1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【今週の運勢】誕生日で占う キャロル・アドリエンヌの8月3日~8月9日の運勢

【今週の運勢】誕生日で占う キャロル・アドリエンヌの8月3日~8月9日の運勢

  • 2020.8.2
  • 16813 views

アメリカ数秘術界の第一人者、キャロル・アドリエンヌが占う、今週の運勢。あなたの生年月日から導いた「パーソナルイヤー」で今週の運勢を読み解きます。

【パーソナルイヤーの出し方】
生まれた月と日の数字に2020のそれぞれの数字を足してください。その合計の数を一桁になるまで足していきます。その一桁の数字があなたの「パーソナルイヤー」です。

例)11月27日生まれの場合
1+1+2+7+2+0+2+0=15、1+5=6
パーソナルイヤーは「6」となります。

■パーソナルイヤー1……「はずみをつける」
8月の数秘は最終章という側面を意味するため、今月は転換のときになりそうです。ひとつの決意がストレスに感じられたり、ワクワクしたものに感じられたりします。やるべきことはたくさんあるので、新しいことを取り入れるために、いまあるものをまとめてしまいましょう。いまの状況は流動的なので、計画的にはなりにくいでしょう。

運に恵まれる期間です。思いもよらない豊かさや明るい兆しを見つけられるでしょう。ですが仕事面では、一時解雇や大きな変化のさなかにいるかもしれません。今年はいい意味での変化が起こりやすい時期で、今週、今月はターニングポイントです。新しい恋、長く続いた恋はいずれも、実るか壊れてしまうかのどちらかです。交際中の人は離れたり、またくっついたり。婚約中の人は、結婚式の日程を10月1日以降に変更しましょう。

★今週のフォーカス
流れにまかせる。

■パーソナルイヤー2……「自己アピール」
今週は輝けるチャンスです。髪を切って? 旅行の写真で? ダイエットに成功して? 8月の運気は新たな扉を開いたり、素晴らしいアイデアをもたらしたりするでしょう。今年初めの引っ込み思案なあなたはどこへやら、いまは陽気な気分で、興味のあることはすぐに行動するでしょう。今週はあなたに変化が訪れる、いいチャンスがあります。仕事をしている人は、昇進に相当するような役回り(あるいは上司が休暇の間の代理)を得るでしょう。

今週、恋愛面ではきっと忙しく、思いがけないこともある週でしょう。新しい恋に興味がでてきたり、いい雰囲気になったりしそうです。いままで後回しにしていたことを、行動に移してみましょう。交際中の人は今後のことを前向きに考えているでしょう。婚約、結婚式、あるいは出産にはすべて今週以降いいチャンスです。

★今週のフォーカス
新たな一歩、タイミング、やさしさ。

■パーソナルイヤー3……「話してみる」
今週、仕事をしている人は、スローペース、不安感に対して、独自の解決法を取るでしょう。詳細な部分の見直しをしたり、遠くにいる同僚や同業者と顔を合わせておきましょう。口には出さない努力もいまは報われるときです。細かいところまで手を抜かず、顧客サービスに一層の努力をしましょう。今週はお褒めにあずかれるとてもいい週。あなたの心づくしをお客に披露しましょう。

恋愛関係にあるなら、相手はあなたをもっと知りたい、あるいは知ってほしいと思っているでしょう。ですが、今週はまだこのまま自由に自然にいきましょう。子どもが欲しいなら、今週はいい週です。そのほか、社会とのかかわりも少し興味がわいてきます(しかし、ウワサ話好きの面倒な人とは距離を置きましょう)。なんにでも慌てないようにすることが大切です。ひまだとか腹が立つとか心配だからとかで食べ過ぎに走らないこと。

★今週のフォーカス
「わたしにさらに調和と美がもたらされるには、なにができるでしょうか」という問いかけ。

■パーソナルイヤー4……「喜び」
8月の数秘のエネルギーで、遊びに行きたい気持ちが強くなります。毎日の繰り返しに飽き飽きしたのなら、今週は引き続き何か楽しいことで一息入れて、ストレス発散するようにしてください。仕事をしている人は、職場にいつか旅行してみたい場所の写真を、色とりどりに飾りましょう。午後休を取りましょう。せめてちょっとしたリフレッシュをとりましょう。

恋人が欲しい人は、眠る前に自分がラブラブなところをしっかりイメージするようにしましょう。そしてあなたなりの方法で、神様にステキな人に出会えるようお願いしましょう。真剣に交際している人は、子どもを持つことを考えたり、子ども達と過ごしたりするのには、またとないいい時です。今週は約束ごとを減らしましょう、そうすれば自分の時間が持てます。

★今週のフォーカス
小さなことは気にせず、思いがけないいいことに屈託なくいましょう。

■パーソナルイヤー5……「考え直す」
変化が起きやすい今年の間、あなたはあらゆる種類の可能性について考えているかもしれません。ですが今月はあまりにもやるべきことがたくさんあり、未知の探検のためのエネルギーは少しも残せそうにありません。一番やりたくないことから片付けることに専念しましょう! それなりにものごとは進んで行くものだと自分に言い聞かせましょう。金銭面や選択肢に制限はあっても、今週は案外いいことがあるかもしれません。1時間先、明日、来週を楽しみにしましょう。何が起こるかわからないんですから!

