1. トップ
  2. グルメ
  3. 日本初の完全ノンアルコールバー「0%」六本木にオープン、“飲まなくても酔える”体験型メニューも

日本初の完全ノンアルコールバー「0%」六本木にオープン、“飲まなくても酔える”体験型メニューも

  • 2020.7.16
  • 1367 views

日本初の完全ノンアルコールバー「0%」六本木にオープン、“飲まなくても酔える”体験型メニューも

日本初の完全ノンアルコールバー「0%」が、2020年7月16日(木)に六本木にオープンする。

undefined
www.fashion-press.net

“宇宙に最初にできたバー”がコンセプト

「0%」は、“お酒は苦手だけどソフトドリンクじゃ物足りない”そんな大人の贅沢な悩みを解決してくれる、お洒落でクールなノンアルコールバー。“宇宙に最初にできたバー”をコンセプトにしているのも特徴で、宇宙船に乗り込んだかのようなフューチャリスティックな店内では、リッチな“ノンアル”体験を楽しむことができる。

ユニークな見た目の本格ドリンク

展開されるのは、フルーツにバジルをあわせた爽やかな「A Real Pleasure」、コールドブリューコーヒーにフレッシュグレープフルーツをあわせた「Goldentree」、ナチュールワインのような味わいのコンブチャといった、20種類以上に及ぶ新感覚のドリンクメニュー。思わず写真に撮りたくなるような、ユニークな見た目はもちろんのこと、その本格的な味わいもポイント。一部メニューには、バーアワード「The World’s 50 Best Bars」でランクインした実績を持つ「SG Group」後閑信吾考案のドリンクも含まれている。

“飲まなくても酔える”体験型メニュー?!

また店内では、ASMRサウンドを聴きながら楽しむドリンクや、リラックス効果のあるCBDオイル、デジタルデトックスができるメニューなど、“飲まなくても酔える”体験型メニューもラインナップ。さらにドリンクと合わせてフードも全てヴィーガン対応のため、ヘルシー志向の人にもオススメだ。

クリエイティブスタジオ「YAR」が内装を担当

なお内装とアートディレクションは、音楽やファッションシーンで、グラフィックやアートディレクションを手掛けるYOSHIROTTEN率いる、クリエイティブスタジオ「YAR」。設計は、住居、店舗、オフィス空間などを手掛ける「TATO DESIGN」が担当している。

詳細

ノンアルコールバー「0%」オープン
オープン日:2020年7月16日(木)
営業時間:10:00〜22:00
住所:東京都港区六本木5−2−4 ANB Tokyo 1F
※Wi-Fi完備、全席コンセントあり、フードはヴィーガン対応。
※公式サイトで予約可。
<メニュー例>
■ノンアルコールメニュー例
・A Real Pleasure ゼロ(0)になる 1,500円
・Goldentree キンモク星 1,000円
・コンブチャスパークリング 900円
■フードメニュー例
・アボカドフライ ケサディーヤ 1,200円
・バッファローカリフラワー ケサディーヤ 1,200円
・CBDチョコブラウニー 650円
本日のヴィーガンアイス 500円
■体験型メニュー例
・ネパレード、流星ジャーニー 1,500円
・CBDオイル 500円
・デジタルデトックス 500円

元記事で読む
の記事をもっとみる