1. トップ
  2. グルメ
  3. 地産地消シュークリーム!新コンセプトショップ「ビアードパパ 土浦駅店」OPEN

地産地消シュークリーム!新コンセプトショップ「ビアードパパ 土浦駅店」OPEN

  • 2020.8.4
  • 1368 views

“地産地消シュークリーム”などの限定商品を販売する新コンセプトショップ「ビアードパパ 土浦駅店」が、8月5日(水)よりグランドオープン!

茨城・土浦ならではの魅力が詰まったショップ

シュー生地は常にオーブンで焼き上げ、クリームは新鮮な状態を保つため毎日お店で手作りしているシュークリーム専門店「ビアードパパ」。実演販売スタイルで、いつもできたて、作りたてが食べられるのが魅力だ。

今回誕生した新コンセプトショップ「ビアードパパ 土浦駅店」は、「自転車のまち土浦」として有名な茨城県土浦市の、土浦駅改札外コンコースにてオープン。自転車の車輪をイメージした商品や、地元農家と連携し茨城県産食材を使用した“地産地消シュークリーム”を販売する。

「ビアードパパ 土浦駅店」限定商品がラインアップ!

同店では、定番の<パイシュークリーム(カスタード)>170円(税込)や、<クッキーシュー(カスタード)>190円(税込)のほかに、同店限定商品が楽しめる。

限定商品<ブルーベリーデコシュー>380円(税込)は、茨城県産のフレッシュなブルーベリー果実と、ジャムを使ったクリームで豪華にデコレーション。甘酸っぱい爽やかな美味しさが堪能できる、ブルーベリー尽くしの土浦駅店限定シュークリームだ。

販売期間は8月5日(水)~31日(月)の予定。

同じく土浦駅店限定商品の<クロッカンパリブレスト>250円(税込)は、ザクザク食感が楽しめるクロッカンシュー生地に、まろやかなキャラメルクリームをとじこめた逸品。ビアードパパが「自転車のまち土浦」のために用意した、ここでしか味わえない特別なパリブレストだ。こちらは通年で楽しめる。

また、シュークリーム専門店のこだわりを詰め込んだ、夏季限定<ご褒美のシューアイス>210円(税込)が、9月30日(水)まで全店舗にて販売中なので、あわせてチェックしてみよう。

土浦を訪れた際には、「ビアードパパ 土浦駅店」で“地産地消シュークリーム”を味わってみてはいかが。

■「ビアードパパ 土浦駅店」 住所:茨城県土浦市有明町1番30号 土浦駅改札外コンコース

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします。

元記事で読む