1. トップ
  2. ティザー映像も到着!三谷幸喜×香取慎吾が贈る新感覚ドラマの配信日が決定

ティザー映像も到着!三谷幸喜×香取慎吾が贈る新感覚ドラマの配信日が決定

  • 2020.7.31
  • 423 views

Amazon Prime Videoにて、プライム会員向けに独占配信されるドラマ「誰かが、見ている」が9月18日(金)から配信されることが決定し、初のティザー映像が公開された。

【写真を見る】これが12回目のタッグとなる三谷幸喜と香取慎吾の2ショット

香取慎吾×三谷幸喜の痛快作「誰かが、見ている」
香取慎吾×三谷幸喜の痛快作「誰かが、見ている」

本作は、香取慎吾が演じるなにをやっても失敗ばかりの主人公、舎人真一と、彼の生活をのぞき見する佐藤二朗演じる隣人の粕谷次郎を中心に巻き起こるドタバタシチュエーションコメディ。いつの間にか、失敗ばかりしているがなぜか憎めない舎人の生活をのぞき見るのが楽しみになっていた粕谷。ある日、娘のあかね(山本千尋)にのぞき見がバレてしまうが、娘も舎人にはまってしまい、それをきっかけにあかねがとんでもないことを思いついてしまう。そして、舎人の人生が大きく変わっていくのだが…?

本日解禁となった映像では、見るからに風変わりな雰囲気の舎人が住む部屋の様子が映しだされる。隣人に見られているのを知ってか知らないでか、舎人は缶ビールを飲もうとしたら中身が飛びだして慌てたり、口紅をこれでもかと塗りたくったり、奇妙な動きを繰り返したりと、独特の「舎人ワールド」を展開。ほかにどんな行動を取っているのか、その先が観たくなってしまうような映像となっている。

日本中に数多くの笑いを届けてきた三谷幸喜が、「喜劇俳優・香取慎吾の本領発揮」と太鼓判を押す本作で、香取は周りをトラブルに巻き込んでしまう”お騒がせキャラ”を怪演。これまで「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の両津勘吉や「西遊記」の孫悟空といった、ユーモアあふれる個性派キャラクターを演じてきた香取にはまさにハマり役といえる。

脇を固める実力派キャストたちとともに、今後どのような展開が待っているのか?そして舎人がいったいどんなできごとを起こしていくのか?本作への期待が高まる。

文/トライワークス

元記事で読む