1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 多忙な人との情報交換は、「ラグジュアリーホテルで朝食会」が正解!

多忙な人との情報交換は、「ラグジュアリーホテルで朝食会」が正解!

  • 2020.8.7
  • 1753 views

プレシャスキャリアたちの朝活レポート|「Puddle」CEO加藤 奈香さん

仕事で高いパフォーマンスを発揮しているプレシャスキャリアは、一日の始まり、朝の時間が充実しているようです。瞑想によって自分を見つめ、体を整え、集中力を高めて、人との縁を大事にする……。朝、自分らしいフレッシュな時間をつくることで、人生がより豊かになるようです。

本記事では加藤奈香さんに朝時間の活用法についてお話を伺いました。

加藤 奈香さん
「Puddle」CEO
(かとう なか)

「多忙なる友人たちとの情報交換は朝9時からの美味しい朝食会で」

地方に転勤した友人や海外に暮らす知人が東京に来たとき、集まるのは朝食会。みんな多忙で、夜の約束では先延ばしになりがち。ビジネスランチとして集合しましたが、午後の仕事が詰まって結局、落ち着いて話せないため、朝食会として集まることになりました。

開催は2、3回、人数は3人ほど。場所はメンバーのアクセス重視で、よく利用するのは、「パーク ハイアット 東京」の「ジランドール」や、「グランド ハイアット 東京」の「フィオレンティーナ」。料理が美味しく、朝の光をたっぷり感じられる店がいいですね。自分ではつくらないフレッシュジュースを飲み、贅沢な気分に。

9時開始なら宿泊者の朝食と重ならず、11時くらいまでゆっくり情報交換。人を紹介する話なども、解散後、その日のうちに連絡ができ、仕事を成立させやすいというメリットも朝食会にはあります。

●加藤奈香さん ある朝のタイムスケジュール

6:30 起床

7:00 家族の朝食の支度

8:00 身支度

8:30 メールチェック後に自宅発

9:00 朝食会

(開催するときはこのくらいの時間から始まり、11時くらいまで)

11:30 出勤

元記事で読む