1. トップ
  2. 恋愛
  3. 君から目が離せない!男を虜にする【モテ期】の呼び方

君から目が離せない!男を虜にする【モテ期】の呼び方

  • 2020.7.28
  • 9762 views
undefined

人生においてモテ期というのは何回か訪れる……
「何言ってるの?嘘つきっ!」

そんな記事を見るたびに正直そんなことを思っていた時期がありました。
ですが、実体験として話を聞いているうちに実際に「モテ期」がくることは予想していなかったけど「アレがそうだったのか」と納得できることが!

今回はそんな体験談を元にあなたの「モテ期」を考えてみましょう。

(1)笑顔の回数が増えた

「その時期は毎日が楽しくていつも笑顔で過ごしていた気がする♪」
そんな体験を話してくれた女性は、自分磨きのために料理教室へ通い始めたあたりからその兆候を感じたそうです。

新しいことができるようになるたびに自信がついたので、仕事中でもやる気が衰えず楽しく仕事をしていたとのこと。
複数の同僚に「最近明るくなったね」と言われ始めてデートの申し込みが急増したのだとか。

笑顔の理由は様々ですが、明るい印象は女性を「モテ期」へと誘ってくれるのですね。

(2)イメージチェンジをした

「自分を変えたくてメイクの勉強をしたのがきっかけかな?」
そう答えてくれた女性は、地味でパッとしない自分に嫌気が差してメイクを変えることを決意しました。

見た目の変化に周囲の目が変わるのは自然な流れですよね。
気がつけば恋人もできて、やっぱり自分を変えてよかったとのことでした。

(3)気持ちの切り替え

転職で人間関係が新しくなるのをきっかけに今までのネガティブ志向をやめてみた結果、周りにも高評価だったらしく、デートのお誘いをちょくちょくもらうようになりました。

意識したのは「でも」や「辞めておきます」などの否定する言葉を辞めたことだったそうです。
確かに誘ってもそれらの言葉を言われてしまうとその次は無いかな……と敬遠されるようになってしまいますからね。

ポジティブな気持ちで生活をすることで、自然と周囲との関係が良好になるということなのでしょう。

(4)甘えすぎない

以前はことあるごとに周囲の男性にお願い事をしていました。
背の高い男性には物をとってもらったり、仕事が大変な時にはみんなに手伝ってもらったりしていたら、なんだか周りの人たちが自分を避け出した気がしたんですね。

「あいつの近くにいるとすぐ物を頼まれる」なんて思われてしまったのでしょう。
で、自分で極力解決しようと努力しました。

すると周りの人からの評価が変化して、「大変そうだね。手伝おうか?」と声がけをしてもらえるようになりました。
そのうち仲良くなった相手とデートをするようになりその後も別の男性から声をかけられうことが度々ありました。

以前では考えられませんでしたが、努力した結果だと思います。


最後の二つは自分の体験談です♡
モテを意識したわけではなかったのですが、結果としてモテ期が到来していたようです。

成功体験を聞いて判明したのは「自分を磨けば輝き出す」ということでしょうか。
皆さんもぜひそんな努力をしてみるのはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

元記事で読む