1. トップ
  2. メイク
  3. アイメイクで驚異の若返り!目力アップと間延び顔をキュッと縮める、3つの秘策

アイメイクで驚異の若返り!目力アップと間延び顔をキュッと縮める、3つの秘策

  • 2020.8.3
  • 26076 views

オンライン会議をはじめ自分の顔を客観的に見る機会が増えた今、気になるのは、やはり目元のたるみ。

眉、上まぶた、下まぶた、さらにまつげのエイジング。頬のたるみも相まって間延びしたその顔からは、活力も知性も美しさもかき消されてしまいます。

肌そのものをすぐに若返らせるのは難しいけれど、緊急対策としてメイクの錯覚効果をうまく操るのが大人の美容。アイメイクを中心に間延び顔をキュッ!と縮める3つの秘策を公開します。

【夏のビューティ集中講座】目力アップ! &間延び顔がキュッと縮む! 「驚異の若返りアイメイク」3つの秘策

「若返りアイメイク」3つの秘策で驚異の若返り!

鏡を見ると、フェースラインのもたつきやほうれい線、目元の小ジワなどが気になる大人世代。でも、もっと引いて顔全体を見てみると、顔が間延びしてきたなと感じることはありませんか?

年齢とともに、肌のハリがなくなったり、筋肉の弾力がなくなり、脂肪を支えきれなくなると、顔はたるんできます。

人はどうしてもパーツに寄って鏡を見がちで、ほうれい線や小ジワなどが真っ先に気になりますが、顔全体の下がったのっぺり感=「間延び」のほうが他人に与える印象は実年齢以上!

この「間延び」は、実はメイクで縮めることが可能です。ちょっとしたコツを取り入れるだけで、簡単に5歳は若返って見えるもの。速攻性のあるメイクの秘策をご紹介します。

若返りのポイントは、縦の「間延びゾーン」を縮めること!
老化とともに下がっていく…ここが恐怖の「間延びゾーン」
老化とともに下がっていく…ここが恐怖の「間延びゾーン」
■間延びゾーン1:まぶたが下がって間延び

額にシワが寄ってきたら要注意! 額が下がってきているため、上まぶたも下がってきている証拠に。まぶたが重くなり、目を開けるのがしんどくなってきたら間延びしているサイン。

■間延びゾーン2:頬が平坦になって間延び

頬骨に高さがあると、面積は同じでも、顔は引き締まって見えるもの。けれど、老化とともに頬骨を高い位置で支えられなくなり、のっぺりとした印象に。すると、頬が間延びして見える。

アイメイクでこんなにも「間延びゾーン」は縮められる!
左/いつものメイク 右/若返りアイメイクを駆使した、間延び解消メイク
■若返りの秘策1:だれでも簡単に若々しく見せられる「太眉メイク」
眉_1,アイブロウ_1
アーチ眉はエレガントですが、大人世代だと老けて見える原因に。上まぶたの間延びを縮めるためにも、眉毛の下側を太らせると、今どきかつ一気に若々しく!
■若返りの秘策2:たるんでのっぺりした頬を引き締める「下まぶたメイク」
アイシャドウ_1,アイライナー_1
下まぶたには何もメイクを施さない人が多いのですが、肌なじみがよく、クマなどを払拭してくれるアイシャドウやアイラインを入れることで頬がグッと縮まります。
■若返りの秘策3:まぶたのたるみをカモフラージュさせる「全方位マスカラ」
マスカラ_1
上まぶたと頬の「間延び」の両方を一気に縮められるのがマスカラ。上まつげはカール・セパレート・ロングがポイントに。下まつげはとにかく長さを出すことが必須。

いかがでしたでしょうか?
次回は、えぐれた細眉を太眉にチェンジする3ステップをご紹介します。お楽しみに!

元記事で読む