!

今回のテーマは、日焼け後の緊急ケア。日頃どんなに気をつけてはいても、長い夏の間「うっかり焼けてしまった!」という場面は一度や二度あるもの。そんなときに役立つアイテムをご紹介します。

【今井安紀さん】とにかく炎症が起こらないように、火照りを取る!

私は日光に弱いのもあり、いわゆる黒くなる日焼けよりも炎症の対策が第一。日焼けしそうな場所に行く場合は、フェイスミストを持っていくようにしています。

日焼け後のケアというと海でシャワーを浴びた後や帰宅後のイメージですが、遊び先や出先にいても日焼けしそうだとか、肌が日光に負けそうと感じたら、その場でフェイスミストを顔に吹き付け、とにかく炎症が起こらないように、火照りを取るようにしています。

ここ何年かのお気に入りはロクシタンのフェイスミスト!

左の「レーヌブランシュ ブライトフェイスミスト」は何年か使っていますが、太陽を浴びたすぐ後から始まる肌ダメージに対応。日差しの強い季節にぴったりで、香りも良くてリフレッシュにもなります。

右の「アクアレオティエ ハイドレーションミスト」はミネラルがたっぷりで、オイリーになりがちな夏の乾燥肌向けなので、日焼けと同時に特に乾燥が気になるときに使っています。香りはアクア感があって夏っぽいです。

フェイスミストは日焼け後の火照りを鎮めたり、日焼けで奪われた水分を補給するのはもちろんですが、乾燥対策やメイク直しアイテムとしてオールシーズン使えるアイテムなので、1本持っておくとさまざまなお肌の困りごとの助けになってくれます。

赤くなって痒い!という時のレスキューアイテムは、ドクター ハウシュカの「スージングマスク」。

敏感になっている肌を守ってくれ、炎症も鎮めてくれるので手放せません。本来はパックとしての使用がメインなのですが、クリームとして塗ることもできるようになっているので、私は炎症が起こっている部分に塗布して使っています。

顔はもちろん、デコルテや腰回りなども痒くなることが多いので全身あちこちに使用。これがあれば赤みが本当に早く引くので助かっています。

そして、赤くなるだけではなく多少は肌が黒くなってしまうこともあるので、その際のレスキューはビタミンCサプリ。ボディも、手持ちのケアアイテムでいいのでしっかりと保湿すると日焼けの引きが早いです。

美GINGER No.003 今井安紀 フリーランスでさまざまな活動をしながら、プチプラからオーガニックまで幅広い美容アイテムを日々研究中。「女に生まれた以上一生美しく生きていこう」がモットー。

【小林舞良さん】シートマスクと美容液のタブル使いで対処!

日焼けしたあとのケアアイテムは信頼のhakuです!

シートマスクと美容液のタブル使いで、肌がよみがえります。

この美容液「ボタニックサイエンス」は乾燥によるくすみに悩む女性のために、資生堂の先端技術と植物の力によって生みだされた「透明感対策美容液」で特におすすめ。

朝晩1日2回、化粧水のあとにつけると、肌の色むらが治まって、つるっとした感触になります!

これを使いはじめてから肌の内側から潤っているような感覚で、日中のかさつきが気にならなくなってきました。肌が格段にトーンアップします!

グリーンフローラルの癒やされる香りでまさにボタニックサイエンスという感じ。お気に入りです。

美GINGER No.026 小林舞良 通信会社のマーケティングに勤務。休日は子育ての合間にクラシックバレエやヒップアップなどの体型維持に努め、常にアンテナを張り、最新美容の情報キャッチに余念なし。特に美白とエイジングケアにこだわりがあり、シミやしわのない肌を目指す。化粧品検定1級を取得し、現在はコスメコンシェルジュやカラーコーディネーター検定を勉強中。インスタグラム@maira_ao

【遠藤まりなさん】ガンガン使えるプチプラアイテムを発見!

長い梅雨が明けて、やっと日差しが出てきましたね。これからの季節、うっかり日焼けしてしまうことが増えてくると思います。そんなとき、少しでも日焼けのダメージを軽減することができるアイテムに出合いました。それがこちら「メラノCC集中対策マスク」です。

マツキヨ限定で購入できるプチプラアイテムで、大容量でコスパがよく、日焼けしてしまったときだけでなく、デイリーユースにもぴったりのアイテムです。香りはシャキッとした爽やかな柑橘系で、シートもぴたっと密着してくれます。

実際に1ヵ月程度、毎晩お風呂上りにパックしていただけで、肌がトーンアップしました。パックだけでなく、美容液や化粧水もシリーズで販売されているので、好きなアイテム、テクスチャーを選んで試してみるのもとってもオススメです。

ぜひ夏のおうちのスキンケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

美GINGER No.032 遠藤まりな 東京都在住の商社勤務。年齢を重ねていくごとに美容への想いが目覚め、最近ではエステでさらに肌に磨きをかけている。読者モデルとして同世代の女性たちと同じ目線で情報を発信していく。  

元記事で読む