1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 毎日の疲れはおうちで解消しよう♡リラックス時間を楽しめるヒント集

毎日の疲れはおうちで解消しよう♡リラックス時間を楽しめるヒント集

  • 2020.8.4
  • 3348 views

おうちでできるリラックス方法とは?

仕事や家事、育児などでバタバタする毎日でも、出かけること無く気軽におうちでリラックスタイムが持てるとうれしいですよね。

そこで今回は、おうちでリラックスができるアイディアをご紹介します。簡単&安価でできそうなアイディアから、本格的なアイディアまで幅広くお届けしますので、ぜひご覧ください♡

疲れも吹っ飛ぶおうちリラックスアイディア

毎日の天気の変化を楽しむ

慌ただしい日々に追われていると、空のちょっとした変化に気づくのも難しくなるもの。

ちょっとした気圧の変化などを視覚で確認できる「テンポドロップ」があれば、日々の変化もわかりやすいでしょう。

結晶の姿にも癒やされますよ。見た目もおしゃれで素敵なので、インテリアアイテムとしても人気です。

丁寧にコーヒーを淹れる

コーヒーの香りや味に癒やされるという方も多いもの。

インスタントのコーヒーもお手軽ですが、より癒やされたいならお気に入りのアイテムで丁寧にコーヒーを淹れてみるのもおすすめです。

お気に入りの器を使えば、カフェに行かなくてものんびりとした時間が過ごせますよ。

和のお茶もおすすめ

こちらは、抹茶をたてて楽しんでいるという実例です。

いつもとは違ったティータイムを楽しみたいというときには、和のお茶を取り入れるのも素敵ですね。クッキーも手作りだそうです。

アフタヌーンティーを楽しめるコーディネートをする

いつものお菓子もケーキスタンドに盛り付ければ、テンションも上がることは間違いなし。優雅な気分で、リラックスできるでしょう。

こちらの実例では、セリアのステンレス皿と長ネジなどを組み合わせてケーキスタンドを手作りしています。

香りの力でリラックス

無印良品のアロマディフューザーは、ほのかな明かりも楽しめる人気商品。

お気に入りの香りを感じれば、心も身体もほぐれていくことは間違いありません。1日頑張った自分へのご褒美に、いかがでしょうか。

ベッド周りはとことん自分好みにアレンジする

1日の疲れを癒やすベッド周りは、とことん自分好みにするのがおすすめ。

こちらの実例では、おしゃれな雑誌などを飾ってディスプレイを楽しんでいます。足触りのよさそうなラグもポイントです。

家事タイムも楽しむ

いくらリラックスが大事、とはいえ家事をおろそかにするのも心苦しいものですよね。

そんなときは、家事スペースをとことんお気に入りにするのがおすすめ。

近くにグリーンを飾ったり、お気に入りの家事アイテムを使えば家事の時間が楽しみになります。

おうちにハンモックを置く

ゆらゆら揺れるハンモックは、癒やしの時間を持ちたい方にぴったりのもの。

今はさまざまなショップで取り扱いがあるので、思い切って取り入れてみると良いでしょう。

天井から吊すタイプのほか、床置きタイプなどお好みで選んでみて下さい。

グリーンに触れる

お庭やベランダではもちろん、お部屋の中でも楽しめるのが「グリーン」。

初心者さんでも育てやすいものがあるので、ぜひお好みの物を選んでみてください。グリーン周りを自分好みにアレンジすると、より癒やされますよ♡

畳でリラックス

座っても寝転んでも心地よく感じる「畳」も、リラックスタイムには欠かせませんよね。

おうちに和室がない、というときには実例のようにユニット畳を使うのもおすすめ。汗ばみがちな夏にも気持ちよく使えます。

ぬいぐるみを飾る

その表情や手触りに癒やされるぬいぐるみも、お部屋には置いておきたいものです。

こちらの実例のような大きなぬいぐるみなら、癒やし度もさらにアップしそうですね♡椅子に座らせておくとついつい話しかけたくなりそうです。

ベランダでのんびり

ベランダや窓辺などでのごはんは、いつもとは違った気分が味わえるもの。

実例のようにお花などを使ってテーブルコーディネートをすると、より居心地の良い空間を作ることができますよ。ぜひお試し下さい。

夜の時間も素敵♡

ベランダや窓辺などで時間を過ごすのは、昼間はもちろん夜もおすすめ。好みのライトを散らせば、癒やされる空間になりますよ。

夜の晩酌タイムに、ティータイムやディナータイムにいかがでしょうか。

バスルームでのんびりもおすすめ

1日の疲れを癒やすバスルームにラックを取り付けて、タブレットやグリーンをディスプレイしている実例です。

防水性のタブレットなら、半身浴中に好みの動画を見たりすることもできますよ。より居心地の良いバスタイムが過ごせそうですね。

お気に入りアイテムは「見せる収納」にする

お気に入りのアイテムを見ると心が和むという方にオススメなのが、そんなアイテムをディスプレイ収納すること。

おうちに帰って目にするたび、幸せ気分になれることでしょう。ディスプレイする家具や収納アイテムにもこだわると、ショップ風の雰囲気も味わえます。

おうちでリラックスタイムを満喫しよう♡

忙しい日々が続くと、リラックスのために出かけるのも大変になってしまうもの。

そんなときには、おうちでリラックスできるアイディアをいくつか持っておくと簡単に心と身体を癒やすことができます。ぜひ実例を参考に、おうちでリラックスタイムをお楽しみ下さい♡

元記事で読む