1. トップ
  2. ファッション
  3. 「40代のノースリーブ」はこう着こなそう! 肌見せが気にならない大人のノースリコーデ6選♪

「40代のノースリーブ」はこう着こなそう! 肌見せが気にならない大人のノースリコーデ6選♪

  • 2020.7.21
  • 7435 views

見た目も着心地も爽やかなノースリーブは、40代になっても楽しみたいもの。しかし、着こなし方を間違えると痛く見えそうな「40代のノースリーブ」。素敵に着こなすにはどうすればいいのでしょうか?

今回ご紹介するのは、40代のおしゃれなノースリーブの着こなし方。シンプルコーデを得意とする46歳#CBKモデル「kyokoさん」のスナップから、その極意をチェックしてみましょう!

40代のノースリーブは「ハリのある生地」「肩幅広め」がポイントに

大人のノースリーブで気を付けたいのが「アイテム選び」。リネンやコットンなどピンとしたハリがある生地、かつ肩幅が広めなノースリーブをチョイスするのがポイントです。

スナップのリネンブブラウスは、フレアのボリューム感とナチュラルな生地感でノースリーブでもサラリと着こなしやすいアイテム。トップスアウトの着こなしはラクチンなだけじゃなく、風通しもいいので涼しく過ごせそうですね。

ネックの詰まったノースリーブワンピースに「カンカン帽・スカーフ」をプラス

40代におすすめなのが、肩幅の広いノースリーブの黒ワンピース。ネックラインの詰まった上品見えなデザインで取り入れると、ノースリーブでも若作り感なく着こなせます。

カンカン帽やストールなど、トップにアクセント小物をプラスすれば視線が上に集まり、腕見せが目立ちにくくなる効果も!

「ふわっとしたフレンチスリーブ」なら肌見えが控えめに

「ノースリーブがどうしても着こなしにくい」という方には、今シーズン人気のフレンチスリーブがおすすめ。肩先をふんわりカバーするくらいの丈なら、肩の露出を抑えながら爽やかさもキープできます。

白Tならノースリーブより「フレンチスリーブ」をチョイス

40代にはハードル高めなノースリーブのTシャツですが、「フレンチスリーブ」なら着こなしやすさがUP。肉厚でしっかりした生地のホワイトTシャツを選び、大人っぽさをプラスするのもポイントの一つです。

差し色シャツを肩掛けすればアクセサリー感が加わり、おしゃれ度がグッと上がりますよ♪

元記事で読む