1. トップ
  2. 恋愛
  3. これからの時代、選びたい男性は4タイプ!その特徴と見抜き方を考察

これからの時代、選びたい男性は4タイプ!その特徴と見抜き方を考察

  • 2020.7.16
  • 11187 views

理想の男性像は、時代性やトレンドを色濃く反映するもの。昔は高学歴・高身長・高所得の「3高」がもてはやされましたが、新たな元号へと変わった現代において、女性の価値観は大きく変化しているようです。

今回は、そんな新時代のモテ基準についてリサーチ。20~40代の女性に、理想のタイプについて語ってもらい、それぞれの男性の特徴や見抜き方を考えました。これから有望な男性を見つける参考にしてくださいね。

■清潔志向で自己管理が行き届いた男性

「ワイルドな人より、清潔感のある男性が好き。身だしなみがきちんとしてる、自己管理能力の高いタイプがモテると思います」(35歳/自営業)

“きちんと”感を求めている女性は少なくない様子。そんな男性は見た目が小ぎれいなだけでなく、普段から生活を大切にしています。靴を磨いているか、アイロンがかかったハンカチを持ち歩いているか、など身だしなみの細かい部分をチェックしましょう。

なお、自己管理ができるのはきちんと「NO」と言える人。本意ではない時間をダラダラ過ごすようなことはしないため、不要な誘いははっきり断るという特徴があります。

■家事力がありそうな男性

「これからは、男性も家事や育児をガッツリする時代。仕事とは、また違った適性が必要になると思いますが、自分と同等かそれ以上に能力のある人がいいなと」(29歳/不動産営業)

令和は男女が仕事も家事・育児も分担する時代。指示されたことをこなすだけでなく、自分の意志でさっと動けるかという部分はシビアに見極めたいですよね。

忙しめのサービス業や接客業のバイト経験がある人なら、そういった行動力を持っている場合が多いのではないでしょうか。恋人をはじめ、周囲の人の細かい変化に気づける人は、育児にも向いていそうです。

■平均並に稼ぎ、倹約も楽しめる男性

「お金持ちじゃなくてもいいから、普通に稼げるけど、無駄遣いはしないで、ちゃんと節約や貯金をする人」(34歳/公務員)

高収入がいいと言われたのは一昔前の話。現代は派手にお金を使うより、ある程度の支出で楽しめる『上手にお金と付き合える人』が人気です。

メリハリのきいたお金の使い方が特徴で、日頃は倹約家だけど、ここぞというときは惜しまないところが魅力。そういった男性は、お店のポイントカードや割引券などを活用していることも多いみたいですよ。

■新しい価値観に柔軟に対応できる男性

「男はこう、女はこうという価値観を変えるのが大切だと思う。変化や多様性に柔軟に向き合える男性なら長く信頼できそう」(38歳/デザイナー)

生き方の価値観が変わりつつある現在は、固定観念に捉われず、人と向き合えるかどうかも重要なポイント。気になる彼がどんな価値観を持っているかは、世間のニュースに対する反応を注意深く観察してみて。また、芸術や文学作品など他人の感性を日常的にインプットしている人は共感力が高い傾向アリです。

■表面よりも生き方重視の時代

年収や身長などの表面的なステータスが重視されていた時代は過ぎ去り、価値観やライフスタイルの中に理想の男性像を見る女性が増えている様子。単なるイケメンや優男はスルーして、細部から垣間見える生き方から、将来有望な男性を見つけてはいかがでしょうか。

ライタープロフィール
musubi

元記事で読む