1. トップ
  2. グルメ
  3. 3秒しかない人も粋な「おみやげ」買えちゃう。新感覚のお店「トーキョーみっつ」誕生

3秒しかない人も粋な「おみやげ」買えちゃう。新感覚のお店「トーキョーみっつ」誕生

  • 2020.8.2
  • 479 views

2020年8月3日、東京駅改札内のグランスタ東京に雑貨を中心としたお土産ショップ「TOKYO!!! (トーキョーみっつ)」がオープンします。

購入決定までの時間シチュエーションを「3秒」「3分」「3時間」で分けて商品をセレクトすることにより、急ぐ人も、時間にゆとりのある人も楽しめるお店です。

毎月3日は「みっつの日」

トーキョーみっつでは、3つの「時間」と「!(気づき)」をテーマに、定番のお土産から特別な贈り物まで、1000以上の「東京」アイテムがそろいます。

左から「エコバッグ」、「リフレクターキーホルダー」、「水出し緑茶 ティーバッグセット」

たとえば、トーキョーみっつのオシャレなロゴ「!」をあしらった「エコバッグ」(1980円)、「リフレクターキーホルダー」(440円~880円)、「水出し緑茶 ティーバッグセット」(2750円)は、まさにこのお店の"顔"。アートディレクション・グラフィックデザインを手がけるのは、デザイン事務所・6Dの木住野彰悟さん。
「東京」をイメージしたアイコニックなデザインやオリジナルロゴのアイテムは、目立つこと請け合いです。

左下から「トートバッグ」(1万4300円)、「グラスケース」(3300円)、「ポーチ」(4180円)

テキスタイルブランド「FABRICK」の「東京駅丸の内駅舎アイテム」も見逃せません。1枚の赤レンガ写真を使った製品は、アイテムごとに違う柄のため、特別感も添えることができます。

「東京駅丸の内駅舎アイテム」には、クリエイティブユニット「Enlightenment/エンライトメント」デザインの「東京駅丸の内駅舎プティゴーフル缶」(各605円)といったお菓子も並びますよ。

東京駅丸の内駅舎を持ち帰ろう

また、毎月3日の「みっつの日」を境にイベントテーマが替わります。

8月3日~9月2日のオープンイベントのテーマは「東京駅丸の内駅舎を持ち帰ろう」。駅舎モチーフのアイテムが豊富にそろいます。「みっつの日」には小さなおみやげももらえますよ。

333円以上を購入した人を対象にオープンノベルティも用意されています。マッチ箱のようなBOXに、懐かしい硬券切符の素材で作られたきっぷ型のメッセージカードが3枚入った「トーキョーおみやげきっぷ」は集めたくなるデザインですね。

価格はすべて税込み表記。

「TOKYO!!! (トーキョーみっつ)」
営業時間:8時~22時(日・連休最終日の祝日は21時まで)
※オープン初日は10時から。
場所:JR東京駅構内1階 グランスタ東京内
公式サイト:https://www.j-retail.jp/tokyo3

店舗外観
元記事で読む