1. トップ
  2. スキンケア
  3. 5月が旬! おいしい「カツオ」を食べて、初夏に必要な美女力をチャージしよう!

5月が旬! おいしい「カツオ」を食べて、初夏に必要な美女力をチャージしよう!

  • 2015.5.4
  • 1849 views

春は美味しいものがたくさんありますよね。野菜も果実も必要ですが、美容のためには良質なたんぱく質も必須です。特にお魚に含まれるものは質がよく、ヘルシー。食べるだけでお肌にハリと潤いをもたらしてキレイになれるといわれていますよね! この季節おすすめしたいのは、春の初カツオ! 女性が不足しがちな鉄分、たんぱく質がたっぷり。健康的なお肌をつくる栄養素がギュッと詰まっています。

カツオはこんなお悩みを解決します!

鉄分が豊富なので、血行を促進して冷えやコリを和らげる効果が。また生理不順、貧血などの月経トラブル解消にも効果が期待できます。さらにたんぱく質や良質なオイルが含まれているので、お肌のハリや潤いを強化! アンチエイジングのお悩みも解決してくれます。

カツオに含まれる3大美容成分とは?

1.鉄分体内に酸素を巡らせて、血行のよい美肌をつくるために必要な栄養素です。不足すると、新陳代謝がダウンしたり、貧血や顔色の悪い肌、くすみなどにつながるので要注意! 特に女性は不足しやすいので積極的にチャージしえおきたいです。巡りの良い体づくりにも役立ちます。カツオには鉄分が豊富に含まれているので、生理前~生理後には特にオススメです。

2.たんぱく質筋肉や皮膚、髪、爪など全身のすべての組織はたんぱく質でできています。エネルギー源にもなるので、不足すると体力が落ちたり免疫力が低下することも。また老化を促進させたり、シミ、しわなどのトラブルを引き起こして、肌年齢をグッと上げてしまうこともあるので注意! 特にダイエット中には不足しやすいので、低カロリーで高たんぱくなカツオを食べて補いましょう。

3.EPAEPAは、体に蓄積しないヘルシーな脂肪「不飽和脂肪酸」のひとつです。とても良質なオイルなので、血液をサラサラにしたり、中性脂肪や悪玉コレステロールをやっつけて善玉菌を増やす効果もあります。脂肪を燃焼してくれるので、ダイエットにも役立ちます。薄着になるこれからの季節、カツオなら満足感もあり、太りにくく安心です!

美味しいカツオの選び方・保存のコツは?

カツオは切り口が増えるほど、多くの酸素に触れて酸化してしまうので、切り身よりもサクで選ぶほうがオススメです。赤色が深く、血合いと甘みの境目がはっきりしているものが新鮮な証拠です。保存したい場合は、生ではなく、醤油着け・たれ漬けにしたり、佃煮にして常備おかずにすると長持ちします。

今が一番美味しいカツオ、食べるだけで女性に必要な成分をしっかりとチャージできます! 今夜のおかずにいかがでしょうか?