1. トップ
  2. 食いしんぼ編集者の節約&ダイエット弁当【あの人の1週間お弁当生活】

食いしんぼ編集者の節約&ダイエット弁当【あの人の1週間お弁当生活】

  • 2020.7.30
  • 68807 views
木曜日は「塩分濃いめの卵焼き弁当」
木曜日は「塩分濃いめの卵焼き弁当」

【画像を見る】水曜日はラム肉のハンバーグ弁当!

平日のお昼はお弁当!という人が急増中。みんなどんなのを作っているの?

気になるよそ様のお弁当箱をのぞき見します!

今回お弁当を見せてくれたのは…加藤玲奈さん(雑誌『東京ウォーカー』編集長)
今回お弁当を見せてくれたのは…加藤玲奈さん(雑誌『東京ウォーカー』編集長)

■今回お弁当を「のぞき見」させてくれたのは▷加藤玲奈さん

『レタスクラブ』編集部に在籍。

底無しの胃袋を持つといわれ、カレーライスを10分で9杯食べた記録が!

* * *

よく驚かれるんですけど、私、人の3倍はごはんを食べるんです。

朝は誰よりも早く出社し、夕方からは基本、毎日飲みに出てしまう。

以前は出勤の途中におにぎりを5個とから揚げを買って朝ごはんに食べ、お昼はお昼で人の2〜3倍は食べる、みたいな生活をしていたんですが、それだと出費がかさみ過ぎることに気づきまして(笑)。

また、一見やせて見られるんですが、気づけばおなかがぽっこりと……。

そこで、節約&ダイエットのため、一念発起してお弁当生活を始めました。

とはいえ、朝作ってきたお弁当は、我慢できずに会社に着いたら食べてしまって、昼は相変わらず外食なんですけどね(笑)。

自分でも続くかどうかは不安だったけど、栄養面はほかの食事で調整できるからと割り切り、家にあるものを詰めるだけ、というスタンスで始めてみたら、意外と苦にならない。

私は仕事でも、会社に着いたらまずあれをやる、みたいなルーティーンがあるのが好きなので、そこにカチッとハマった感じです。

お弁当生活にしてから、間違いなく節約にはなっていると思います。

それと、以前は夜にご飯を3〜4合炊いたら、あるだけ食べてしまっていたんですが、今は翌日のお弁当用に取り分けるようにしているので、その分はダイエットにもなってるのかな。

ただ、結局毎晩飲み歩いているので、そのおかげで体が軽くなったり、体調がよくなったかというと、う〜ん……トントンくらいですかね(笑)。

* * *

月▷残りものそうめんチャンプルー弁当

月曜日は「残りものチャンプルー弁当」
月曜日は「残りものチャンプルー弁当」

基本冷蔵庫にはおつまみの残りものくらいしか入っていないので、その中でメニューを考えます。

この日はそうめん3束をゆでてピーナッツオイルで炒め、パクチー、ナッツ、きくらげ、豆トウ板バン醤ジャンを加えたチャンプルー風。

基本手ぶらなので通勤電車はこの状態。
基本手ぶらなので通勤電車はこの状態。

火▷2種の明太子のり弁当

火曜日は「2種の明太子のり弁当」
火曜日は「2種の明太子のり弁当」

前夜に手巻きずしをして残っていたのりとからし明太子のみで作ったお弁当。

米約1.5合でのり弁を作り、生の明太子を周囲に、あぶり明太子をセンターに。

たったこれだけですが、最後まで飽きることなく食べられました。

ご飯は2段にすれば満足感がアップ!
ご飯は2段にすれば満足感がアップ!

ご飯は2段にすれば満足感がアップ。

1段めはちぎったのりにしょうゆを回しかけるスタイル。

水▷ラム肉のハンバーグ弁当

水曜日は「ラム肉のハンバーグ弁当」
水曜日は「ラム肉のハンバーグ弁当」

きのうは家に人を招き、たっぷりと時間と原価をかけてラム肉のハンバーグを作りました。

自分1人だと適当になりがちでも、人に料理をふるまうのは大好きなんですよね。

なので、翌日のお弁当がこんなに豪華に。

お気に入りの専門店で仕入れたラム肉を使って。
お気に入りの専門店で仕入れたラム肉を使って。

お気に入りの専門店で仕入れたラム肉を使った、以前働いていたバーのマスター直伝メニュー。

木▷塩分濃い目の卵焼き弁当

木曜日は「塩分濃いめの卵焼き弁当」
木曜日は「塩分濃いめの卵焼き弁当」

冷蔵庫が驚くほどスカスカで、かろうじてあった卵をメインに。

大量のご飯が進むよう、味つけはかなり塩辛め。

残っていたしらたきの明太子炒めも、おつまみなのでしょっぱく、労働者的発想のお弁当になりました。

以前は夜ご飯にあるだけ食べてしまっていたけれど、今は前日に炊いたご飯を翌日のお弁当に取り分けるようにしているので、その分はダイエットになっている?
以前は夜ご飯にあるだけ食べてしまっていたけれど、今は前日に炊いたご飯を翌日のお弁当に取り分けるようにしているので、その分はダイエットになっている?

金▷手間ひまかけたちまき弁当

金曜日は「手間ひまかけたちまき弁当」
金曜日は「手間ひまかけたちまき弁当」

趣味のふるまい料理でいちから「ちまき」を作ってみたところ、想像以上のめんどくささ!

もち米、乾物類、煮豚に竹の皮などなどをそれぞれ下処理し、2日がかりでやっと完成。

おかげで充実のお弁当になりました。

ちまきづくりの下ごしらえが終わったところ。
ちまきづくりの下ごしらえが終わったところ。

下ごしらえが終わったところ。

(当連載史上、最も時間をかけて作られたお弁当!←編集部)

【レタスクラブ編集部】

元記事で読む