1. トップ
  2. 40代、半年間で8kg減!ダイエット成功のためにやったこと【体験談】

40代、半年間で8kg減!ダイエット成功のためにやったこと【体験談】

  • 2020.8.4
  • 120864 views

2年前、フルタイムで仕事をしていたときには帰宅後、毎日お酒を飲んでいました。脂っこい物やお菓子などのおつまみも大量に食べていました。もともと飲むのも食べるのも大好きで、おなかいっぱいになる満足感で精神的に満たされていたような気がします。当時は仕事の付き合いで飲み会もありましたし、お酒を飲む機会には事欠かない状況でした。ところが腕のケガと精神的な問題を抱えて退職。その後、ふと気が付くとお酒を飲む機会がぐっと減っていました。

いつの間にか体に変化が

退職したことで仕事や人間関係のストレスから解放されて、自然とお酒を飲む機会が減っていました。ある日、350mlの缶チューハイを2本飲んだあと、なぜか体調が悪くなり吐いてしまったのです。いつの間にかお酒をあまり受け付けない体に変化していたようで、以前のように飲みたい!という気持ちもなくなっていました。

そしてそのまま料理酒以外、一切のお酒を飲まなくなりました。特に飲まないようにしようと決めたわけじゃありません。体がお酒を必要としなくなっていたのです。同時に、おなかいっぱい食べたいという欲求もなくなりました。自然と食欲が減退していったようです。

ある日体重計に乗ってみたら…

そしてある日気が付くと、ジーンズの腰周りがぶかぶかになっていました。もしかしてこれは体重が減っている?と体重計に乗ってみたら、なんと67kgだった体重が63kgに落ちていたのです。

ラッキー!と思いつつ、これを機会に積極的に食事を見直してみようと思いました。とはいってもいきなり本格的なダイエットはきっと続かないので、小さなことから始めることに。

小さなことから始めたダイエット

朝食を取ったほうがいいとよく聞きますが、私は朝食を食べる習慣がなく、これはそのまま。コーヒーだけで済ませてしまいます。パンが大好きでよく昼食に取っていたのですが、今まで2個食べていたのを1個に減らしました。それでもおなかがすくときは、ゆでた鶏ささ身を食べるように。夜は炭水化物を抜いておかずを少しと野菜をたくさん食べるようにしました。

もともと便秘がちで悩んでいたのでお通じが良くなるよう、通っている心療内科から便秘薬も処方してもらいました。運動は体力づくりのための「踏み台昇降運動」以外特にしていません。そして時々、体重記録を付けるようにしました。すると半年で67kgから59kgに。なんと8kgもの減量に成功! 一時期メタボ体重だったのが、標準よりややぽっちゃりくらいになったのです!

まとめ

おつまみを食べながらの飲酒という行為がこんなに体重に関係していたとは驚きでした。ストレスと、ストレス解消のための飲酒は健康に大きく影響するのだと実感しています。仕事でうつになり、食べることで精神を満足させていたことに改めて気付きました。今もうつ状態は続いていますが、体を壊すような暴飲暴食をしなくなっただけでもよかったのかなと思っています。甘い物が好きなのでまたいつリバウンドするかわからないですが、できるだけ心に余裕を持って食生活を考えていきたいと思っています。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!


著者:キール

主婦。はまっているのは児童文学を読むこと。ちょっとしたことで体調が悪くなるので、運動を始めようかと画策中。

ベビーカレンダー/ウーマンカレンダー編集室

元記事で読む