1. トップ
  2. 恋愛
  3. ロマンチックな理由ばかりじゃない! 結婚を決めた本当の理由

ロマンチックな理由ばかりじゃない! 結婚を決めた本当の理由

  • 2020.8.1
  • 96255 views

一生その人とともに歩んでいく覚悟を決めてのぞむ結婚。結婚をした人に対し、まわりは「運命の人と出会えていいな」「プロポーズの瞬間は幸せでたまらないんだろうな」など、とびきり幸せなイメージを抱くでしょう。実際、結婚はおめでたいものですが、現実はロマンチックな展開ばかりではないよう……。
今回は既婚の女性たちに、結婚を決めた本当の理由について教えてもらいました。

年齢的にちょうどよかった

「漠然と29歳くらいまでに結婚したいという考えがあって、その時に付き合っていた彼と結婚しました。
なので、『結婚の決め手は?』ときかれても困ってしまいます……。世の中には、私のように『適齢期だから結婚した』という女性も多いのではないでしょうか」(30歳/主婦)

▽ みんながみんな、 大恋愛の末に結婚……とは限りません。年齢やライフプランのことを考えて、計画的に結婚を決めるのも間違いではないですよね。

一緒にいて気楽だった

「『大好き!』とか『一生一緒にいたい!』といった熱烈な感情はなく、一緒にいて気楽だったので結婚しました。『自分たちって結婚するよね。で、いつにする?』みたいな感じだったので、プロポーズも特にナシ。
ときめきや刺激はないけれど、結婚生活自体はうまくいっているので、いい人を選んだなと思っています」(28歳/IT関連)

▽ 一緒にいてリラックスできるかどうかは、結婚を決めるにあたり重視したいポイントです。常に気を使わなくてはいけない相手との生活は、ストレスがたまり長続きしません。

なんとなく流れで

「20代中盤から5年ほど付き合っていた彼氏と結婚しました。
まわりからは『やっとだね!』『そろそろかなと思ってたよ』と喜ばれましたが、正直そこまで結婚願望はなかったんです。ただ、彼に『結婚する?』と言われ、なんとなく流れで……。
婚約ってもっとロマンチックなものだと思っていたのに、こんなものかという感じでした」(31歳/不動産)

▽ 付き合いが長くなったから、今から新しい出会いを探すのは大変だから……など、流れで結婚するカップルは少なくありません。それでも、嫌な相手とは結婚に至らないはずなので、やはりそこには愛があるのでしょう。

結婚がしてみたかった

「まわりには内緒にしていますが、『人生で一度は結婚がしてみたかった』という理由です。もともとあまり恋愛体質ではなく、好きかどうかという気持ちで相手を選んでいたら誰とも結婚できなさそうだったので。
今は円満に結婚生活を送っていますが、仮に離婚したとしてもそれなりに楽しく生きていけると思います」(29歳/公務員)

▽ 結婚が必須ではない時代ですが、経験として『一度は結婚してみたい』と考える人もいるよう。この女性のように、どんな状況でも楽しめる人が結局一番強いんですよね。

女性たちが結婚を決めた本当の理由をご紹介してきました。結婚は大きな覚悟がないとできないと思われがちですが、そうとは限りません。実際「なぜ結婚するのか」よりも、結婚した後どのように過ごしていくかの方がずっと大事ですよね。
今回ご紹介した結婚の理由が、「なんとなくで結婚を決めていいのかな……」と悩んでいる女性の背中を後押しできたら幸いです!

元記事で読む
の記事をもっとみる