1. トップ
  2. ヘア
  3. 【心理テスト】ヘアサロンに行く理由は何? 答えでわかる、あなたのメンタル状態

【心理テスト】ヘアサロンに行く理由は何? 答えでわかる、あなたのメンタル状態

  • 2020.7.24
  • 54163 views

メンタルとは厄介なもので、状態を正確に把握することは難しいものです。まだ大丈夫だと思っていても、もう限界が近かったり、ボロボロな状態だったりします。自分では気がついていない、あなたの今のメンタル状態を心理テストで探ってみましょう。

【質問】
髪の状態が気になってヘアサロンに行きました。それはどれ?

A:パサつき・乾燥
B:髪が痛んでいる
C:枝毛
D:ボリュームがない

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「メンタルの状態」
髪は、あなたのメンタルの象徴。ヘアサロンで解決したい髪のトラブルは、あなたの今のメンタル状態をあらわします。

■A:パサつき・乾燥……心が渇いている
これを選んだあなたは、心が渇いているようです。毎日の生活に張りがなく、何をやってもつまらないのでしょう。感情を表に出すことも少なくなっているのでは? このままでは、心が干からびてしまいます。映画や本など物語の世界にどっぷりつかったり、熱中できるものを見つけて心に潤いを与えましょう。

■B:髪が痛んでいる……傷つきやすい
これを選んだあなたは、心が傷つきやすい状態のようです。相手のちょっとした言動に過敏に反応し、まったく悪気のない言葉であっても、自分に対する悪意と感じてしまうかもしれません。まずは冷静に周りを見渡しましょう。あなたのそばにいる人は敵ではありません。あなたの味方なのです。

■C:枝毛……何も決められない
あなたは何かを選んだり、決めたりすることができない状態に陥っています。自分の選択に自信が持てず、悪い結果になることを恐れ、決断することができないのです。しかし、人生は選択の連続です。いい換えれば、失敗しても、また道を選ぶことができるのです。もう少し気楽に考えてみましょう。

■D:ボリュームがない……自信がない
あなたのメンタル状態は、自信をなくし、人前で話したり、自己主張したりができなくなっています。また、何かをするときにも、悪いイメージばかり浮かんでしまうのでしょう。何ごともやってみなければわかりません。動くことで、いい結果が生まれることもあります。踏み出す勇気を持ちましょう。

メンタルは、ちょっとしたことでも崩れてしまうこともあります。自分は大丈夫と肩肘張らずに、自分の弱い面も受け入れましょう。
(小林みなみ)
※画像出典/shutterstock

元記事で読む