昔からの友達や家族がリモートで会合をしようというかもしれません。また逆に、誰からもメールが来なくてほったらかされている感じがするなら、「いまもっとも自分にとって心休まることは?」と自分に問いかけてみて。ほっとする場所が必要なのです。まさかと思うかもしれないけど、たった30分のクローゼットの整理やお洗濯で気分が上がったりするかもしれませんよ。

★今週のフォーカス
大切なもの、小さなもの。

■パーソナルイヤー6……「風変わり」
8月は予期せぬ出来事やチャンスがもたらされます。まだはっきり「イエス」とは言えなくても、他の選択肢を探してみましょう。仕事をしている人は、同僚のミスからちょっとした混迷がしばらく続き、なんとなく落ち着かないでしょう。責任感が高まる年でもありますから、おそらく周囲の人たちや、「みんな」が何を望んでいるかをよく考えねばならない、とあなたは思っているでしょうね。

人との意見の違いでちょっとだけぷりぷりするかもしれません。あるいは、なすべきことは何か、考え直そうと思うかもしれません。真剣な交際をしている人は、新たな要素にものごとがしばらく不安定になるかもしれません。何かしらの変化が必要なのです。

★今週のフォーカス
新鮮なアプローチ。

■パーソナルイヤー7……「約束」
今週、約束ごとがキャンセルになるかもしれません。おかげで、自由な時間が増えてうきうきするでしょう(罪悪感なく)。今週起きる出来事により、今後数週間のスケジュール全体を見直すことになりそうです。今年はうちにいて、コロナウイルス対策から自由でいるのに最適な運気ですが、今週は人のお世話をしたり、誰かの代わりに数時間かけて働くことになるかもしれません。

今週、家族の問題で、あなたが一番いいやり方を見つけたにもかかわらず、ストレスのかかる瞬間が少しありそうです。間違い探しや非難をしたくなってもやめておきましょう。今のあなたは、情報を探したり支援をしたり、どんなことでもアドバイスできる、頼れる人になれるでしょう。恋愛面では、新しい恋をしている人は、記念日のお祝い(または、いまは亡き愛する人をしのぶこと)を通して、より深いレベルまで踏み込めそうです。

★今週のフォーカス
全体ではなく、いまこの瞬間のための調整。

■パーソナルイヤー8……「偶然みつけた宝物」
今年のあなたは、迷いなくたくさんのことに対処してきました。しかし今週は、一歩下がって、いま起きていることを見直す時期にきています。また今週は、興味津々のおもしろいものが見つかるかもしれません。いまは、文章を書いたり、編集したり、勉強や今後の計画を立てたりするのにはいい時期です。

恋人募集中の人は、少し時間をあけたいと思いつつ、マッチングアプリが気になったりしそうです。でももし新しい出会いがあったら、そのときの第一印象はアタリでしょう。いまあまりにもひとりぼっちでナーバスになっているなら、少し体を動かして外の空気を吸ってみましょう。しょんぼりしないで、いま恵まれていることを言葉にしてみませんか? すべての起きることに意味があるとわかれば、安心しますよ。

★今週のフォーカス
興味あることをさらに学ぶ。

■パーソナルイヤー9……「取り扱い」
8月に入って夏休み気分が広がる中、数秘は今週少し深刻な時期が回ってきたと告げています。おそらくは、金銭面か法的な交渉事が起きるでしょう。仲のいい友人に相談したり、別居中なら解決に向けた相談も必要でしょう。話を順当に進めるには、フレンドリーかつ安定感のある、ビジネスライクな方法が合っているとピンとくるでしょう。但し書きの細かい部分までしっかり読みましょう。今週、あなたはこの9年のうちに定めた目標が実現に近づいていると感じるでしょう。資産を売ったり不動産売買の対処をしたり、あるいは大きな手術を受けるかもしれません。

今週は、ビジネスの管理や自身のレベルアップ、金銭面での取り組みやすい目標を立てるなどの週です。今月の数秘は権力や自己啓発に注力する運気ですから、あなたの未来が危機的なときにも強くいましょう。でもエゴイスティックな権力争いはいけません。正しい行いから外れないでいましょう。

★今週のフォーカス
バランスよくいましょう。

占い監修:キャロル・アドリエンヌ
アメリカの数秘術界の第一人者であり、世界的なスピリチュアル・カウンセラー。ライフ・コーチ、ワークショップ講師などとして活躍。ゲスト・スピーカー、セミナーの主宰・コーディネイターとして、世界10ヶ国以上での講演を行っている。
キャロル・アドリエンヌ未来予言

元記事で読む