1. トップ
  2. ダイエット
  3. 贅肉スッキリ【着痩せする体】に。ウエスト周りに効く“1日3回”の簡単習慣

贅肉スッキリ【着痩せする体】に。ウエスト周りに効く“1日3回”の簡単習慣

  • 2020.8.6
  • 46266 views

薄着の季節は“着痩せ”を第一にコーデを考えるものですが、土台となるボディラインもスッキリ引き締まっているのが理想的。きちんと贅肉を解消して、鎖骨や肩甲骨の浮き出た体に整えておきたいものです。そこで習慣に採り入れたいのが、背中を中心にウエスト周りの贅肉の引き締めに効果を期待できるピラティスの簡単エクササイズ【ロールダウン・ロールアップ】になります。

ロールダウン・ロールアップ

背中を中心にお腹周りの筋肉を鍛えることができるので、ウエスト周りの引き締め効果はもちろん、姿勢の改善にも効果を期待できます。

(1)背筋を真っ直ぐ伸ばして立ち、腰幅に脚を開いて腕を体の真横に降ろす

(2)一旦息を吸い、息を吐きながら頭から背骨を下へ降ろす ※上(首側)の背骨から一本一本降ろしていくイメージで体を降ろしていきます(できるだけ手も下へ降ろしましょう)

(3)背骨を降ろしきったら一旦息を吸い、息を吐きながら(1)の姿勢に戻す ※下(お尻側)の背骨から一本一本上へ引き上げるイメージで体を起こしましょう

これを“1日あたり3回を目標”に実践します。なお、背骨が伸びたまま、手だけ下へ降ろしている状態(下写真)になってしまうと期待する効果を得られません。

贅肉スッキリ【着痩せする体】に。ウエスト周りに効く“1日3回”の簡単習慣

背骨1本ずつ動かすようなイメージを持ちながら、「背骨をしっかり丸めていく」のがポイントです。

ピラティスのエクササイズは「正しいフォームで実践すること」「動きと呼吸を連動させること」の2つが重要とされています。回数を増やすのは呼吸と動きの連動に慣れてきてからで十分なので、ぜひ継続して実践して“着痩せ”を実感できる体にブラッシュアップしていきましょうね。<photo:カトウキギ ピラティス監修:SHIERI(インストラクター歴5年)>

元記事で読む