1. トップ
  2. 恋愛
  3. ママ友に服装も行動もチェックされる…嫌味に疲弊した私が辿り着いた答え【中編】【私のママ友付き合い事情 Vol.13】

ママ友に服装も行動もチェックされる…嫌味に疲弊した私が辿り着いた答え【中編】【私のママ友付き合い事情 Vol.13】

  • 2020.8.6
  • 338207 views

■前回のあらすじ
仕事復帰したとたん、幼稚園のママ友が私の悪口を言い始めて…
頼りにしていたママ友たちの素顔を知り、その日は大きなショックを受けながら帰宅しました。しかし、ママ友たちからの“口撃”は、日に日に悪化していったのです。



幼稚園への送迎、街中を歩いているとき、そして買い物中。そこでもしママ友に会ってしまうと、必ず全身をくまなくチェックされ、私の痛いところを突いてくるようになったのです。

私は、いつどこで見られているかわからない恐怖、そしてどんなことを指摘されるのかもわからず、ビクビクする毎日を送るように。

仕事でどんなに疲れていても 気の抜けない生活に、次第に私は疲弊していったのです。しかし、ある日、ママ友とのこの状況を打開できると思われる、ある希望の光が見つかったのです。


どうやらママ友主催であるパーティーが模様されるようだと、息子が教えてくれました。このパーティーで楽しい1日を過ごせれば、きっと前のように幼稚園のママ友とも話ができるようになる! 私は息子と一緒にそのパーティーの案内が来ることを心待ちにしていました。

そんなある日、保育参観に行くと…。



保育参観でパーティーの詳細を聞こうと思っていたのですが、なんとパーティーはその日に行われると決まっていたのです。仲良いママ同士のいくつかのグループLINEで連絡しあっていたようで、おそらくこれまでだったら私にはあのママ友たちが連絡をくれるはずだったのでしょう。

しかし、仲が良かったママ友たちは誰も教えてくれず、結果的に私たちだけパーティの日を知らないままになってしまったのです。

次回(8/6UP!)に続きます。


脚本・nakamura omame/イラスト・のばら

(ウーマンエキサイト編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる