1. トップ
  2. メイク
  3. 崩れにくい〝マスクメイク〟大公開♡プロ直伝!サラサラ肌をキープするベースメイク術

崩れにくい〝マスクメイク〟大公開♡プロ直伝!サラサラ肌をキープするベースメイク術

  • 2020.7.28
  • 3134 views

マスクが必須の今年の夏。例年以上にメイク崩れ対策が必要になるし、そもそも半分顔が隠れるせいで、いつもと同じメイクじゃ全然盛れない(涙)。そこで、マスクでも可愛く見える最適メイクを、andGIRL読者からも大人気のヘアメイク・長井かおりさんが緊急レッスン!!ここでは、マスクありきのヨレないベースメイクテクをご紹介します。

顔の下半分が隠れていたって暗く見えないヘルシー夏顔メイク
andGIRLブラウス¥24,000/ダイアグラム(Diagram 表参道ヒルズ店) ピアス¥1,500/OSEWAYA(お世話や) リング¥2,600/JUICY ROCK マスク/スタイリスト私物
マスクをしててもちゃんと可愛い夏メイクはコレ!
  • ヘア・・・ヌケ感を出すと好印象
  • 目元・・・まつ毛とアイラインを盛って、目力UP
  • ベース・・・極薄マット肌にすればヨレ知らず!
マスクをつけたまま3時間経っても・・・
マスク仕様の正解メイクなら3時間後でもメイク崩れ皆無!
マスクにもほぼついてない!
こんなマスクもアリです!
andGIRLPITTA MASK 3枚入り¥474/アラクス

PITTAなら夏でも息苦しくなりづらい!

特殊技術で通気性のよさを実現。素材自体も伸縮性があって柔らかいから、長時間つけていても快適です。洗って繰り返し使えるのもうれしい!

ヨレる!ベタつく!

ベースメイク潔くノーファンデにすれば、ヨレ知らず!

まずは最大の難関であるベースメイクを、夏のマスク仕様にチェンジ。ヨレる原因、ファンデの厚塗りを思い切ってやめる+前後のテクで、1日中サラサラな快適肌をGET!

■〝塗るあぶらとり紙〟を仕込んでマスクラインのテカりをOFF!

マスクと油分は相性最悪。油分があるとどうしてもヨレるしベタつくから、不要な皮脂を吸収する下地をON。これだけでメイクの崩れ方が本当に変わります!

Use it
右・UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ SPF50+/PA++++ 30ml ¥3,400/ラ ロッシュ ポゼ 左・オンリーミネラル N by ONLY MINERALS ミネラルクリアスムーザー 01 ¥2,700/ヤーマン

左・コレが〝塗るあぶらとり紙〟です!

皮脂が出やすい部分にON!
テカりやすいところにしっかり押し塗りして、崩れを予防

下地は顔全体に塗る。スムーザーをTゾーンや頬など、皮脂が出てベタつきやすい部分すべてに塗る。少し圧をかけながらくるくると毛穴に入れ込むように塗ると、テカり知らずのサラサラ肌に。

■リキッドコンシーラーを薄づきファンデとして使う

コンシーラーなら、高カバー力ながらファンデより薄づきでマスクにつきにくい!のばしやすいリキッドタイプなら仕上がりも自然。

Use it
andGIRL右・インテンシブ スキン セラム コンシーラー 全10色¥5,200/ボビイ ブラウン 左・バリュー スポンジN ウェッジ型 30P ¥400/ロージーローザ

右・美容液並みの保湿力で粉っぽさゼロ。

猫のひげみたいに置きます!
ファンデ代わりにコンシーラーを顔全体に塗る

Tゾーンと頬にコンシーラーを線状にのせ、スポンジでのばしていく。横にすべらせるのではなく、トントンと叩くようにのばすと、カバー力がUP。フェイスラインは自然になじませる程度で十分。

■フェイスパウダーを密着させてマスク下もサラサラ肌に

メイク直後から脂っぽいと、夏の肌は秒で崩れるから、仕上げにフェイスパウダーで皮脂を再度ケアして。ふわっとではなくきちんと肌に密着させるのも大事です!

Use it
andGIRLオンリーミネラル ミネラルクリアグロウフェイスパウダー 01¥3,500/ヤーマン
圧をかけながらパフを押しあて、パウダーを密着

パフにパウダーを含ませたら、肌にギュッギュッと押しあてるように塗布。鼻周りや目元など崩れやすいパーツはパフを折り、しっかり密着させて。とにかく肌のあらゆる箇所をサラサラにしておくとヨレません。

■さらにキープ力を高めたいなら

andGIRLコンフォート デイミスト セット&プロテクト 60ml¥3,000/コスメデコルテ

フィックスミストをON!

仕上げに顔全体にスプレーすると、メイク持ちが段違い!

マスクをつけるときのベースメイクは潔くノーファンデが正解!

毎日マスクが欠かせないこの夏は、いつも以上にメイクが崩れやすいし、半分顔が隠れているから盛るのも難しい・・・。そんなあるあるお悩みの解消テクを、ヘアメイクの長井かおりさんに教えてもらいました!マスクで蒸れてどうしてもヨレちゃうベースは、思い切ってノーファンデに。コンシーラーをファンデがわりに使うのが正解です。

andGIRL2020年6・7・8月号より 撮影/柿沼琉(TRON)[人物]、石澤義人[静物] ヘアメイク/長井かおり スタイリング/井関かおり モデル/鹿沼憂妃 取材・一部文/北爪佳奈

元記事で読む