1. トップ
  2. グルメ
  3. 地元の新鮮食材を使用!「角川食堂」が「ところざわサクラタウン」にOPEN

地元の新鮮食材を使用!「角川食堂」が「ところざわサクラタウン」にOPEN

  • 2020.8.3
  • 2146 views

社員食堂でありながら、一般の人も利用できるレストラン「角川食堂」が、埼玉県所沢市の「ところざわサクラタウン」内に8月3日(月)よりオープン!

「ところざわサクラタウン」は、11月6日(金)にグランドオープン予定の複合施設で、日本最大級のポップカルチャーの発信拠点として、イベントスペース、ホテル、ショップ、ミュージアムのほか、KADOKAWAの新オフィスや書籍製造・物流工場を備えている。

その同施設内にて、プレオープンにあわせ一足先に開業する「角川食堂」は、地域とのつながりを大切にしながら、新しい価値ある食体験を提供するレストラン。

地元の新鮮食材を使った「日替わり定食」

「日替わり定食」1000円~(税込)は、野菜の一大生産地・所沢で生産された新鮮な旬の食材を使用。栄養バランスのとれた日替わりメニューが、リーズナブルな価格にて楽しめる。

その他にも、KADOKAWA社員有志と料理長が研究・開発を重ねて誕生した「角川食堂カレー」900円~(税込)や、

「モーニング」500円~(税込)などを販売。障がい者雇用の特例子会社「角川クラフト」のスタッフによって丁寧に焙煎された「角川食堂ブレンドコーヒー」もラインアップしており、ここでしか味わえないオリジナルメニューが楽しめる。

子供から大人まで誰もが楽しめる空間

「角川食堂」は、フリーWi-Fiや電源を備えたカウンター席、くつろげるソファー席、キッズスペースもあるゆったりとした店内。誰もが使いやすく、リラックスして食事を楽しめる空間の中、それぞれの時間を楽しもう。

感染予防対策について

同店は、館内のこまめな消毒、ソーシャルディスタンスの確保などによる適切な感染防止対策を徹底。詳細や最新情報は、公式サイト・公式SNSで確認を。

美味しく食べて健康になれる「角川食堂」を、ぜひチェックしてみて!

■「角川食堂」 住所:埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3 ところざわサクラタウン3階

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

元記事で読む