1. トップ
  2. 恋愛
  3. 運命の人に出会う前触れ? スピリチュアル観点から見た『別れの意味』とは

運命の人に出会う前触れ? スピリチュアル観点から見た『別れの意味』とは

  • 2020.8.4
  • 29228 views

あんなにお互い思い合っていたのに、恋人となんとなくギクシャクして破局してしまうことってありますよね。
なんでこんな風になってしまったんだろうと自分を責めたり相手を責めたりしてしまいがちですが、スピリチュアルの観点から言うと恋人と別れることには意味があるんです。
恋人と別れたことの意味を理解できれば、別れを受け入れて、次の恋愛へステップアップできるかもしれませんね。
今回は、スピリチュアル観点から見た別れの意味についてお話をしていきます。

魂のレベルが合わなくなってしまったから

類は友を呼ぶという言葉は、どんな人も1度は聞いたことがあるかもしれません。
人と言うのは同じ魂のレベル同士でしか一緒に居られないといわれているんです。
同じ魂レベルの人は自然と引き寄せあうので、友人にもなりやすいですし、発展して恋人関係になることもあります。
しかし、どちらかの魂のレベルかが変わってしまうとカップルの関係がギクシャクし始めてしまう事があるんです。
例えば、日々生活している中で、あなたの魂のレベルが上がったとします。
そうすると、彼を見るたび「どうして?何でこんな事もできないの?」と相手に不満を感じる事も増えてしまうんですね。
そういう空気が相手にも伝わり段々関係が悪くなり、最終的に破局という流れになります。
魂のレベル違いで別れた場合、次にすぐ同レベルの魂を持った相手と出会う可能性が高いといわれているので寂しい思いはすぐに終わるはず。

運命の人に出会う前触れを感じたから

恋人との別れはどんなものでも辛いものですが、運命の出会いが近づいていると今付き合っている恋人との破局を体験する事になります。
なぜなら、自分に空きがなければ運命の人が入る余地がなくなってしまうからです。
自分の魂が「運命の人と出会う前触れだから破局しなさい」と破局の流れを作り出したのかもしれません。
人は抱えられる物事の数が決まっていますし、何人も恋人を作る事は倫理的にもちょっと問題がありますよね。
過去世から繋がる運命の男性との出会いを控えている可能性や、すでに出会っている可能性もあるので、近くにいる男性を再チェックしてみることをオススメします。

生まれる前に別れるタイミングを決めてきたから

スピリチュアルの世界では、生まれる前に人は必ず「シナリオ」を作成するといわれています。
今世で出会う人、その人との関係性を二人で話し合い、付き合う時期、別れるタイミング、別れる原因までもしっかりと決めた上で生まれてくるのです。
ですから、どんなに辛い別れであっても、その別れにはちゃんと意味があります。
二人が生まれる前に「この原因で×年の×月に喧嘩をして別れるようにお願いします」と打ち合わせしてきた結果なのです。
お互いに約束していた契約期間が終了したという意味合いになり、二人で学べる事がなくなったという合図でもあります。
そう考えると、少しだけ心も救われるような気がしませんか?

自分のコンプレックスを乗り越えようとしているから

別れを経験した後、自分のことが一瞬大嫌いになったりする事もあると思います。
「私がもっと可愛かったら振られなかったのかも」「私が根暗だから嫌われた」と自分のコンプレックスに対して落ち込んでしまったりもしますよね。
でも、恋人との破局は、このような自分のコンプレックスと深く向き合い、その力をバネにするためだとスピリチュアルの世界では言われています。
コンプレックスと向き合い、振られた悔しさからダイエットに取り組んだり、自分のマイナス面を立て直せるようにメンタルを強化したり。
前向きに色々と考える事ができると、魂は必ず成長しレベルが上がります。
魂レベルが上がると自ずと魅力度も上がりますから、次の出会いに繋がるという流れができるのです。

自分を愛する学びを得ようとしているから

コンプレックスを解消するためという部分にも似ているのですが、自分を愛するための学びを得るために、破局をさせ気付かせるという働きが出る事もあるようです。
破局をすると最初は強い悲しみが襲ってきますが、次第に「私も精一杯がんばった」とか「こんなに苦しい恋愛から脱出できた」なんてプラス面を感じる事ができるように変わっていくものです。
人を愛する事に必死になっている時は、どうしても自分のことが疎かになってしまったり、優しくいたわる事が出来なくなると言われています。
でも、失恋をして乗り越えた自分を認めてあげる事ができると、ちょっとだけスッキリして前を向く事ができますよね。
それはすなわち、魂の成長です。
魂が自分を愛することを学んだり、思い出したりして成長した証です。
自分を大切にできる人は、他人も同じ様に大切にできるので、異性から魅力的に映り、次の出会いも引き寄せやすくなります。

別れには、必ず意味があります。
どんなに辛い別れでも、スピリチュアルの観点で見るとあなたを成長させ、次のステージに運ぶ大事な機会になっているのです。
辛いときは、思い切り悲しむ事も大切ですが、少しだけ心に余裕ができたら「私はこの恋愛で何を学ぶ事ができたのだろうか」と考えてみると、魂の栄養になり、次のステップに進む事ができるようになるかもしれません。

元記事で読む