1. トップ
  2. 12星座占い! あなたの60代の恋

12星座占い! あなたの60代の恋

  • 2020.7.18
  • 21703 views

マークさんが星占いで、ズバリと占います!

【牡羊座】

出会ったときのような新鮮な気持ちを思い出して、パートナーときちんと向き合う努力をしないと、結婚している場合は、熟年離婚ということになりかねない年代です。独身の場合も、長年信頼してきた男性とのすれ違いを感じてとまどうことでしょう。たとえ別離があったとしても、もうこの歳では恋愛なんて考えられないなどと思わずに、自分の気持ちを解放して生きるべきときです。意外な男性との新しい出会いがあり、穏やかな関係も始まりそうです。

【牡牛座】

もう恋愛なんて、と思っていても、久しぶりの同窓会で再開した男性と意気投合し、落ち着いた大人の関係が始まることがありそうです。お互い独身であれば結婚ということも大いにありえるでしょう。すでに既婚者の場合は、パートナーとの関係が穏やかに育まれる年代といえます。二人の共通の趣味などを見つけると良いでしょう。テニスや登山など、身体を動かして、なおかつ二人でも、またグループでも楽しめるような趣味がおすすめです。

【双子座】

この年代のあなたに必要なことは、目の前にある愛情を大切にしていくことです。年齢を重ねてもなお、男性からは人気のあるあなたですが、移り気な気持ちは封印しましょう。パートナーに精一杯の愛情を注ぐことで、あなた自身の存在価値や、これからの人生で本当に重要なことは何かが、はっきりと見えてくるはずです。パートナーに対しても、好きとか嫌いとかいった感情を超越した、深い愛情を感じられるようになることでしょう。

【蟹座】

パートナーとのすれ違いが多くなる年代です。あなたが相手のために良かれと思ってすることが、相手にとっては負担となり、あなた自身も、一生懸命尽くしているのに見返りがないことを不満に思うようになるでしょう。破局に向かう可能性も低くありませんが、この年代での別離は、あなたにとってプラスにはなりません。できることなら、関係を修復する方向で考えましょう。「雨降って地固まる」で、危機を乗り越えれば盤石の関係が築けます。

【獅子座】

相変わらずパワフルなあなたは、多忙な日々を切り盛りしていきますが、この年代ではさすがに体力がついてこないことが多くなります。責任感の強さから、外での仕事に全精力を使い果たしてしまい、せっかくのプライベートでのパートナーとの時間が、おざなりになってしまいそうです。自分にとってもっとも大切なものは何なのか、ということを真剣に考えて取捨選択しないと、気がついたときには、あなたが心の拠り所にしている愛の生活と大切な人を失っているかもしれません。

【乙女座】

愛するパートナーに対して、できる限りのことをしてあげたいと考えるあなたです。自分で決めたことは、何もかも完璧にこなさないと納得できない性分はいくつになっても変わりませんが、この年代になったら、上手に手を抜くことを覚えたほうがいいでしょう。そうしないと体力の衰えと、精神の折り合いがつかず、自分を追いつめることになってしまいます。肩の力を抜いたあなたに、パートナーは今までとはまた違った魅力を感じ、二人の新たな関係が築かれるでしょう。

【天秤座】

今まで勝手をさせてもらっていた分、パートナーに尽くしたいという思いが強くなる年代といえます。しかし、体力的に十分納得のいくことができないという問題に突き当たり、悩みそうです。さらに、相変わらず忙しい立場のあなたには、自分が願うほどには相手のために時間をさくことができず、ジレンマに苦しむかもしれません。そのときのあなたのできる範囲での誠意を示せば、パートナーも納得してくれるはずです。肩の力を抜いて、楽な気持ちで相手と向き合うことがポイントになるでしょう。

【蠍座】

50代から引き続き、安定した愛情運といえそうですが、体力的なことも考えて、少し外での仕事を減らさないと、プライベートに支障がでそうです。この年代になったら、たとえ外では一線から身を引くことになったとしても、パートナーに愛情を注ぐことを優先させることがポイントになるでしょう。二人で四季折々の、国内旅行に出かけるのはおすすめです。お互いに気づかなかった一面発見し、出会った頃のような新鮮さが蘇り、新たな関係を築いていくことができるでしょう。

【射手座】

引き続き穏やかな運気が続きます。家でじっとしていることが苦手なあなたは、やがて外で活発に活動するようになるでしょう。パートナーと二人で山登りを楽しんだり、友人のカップルと一緒に旅行に出かけたりと、若い頃、仕事に熱中して、なかなか二人で余暇を楽しむことができなかった時間を取り戻すかのように、精力的に一緒に過ごすようになりそうです。お互いにいたわり合う心が芽生え、新鮮な気持ちで向き合うことができるでしょう。

【山羊座】

50代で飛躍したあなたの暮らしは、この年代で安定期に入ります。滅多に派手なことは起きない、ありきたりな毎日ですが、愛する人と一生をかけて自分たちの理想の家庭を作っていくのだ、というあなたの気持ちは、一層強いものになるでしょう。パートナー以外の男性から誘われることもありそうですが、あなたにアバンチュールは似合いません。ちょっとした出来心で、すべてを失うようなことにならないように注意しなければなりません。

【水瓶座】

あなたの波瀾万丈な生き方は、この年代になっても変わりません。パートナーへの自分の愛情が感じられなくなれば、もうこの年なのだから・・・などとは考えずに、突然離婚を切り出したりしそうです。逆に好きな男性ができれば、可能な限り一緒に過ごしたいと考え、電撃結婚もありえるでしょう。ただ、そうしたあなたの生き方は、なかなか親戚や家族からは理解されず、孤立してしまうこともありそうです。あなたはどこまでも、自分の愛情に正直に生きることでしょう。

【魚座】

何かと守りの体勢に入りたくなる年代です。変化を恐れるあまり、パートナーのちょっとした言動に動揺して、浮気をしているのではないかとか、自分に飽きてしまったのではないかと不必要な心配して、なかなか心が休まらないかもしれません。一人で憂鬱になり相手に余計な負担をかけてしまいそうです。相手を信じ、自分に自信をもつことがポイントになります。気持ちに余裕ができれば、パートナーとのベストな距離感もつかめるようになるでしょう。

監修/マーク・矢崎

元記事で読む