1. トップ
  2. スキンケア
  3. 美しさの秘訣は「夜」にあり!おやすみ前のご自愛メゾット

美しさの秘訣は「夜」にあり!おやすみ前のご自愛メゾット

  • 2015.5.3
  • 2102 views

仕事から帰ってきて、そのままソファーに横になったまま、朝を迎えた経験はないですか?
メイクを落とさず、一晩寝てしまうと、一気に老け顔になってしまいますよ。

男女問わず、周りから親しまれてキレイオーラを放つ女性は、実は夜の時間をとても大切にしているのです。時間をかけてゆっくりとスキンケアをしたり、ホットミルクを飲みながら、本を読んだり……。

そこで今回は、キレイ美女が大切にしている“おやすみ間のご自愛メソッド”をご紹介します。

■メイクを落として、基礎ケアをする

キレイ美女は皆さん、お肌が透明でプルプル。夜遅くまで飲み歩いて、そのまま寝てしまう人よりもやはり、お肌にハリツヤがあったりしますよね。

周囲が羨むようなオーラを放つには、お肌のケアを怠ってはいけません。だからといって、高級化粧品を買い足したり、高価な美白パックを買う必要もないのです。誰もが使っているような基礎化粧品さえあればOK。忙しくなってくると、メイクを落とすことすら忘れてしまいがちですが、キレイを保つためには、しっかりとその日のうちにお化粧は落としておきましょう。外出していれば、汚れやウィルスなどの異物も肌にびっしりとついてしまいます。お風呂にゆっくり入って、メイクを落とし、キレイさっぱりした後は、普段つかっている化粧水をつかって保湿をしておきましょう。

基本的なスキンケアを毎日コツコツと積み重ねるだけで、透明肌に一歩近づけますよ!

■時には「人」や「情報」と距離を置く

夜の時間は、翌日に向けて心身をリラックスさせるための大事な時間です。ソファーに横になりながら、いつまでもダラダラとTVやSNSしていると、充分に体をリラックスさせることが出来なくなってしまいます。

特に、最近では、常に「人」や「情報」と繋がっていないと不安という方も多いと思いますが、時には、「自分のキレイ」のために勇気を出して遮断することも必要です。

たまのおやすみ前の一人時間には、アロマオイルを入れた湯船で体を温めて疲れをとり、ゆっくりと充電する時間を過ごすように心がけましょう。

■ストレッチやヨガで体を伸ばす

連日、デスクワークが続いていると、体のバランスも崩れがちに……。
肩コリ、めまい、頭痛に悩まされている働き女子もきっと多いはず。

おやすみ前の15分を使って、ストレッチやヨガをしながら縮まってしまった体をゆ~っくりと伸ばしてあげましょう。普段、同じ姿勢を長時間続けているため、少し取り組んだだけでも効果を実感できますよ。お風呂前、就寝前のスキマ時間をつかって、コリ固まった体をほぐしてみて!

いかがでしたか?

翌日が気合いのいる日だと、どうしてもそれに関連した作業をしてしまいますよね。しかし、当日、元気で過ごすためには、あえて緊張の要因となっているものから離れることによって、エネルギーが補充されるのです。おやすみ前は、お風呂に入ったり、スキンケアに時間をかけたりと、体やココロが喜ぶようなことをたくさんしてあげましょうね。