1. トップ
  2. EXIT・兼近大樹、脳の覚醒を実感し感動「めっちゃ楽しい!」<教えてもらう前と後>

EXIT・兼近大樹、脳の覚醒を実感し感動「めっちゃ楽しい!」<教えてもらう前と後>

  • 2020.8.3
  • 8193 views
「教えてもらう前と後」より
(C)MBS

【写真を見る】ワンショルダーの衣装が可愛らしい安斉かれん

8月4日(火)放送の「教えてもらう前と後」(毎週火曜夜8:00-8:54、TBS系)に、安斉かれん、竜星涼がゲストで登場する。

30分でEXIT・兼近が脳の覚醒を実感!

EXITが、さまざまなことを学ぶコーナー「EXITラーニング」では、日々のトレーニングで誰でも身につくという「瞬読」に挑戦する。

「速読」とは違い、普段使わない右脳で読むという「瞬読」を実践したEXITの兼近大樹は、劇的に読む速度が変化し、脳の覚醒を実感。その新しい読書法に「めっちゃ楽しい!」と目を輝かせる。

【写真を見る】ワンショルダーの衣装が可愛らしい安斉かれん
(C)MBS

また、博多華丸大吉が、日本各地で起こった不思議現象を紹介、解明する企画「華丸VS大吉 “前と後ハンター“」では、博多大吉が、世界でスターになった“裸の日本人”に迫る。

一方、博多華丸が紹介するのは、富山・上市町の人口2万人程の山奥にあるレストラン。ミシュラン掲載の依頼が来ても自ら断ったという、その理由が明らかに。また、なかなか取材を受け入れない同店が、「この番組だから…」と快諾した理由に、スタジオは爆笑する。

ゲストの竜星涼「教えてもらう前と後」より
(C)MBS

さらに、トリンドル玲奈と瑠奈さん姉妹が、購入して生活の質が向上したという品物を公開する。姉の玲奈は、今まで使った寝具の中で、最高の寝心地だったというガーゼの布団カバーを紹介。このカバーは、愛知県豊川市で明治18年創業の「松並木」が、化学物質を一切使わない「無添加ガーゼ」を使用して作ったシーツだという。

また、料理教室のアシスタントもしていたことがあるほど大の料理好きだという妹の瑠奈さんは、愛知・名古屋市で昭和11年創業の町工場「愛知ドビー」の、バーミキュラの鍋の良さを教える。

滝川クリステル「教えてもらう前と後」より
(C)MBS

(ザテレビジョン)

元記事で読む