1. トップ
  2. 恋愛
  3. 知花くらら、涙と笑顔のラストシューティング!ついに「Domani」卒業!

知花くらら、涙と笑顔のラストシューティング!ついに「Domani」卒業!

  • 2015.5.1
  • 3194 views

先日、7年半表紙モデルを務めた『Domani』からの卒業を発表した知花くららさん。ついに5月1日発売『Domani』6月号が最後の出演号となりました。

前回は卒業発表のニュースをお知らせしましたが、今回は、この最後の出演号の中でも本当のラストとなる、表紙の撮影現場からのレポートをお届けします!

 

3月末のとある日、都内にあるスタジオ。『Domani』6月号の特集の表紙撮影をすべく、スタッフが慌ただしく準備をしています。くららさんはすでにメイクルームにてヘアメイクの準備中。

カメラマンの萩庭桂太さんがなにか指示をすると、スタジオの一角に不思議な衝立が立てられました。これは……??

スタジオの外には、なんと『Domani』編集部のスタッフがこっそり勢ぞろい!

ヘアメイクや着替えを終えたくららさんが、スタジオの撮影セットの前にスタンバイし、いよいよ撮影開始! その間に外で待っていた編集部スタッフが衝立の陰にこっそり入ってきました……!

撮影が始まった……と思いきや、次々と編集部スタッフが乱入し、カメラを構えてくららさんをかわるがわる撮影! 最初は「えっ、なに?」と驚いていたくららさんも、このサプライズにさまざまな表情を見せてくれました。まさか撮影の直前にサプライズがあるとはきっと想像もしていなかったはず!

この後は、気分をキリッと切り替えて、撮影に臨むくららさん。いよいよ最後のカットに近づくと、カウントダウンのコールがスタート。この瞬間を目に焼きつけようとすべてのスタッフが見守るなか、くららさんの目にも涙が光ります。そして、ついに撮影が終了!

終わったとたんに次々と駆け寄るスタッフ。スタッフにとっても、7年半一緒に歩んできたくららさんを見送るのは、家族と離れるような気持ちです。

そして、撮影に立ち会っていた『Domani』編集長の吉川純さんより、くららさんへ感謝状の贈呈が。

あなたは七年半という歴代最長期間にわたって、ドマーニの表紙キャラクターを勤められ30代の働く女性に希望とワクワクを届けてこられました。その素晴らしい業績と最高の笑顔を称えて、ここに表彰いたします Domani編集部一同

吉川編集長が表彰状を読み上げるのを聞きながら、くららさんの目にも涙が……。

大きな花束やメッセージボードを受け取り、いよいよお別れのセレモニーは終盤へ。

最後は、編集部やスタッフ全員で知花さんを囲んで記念撮影!

最後の挨拶では「楽しかったです。7年半、お世話になりました。ありがとうございました」と多くは語らなかったくららさん。でも、その表情やまなざしには、7年半のいろいろな気持ちが詰まっているのがよく伝わってきました。

こうして『Domani』編集部から愛され、惜しまれ、見送られて卒業した知花くららさんを、編集部と共に『Woman Insight』も応援していきたいと思います!(安念美和子)

『Domani』2015年6月号・知花さん卒業特集をチラ見せ!→ ★知花くららさん『Domani』卒業!最後まで魅せてくれた圧倒的存在感!

『Domani』2015年6月号(小学館)