1. トップ
  2. ファッション
  3. 【しまむら】890円に見えない!コスパ最強すぎるオールインワンを発見

【しまむら】890円に見えない!コスパ最強すぎるオールインワンを発見

  • 2020.7.27
  • 213485 views

月に8回以上はファッションセンターしまむらで「しまパト」している3児のママkikoさんが、おすすめアイテム&コーディネートをいち早くご紹介♪


こんにちは、kikoです。

今回しまむらでゲットしたのは、税抜き890円という価格に驚いたプリーツキャミオールインワン!

今年はオールインワンをよく見かけますが、1,000円以下の商品は初めて見つけました。とてもハイクオリティなアイテムだったのでおすすめします♪

このクオリティで890円!秋まで使える優秀オールインワン

しまむらのプリーツキャミオールインワンは、しっかりと細かくプリーツ加工がされていて肌に張り付かずサラッとした着心地。ゆったりめのシルエットで体型カバーできるところも優秀です♪

品番:523-2709

サイズ:M

カラー:中緑

価格:890円(税抜き)

購入時期:7月中旬

カラーは私が購入したカーキに加えてテラコッタ、ブラウンを見かけました。サイズ展開はMとLだと思います。私は身長159cmでMサイズを選びました!

生地はストレッチが効いていて、テロテロッとした質感です。この細かいプリーツ加工のおかげで高見え&シワになりにくいところもうれしいポイント。

オールインワンですが生地は薄く軽いので、着ていてもラクチンですよ♪

インナーやアウター次第でいろいろな着こなしを楽しめる♡

早速、プリーツキャミオールインワンを着回してみました!

身長:159cm

Tops:dholic

All-in-one:しまむら

Shoes:La-gemme

Bag:PLASTICITY

まずは、Tシャツ&ビーチサンダルを合わせて、夏のおでかけに便利なラクチンコーデ。このまま海やプールにも行けちゃいそう♪


カーキ色のオールインワンなので、グレーの他にもブラックやホワイト、ベージュなどが合わせやすいです。
今回は肌なじみの良いベージュのビーチサンダルを合わせましたが、ブラックでもかわいいと思います。

Tops:しまむら

All-in-one:しまむら

Shoes:DESTIN

Bag:Re:EDIT

次はトレンドのシースルートップスに合わせました。オールインワンを上から着ることで、シースルートップスの透ける面積を抑えられるので、「シースルートップスだけで着るのは勇気がいる…」という方にもおすすめの着こなしです。

足もとはキラキラサンダルで、少しきれいめなよそ行きスタイルにまとめました。オールインワン×厚底サンダルは脚長効果もあり!

たとえば、たくさん食べるお食事会でもオールインワンなら苦しくないですね。シワになりにくい素材なので、長時間座っている美容室なんかにも着ていきやすいです♪

Outer:Re:EDIT

Tops:ユニクロ

All-in-one:しまむら

Shoes:ANT

Bag:JUNGLE JUNGLE

ラストはオールインワンに長めのシャツを羽織ってみました。トップスはタンクトップなので、冷房対策としてもおすすめのコーデ。

シャツを羽織るだけでこなれた印象になりますし、秋口まで着回せます。トレンドのトングサンダルもオールインワンと好相性です♪

動きやすくてシワになりにくいオールインワンは、子育て中のママにぴったりのアイテム。税込み1,000円以下で手に入るのは、しまむらだからこそ! イロチ買いもおすすめです。ぜひ、チェックしてみてくださいね♡

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗では臨時休業や営業時間の変更などを実施している可能性があります。商品購入の際には自分だけではなく周りの方、スタッフの方への感染防止対策を十分におこない、安全性に配慮していただくなどご注意ください。外出を楽しめる日が1日も早く訪れますように!

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。


著者:ライター kiko

プチプラで使いやすくシンプルなアイテムが大好きなアラフォーママ。3人の子どもを育て、ママ歴は21年。掘り出し物を見つけるため、月に8回以上はファッションセンターしまむらで「しまパト」し、ブログで購入品やプチプラコーデを紹介している。身長159cm、洋服のサイズはSかM。靴のサイズは23.5cmか24cm。

ベビーカレンダー編集部/ライフスタイル取材班

元記事で読む