1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 段ボールの中から出てきた20代の頃の洋服…試しに着てみたところ!?【うちの家族、個性の塊です Vol.49】

段ボールの中から出てきた20代の頃の洋服…試しに着てみたところ!?【うちの家族、個性の塊です Vol.49】

  • 2020.8.7
  • 659624 views

ある日曜日。

時間が空いていた私は、前々からやろうと思って、後回しにしていた、自分の洋服の整理することにしました。

子どもができてからは、基本的に楽な服ばかり着ている私。

いつも同じようなTシャツばかり着ています。

つい同じ服を着てしまうため、いつか着るだろうとしまい込んだ服がダンボールにたくさんありました。

私は、重い腰を上げ、服の片付けを決行することにしました。

段ボールを整理しているうち、出てきたのは20代のときに着ていた服…。

■試しに着てみたところ、子どもたちから絶賛された


いまじゃとても恥ずかしくて着られません。

「こんなのよく着てたな…」とごみ袋に入れようとしたのですが…


ふと、まだ入るのかが気になりました。

着てみたところ…


意外と入る! しかし、恥ずかしい…。

やはり処分しようと思ったところで、やってきた子どもたち。


恥ずかしくなり、脱ごうとしたのですが…


娘と息子は、私の服を見て、「ママかわいい!」「ママ似合ってる!」と、絶賛。



■外出時にその服を着て鏡の前に立ってみた
子どもたちにおだてられ、すっかり気分が上がった私は、


その服を捨てるのをやめ、引き出しに戻しました。

後日、外出の時に、その服にチャレンジしてみようと着た後、鏡の前に立ってみると…


あれ…? あの時と違う…? 若作り感が半端ない!!

おばさん感が、すごい!

子どもたちにほめられたことで、私はかなり自分を美化していたようでした(笑)

結局、その服を着る勇気はなく、せっかく子どもたちにほめてもらった服ですが、その後処分。

これからは、自分の年齢と顔面を考慮に入れて、服を選ぼうと心に決めました。

(SAKURA)

元記事で読む