1. トップ
  2. スキンケア
  3. デリケートゾーンのケアどうしてる?おすすめの専用ケア用品5選

デリケートゾーンのケアどうしてる?おすすめの専用ケア用品5選

  • 2020.7.29
  • 24881 views

かゆみやムレなどのトラブルで悩みがちなデリケートゾーン。そんなトラブルも、デリケートゾーン専用のケア用品を使うことで防ぐことができますよ。デリケートゾーンはもともと刺激を受けやすいので、専用のアイテムが必要なんですね。そこでこの記事では、デリケート専用のソープやクリーム、カミソリをご紹介します!

デリケートゾーンを清潔に心地よく整える専用カミソリ

【パナソニック】好みの仕上がりに合わせてケアできるシェーバー

<商品>

パナソニック VIOフェリエ ES-WV60 /オープン価格

それぞれ2種類のヘッドとアタッチメントを組み合わせて、つるすべ肌にしたり長さを整えたりできるシェーバー。

毛をしっかりキャッチして剃り残しなくカットします。

自己処理でチクチクするのが気になる人もこれなら安心です。

防水仕様なのでお風呂でも使えて清潔に保てます。

【貝印】整えながらでも刃が見える安心感が魅力のカミソリ

<商品>

貝印 FEMINICARE(フェミニケア) 2本入 /1,650円(税込)

ヘッドと持ち手の間に窓があり、刃を当てている部分が見えやすいカミソリ。

デリケートゾーンは自分でも見えづらい部分だからこそ、当てているところが見えると安心ですよね。

指先で持てる小ぶりなサイズなので、凹凸やカーブに合わせて細かいところまで剃りやすくなっています。

細かいクシ状のガードで、肌を守りながら処理できますよ。

デリケートゾーンを優しく洗浄してケアする専用ソープ

【ビオトゥルム】天然の乳酸を使用したジェルタイプのソープ
この投稿をInstagramで見る minami.(@__miii_na_miii__)がシェアした投稿 - 2020年 4月月17日午後11時48分PDT

<商品>

ビオトゥルム フェミニンウォッシュジェル 250ml /2,750円(税込)

デリケートゾーンには乳酸菌が存在しており、これが病原菌の侵入を防ぐ役割をしています。

ビオトゥルムのソープには天然の乳酸が配合されているおかげで、洗いすぎることなく自然なpHでデリケートゾーンが整えられますよ。

またカモミールやカレンドラなどの植物エキスが、刺激を受けがちなデリケートゾーンをすこやかに保ちます。

【アルジタル】グリーンクレイ配合ですっきりと洗い上げるリキッドソープ
この投稿をInstagramで見る @csm_s78がシェアした投稿 - 2020年 6月月23日午後10時19分PDT

<商品> ※画像右

アルジタル デリケートハイジーンソープ 250ml /2,860円(税込)

たっぷりの保湿成分を含んだグリーンクレイ配合の泡が、うるおいを保ちながらもすっきりと洗い上げてくれます。

うるおいを保つというのが大事で、これによってかぶれやカサつきによるかゆみを予防できます。

ムレやすいデリケートゾーンをさわやかに保ちたい人におすすめです。

トラブルが起きがちなデリケートゾーンを優しく守る専用クリーム

この投稿をInstagramで見る @yasuka1011がシェアした投稿 - 2020年 6月月25日午前12時39分PDT

<商品>

アルジタル デリケートハイジーン ニアウリクリーム 75ml /3,850円(税込)

デリケートゾーンは、下着やナプキンによるかぶれやかゆみなどのトラブルが起きやすいゾーンです。

このニアウリクリームは肌荒れを防ぐ効果が期待できる15種類の植物成分が配合されているので、デリケートゾーン特有の悩みをケアできます。

塗り心地はサラサラ、香りも爽快感があるので心地よく使えますよ。

顔を含む全身に使えるので持っていて損はありません。

デリケートゾーンのケアについては、女性同士でもなかなか話題にしづらいものです。

それもあってか、まだ専用のケアアイテムを使っていない女性も多いのが現状です。

でも快適に過ごすためには、デリケートゾーンに合わせたケアをすることが大事。

専用アイテムを使えば誰でも簡単にケアできるので、ぜひ取り入れてくださいね!

なお画像の引用については__miii_na_miii__様、csm_s78様、yasuka1011様に許可を頂いております。

元記事で読む