1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【心理テスト】雨宿りしている場所はどこ? 答えでわかるあなたが挽回したいこと

【心理テスト】雨宿りしている場所はどこ? 答えでわかるあなたが挽回したいこと

  • 2020.7.14
  • 75890 views

心に引っかかっている失敗や、やり直したい過去など、挽回したいことはありませんか? そんなことは忘れた、または諦めたという人もいるかもしれませんが、心の奥底では挽回のチャンスを願っているかもしれません。心理テストで探っていきましょう。

【質問】
あなたは雨宿りをしています。それは、どこ?

A:駅
B:カフェ
C:店の軒先
D:コンビニ

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「挽回したいこと」
雨は、復活や再生の象徴です。あなたがどこで雨宿りをしているかで、挽回したいことが何かわかります。

■A:駅……選択ミス
駅はターニングポイントを象徴します。あなたが挽回したいことは、選択ミスです。あのときああしていれば……という後悔の思いが強いのでしょう。しかし、後悔ばかりしていては先に進めないことも理解しています。選択の機会が訪れることを待ち望みつつ、今の状況を受け入れ、成功させるための強い意志も持っているのでしょう。

■B:カフェ……失った信頼
カフェは信頼する相手をあらわします。あなたは、失ってしまった信頼を挽回したいと思っています。離れていってしまった人や、自分への評価を取り戻そうと、現実に真摯に向き合い、周囲の人に対して常に誠実であろうと心がけているのでしょう。ただし、自信頼を回復するにはかなりの時間がかかるもの。それを忘れないことです。

■C:店の軒先……傷つけられたプライド
軒先は地位やプライドの象徴です。あなたは、傷つけられたプライドを回復したいと思っています。自分をバカにした相手を見返したい、もう一度あの地位に返り咲きたいと、野心に燃えているのでしょう。怒りはエネルギーになりますが、独善的にもなりがちです。心に熱意を抱きつつ、頭はクールに、プライドを挽回していきましょう。

■D:コンビニ……努力不足
コンビニは安易な道に逃げ込むことの象徴。あなたは、今まで楽な道を選び、努力をしなかったことを後悔しているのかもしれません。今、何かにつけて実力不足を痛感しているのでしょう。努力の大切さに気づいても、一歩を踏み出さなければ意味がありません。継続する強い意志を持ち、実行に移していきましょう。

失敗をバネにすることで、人は大きく、何度でも成長できます。後悔は成功するための1つのきっかけ。立ち止まるのではなく、前に進んでいきましょう。
(小林みなみ)
※画像出典/shutterstock

元記事で読む