1. トップ
  2. 恋愛
  3. 思われたら破局確定…?!男性が別れたいと思う「重い女」の特徴3つ

思われたら破局確定…?!男性が別れたいと思う「重い女」の特徴3つ

  • 2020.8.1
  • 6011 views

男性から「重い女」と思われてしまう多くの原因は、相手への束縛です。束縛されることによって男性は自分の気持ちを信じてもらえてないと感じるので、別れたいと思われやすくなってしまうケースも。

特に女性は自分でも気づかない内に男性を束縛する行動をとってしまうので、注意が必要です。男性から「重い…」「別れたい…」と思われてしまう女性の特徴に当てはまっていないか、チェックしておきましょう。

彼氏を自分の所有物化する

男性から「重い」と思われる女性は、彼氏を自分の所有物として意識してしまっていることが多いです。例えば、「彼氏なんだから、返信はもうちょっと早くしてほしい」「彼氏なんだからその言い方はないんじゃない?」などと、相手の男性を彼氏という肩書きで見ているため、相手に求めることがだんだんと増えていきます。

しかし、彼氏への要求が多いと次第に彼氏は精神的に疲れて、一緒にいることにストレスを感じ始めます。相手から要求されるということは、期待されていることでもあるので、期待にプレッシャーを感じて息苦しくなってしまうんですね。そのプレッシャーこそ男性が、彼女を「重い」と思う原因でもあります。

彼氏だからではなく相手を一人の個性ある人間として見ないと、早々に別れを切り出される可能性が高いので、注意しましょう。

毎日連絡をとりたがる

カップルの付き合い始めは、お互いに毎日連絡をすることがほとんどですよね。しかし、付き合いが長くなればそれなりに信頼関係も構築していくので、1日1回はしていたやりとりも、数日に1回でも気にならなくなってきます。元々男性は連絡を女性ほど頻繁にとりたがる傾向が低いため、ますます彼氏からの連絡は少なくなるでしょう。

しかし、彼の気持ちよりも自分の気持ちを優先してしまう女性は「連絡頻度の少なさ=愛情の少なさ」と捉えてしまい、彼の気持ちを疑うようになってしまいます。結果、前と変わらず毎日連絡をとることを彼氏に要求してしまうため、相手の男性はこの連絡が毎日続くのかのゾッとしてしまい、「重い女だ…危険だ…」と反対に距離を置こうとしてしまいます。

結婚の話をしたがる

女性は、恋人を「彼氏=結婚相手」と直結して考えてしまう傾向が高く、相手の男性にもその思いを共有しようとしてしまいます。女性には出産に対する年齢もあることから現実的にもすぐに結婚を考えるよう本能が備わっているので、仕方がないことともいえるのですが…。特に出産は人生が変化する出来事なので、結婚と人生を同じ位の重みで考えてしまうこともあります。

しかし、男性は人生=結婚ではありません。どちらかというと人生=仕事に対する姿勢が強いので、どうしても女性との結婚に対する考えとズレが起きてしまうのです。したがって、まだ仕事が安定していなかったり、満足していない男性にとっては結婚など正直まだ先の話。そこで彼女に結婚の話題をどんどんとされてしまうと、自分の未来を勝手に決められているようで、「重い」と感じてしまうのです。

元記事で読む