1. トップ
  2. 中川大志、自動車CM出演に感慨「大人になったなぁ」千鳥と共演

中川大志、自動車CM出演に感慨「大人になったなぁ」千鳥と共演

  • 2020.7.20
  • 1625 views
中川大志が新CM「DAIHATSU TAFT ジブンオープン篇」に出演
KADOKAWA

【写真を見る】タフトンの声が大悟(千鳥)が担当

中川大志が出演し、千鳥が声で参加している青空SUV「TAFT」(ダイハツ)の新CM「ジブンオープン篇」が、7月20日(月)から全国で順次放送される。

6月10日から全国で発売中のTAFTでは、WEBサイトをリニューアル。中川がTAFTの6つの機能を紹介するWEB限定動画を公開することに加え、千鳥の二人がキャンペーン動画に出演するTwitter投稿キャンペーン「#タフチャレ!キャンペーン」も実施している。

【写真を見る】タフトンの声が大悟(千鳥)が担当
新CM「DAIHATSU TAFT ジブンオープン篇」

今回の新TVCMは、TAFTのCM開始時からキャラクターの声として出演している大悟(千鳥)に加え、CMナレーションを行っているノブ(千鳥)と、俳優の中川を起用。実在しないキャラクターの声を演じる大悟と、そのキャラクターと接する中川の絶妙な演技が見どころのCMとなっている。

CM楽曲は、flumpoolが担当。今回のTAFTのコンセプトにぴったりな新しく何かを始めることへ背中を押す「NEW DAY DREAMER」を採用した。

また、CM公開を記念して、Twitterで「#タフチャレ」をつけて千鳥が登場するキャンペーン動画を投稿することで、Amazonギフト券2020円が抽選で1万名にあたる「#タフチャレ」キャンペーンを8月末まで実施中。

「DAIHATSU TAFT」WEB限定動画より
KADOKAWA

中川大志インタビュー

――今回のCM出演はいかがでしたか?

僕は幼いころから車が好きだったので、こうしてCMをやらせてもらえることがすごくうれしいですし、大人になったなぁとしみじみ思いました。

タフトと共に今すぐ走り出したくなるような、爽やかで疾走感のあるCMになっていると思います。

――TAFTの印象と見どころを教えてください。

街でも、アウトドアシーンでも、存在感抜群の角ばったビジュアルが格好良くて大好きです。撮影で実際に乗らせてもらいましたが、外見から想像するよりも車内は広々していて、なにより天井の窓から見える空が開放的でドライブをより盛り上げてくれるな、と思いました。

僕はアウトドアの趣味が多いので、大きな荷物もたくさん詰めるラゲッジスペースは最高にうれしいです!

――今後チャレンジしていきたいことはなんですか?

役者として、常に新しいことに飛び込み続けたいと思っています。初めてのことは不安もありますが、自分の知らない自分にも出会えると思っているので、これからもチャレンジし続けたいです。

flumpoolコメント

CM楽曲はflumpoolの「NEW DAY DREAMER」を起用
KADOKAWA

「夢」をテーマにした曲です。

発声障害で活動休止していたころ、いつかまた歌を届けられる日を夢見て書いた歌詞です。

いつの日も音楽が僕らに新しい景色を見せてくれました。

ダイハツのCMを見てくださった皆さんに、明日に夢を描く力を届けられたらと思っております。(ザテレビジョン)

元記事で読む