1. トップ
  2. グルメ
  3. ヒルトン東京でマリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール開催。

ヒルトン東京でマリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール開催。

  • 2020.7.12
  • 3885 views

〈ヒルトン東京〉1階のマーブルラウンジでは、新デザートフェアの『マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール』を7月1日(水)から9月30日(水)まで開催。ワゴンによるデザートサービスと、シェフによるプレートサービスで優雅に午後のティータイムを過ごしてみませんか?

自粛続きで可愛くてキラキラしたものに飢えてきた!そんなタイミングでホテルビュッフェやアフタヌーンティーが再開! 今回は、ゴージャスでリッチな世界観が素晴らしいと話題の〈ヒルトン東京〉の『マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール』へやってきました。

〈マーブルラウンジ〉では、新型コロナウィルスの対策として、従来のビュッフェ形式から、ワゴンによるデザートサービス変更。シェフによるプレートサービスなどもあり、オートクチュールなスタイルが好評です。
もちろんデザートは何度でもお替り自由。席数も208席から160席に変更し、十分な距離を保った空間で、午後のティータイムが楽しめます。

ビュッフェ台にはシェフやパティシエたちが作った、ロマンティックで豪華なフォトスポットが登場!そのクオリティは料理人の域を超える素晴らしさです。
お気に入りの人形を置いて撮影する人もいるなど、SNS映えする写真を撮るのも楽しみの1つです。

「鳥籠スタンド」が素敵!自分好みのアフタヌーンティーを楽しもう。

席に着くと鳥籠スタンドが準備されています。今までなら着席したら即ビュッフェ台に向かい、ズラーッと並ぶ状態でしたが、ワゴンが各席を回ります。
その間、ドリンクをオーダーしたり、鳥籠スタンドのデザートを食べてもOK。
慌ただしさが無くなった分、優雅で贅沢なティータイムが過ごせます。

【鳥籠スタンド】
「コル・ブラン」ココナッツタルトにマンゴーをトッピング。
「ル・プティ・サーク」バターの風味と塩気がマッチしたガレット・ブルトンヌ。
「コフレ・タ・ビジュー」レモンとカモミールクリームのタルト。
その他、マカロン、マドレーヌ、日替りキッシュ、バゲットオープンサンド。

感染予防のため、メニューはスマホでQRコードを読み込みます。
ドリンクは、最高級紅茶ブランド、ロンネフェルト社の紅茶10種を含むセレクションから選べます。ホットはポットで提供。中でも中国茶をべースに薔薇の花びらとパイナップルピールをブレンドした「ドゥードロップ」やマンゴーとシトラスの香りが爽やかな「モルゲンタウ」が人気だそう。アイスティーなら、ほんのり甘い「レモンスカイ」がおすすめ。

スイーツウンターでは、「コールドストーンアイスクリーム」、「舞踏会のドレス」、「ラズベリームースケーキ」、「カップケーキ王妃のフラワーリース」、「ル・プティ・サーク」を提供。鳥籠スタンドのデザートのお替りもここでいただくことができます。

デザートワゴンやライブステーションで優雅さが更にアップ!

ワゴンサービスで提供されるデザートは、メニューの中から好きなものが選べます。
【デザートワゴンメニュー】
「ラ・レーヌMA」薔薇とラズベリーの ルリジューズ。
「フランスの薔薇」ハート型のマカロンで薔薇のクリーム、 ライチ、ラズベリーをサンド。
「シャポー・ローズ」ビターオレンジのムースケーキ。
「ペルル・ローズ」苺のコンフィチュールをバナナのムースで包んだスイーツ。
「フランボワーズ」カスタードクリームに、ラズベリーぺパンのタルト。
「タルト・オ・フリュイ」フルーツのミニタルト。
もちろん全部頼んでもOK!

「ライブステーション」のデザートメニューは「ミルフィーユ」、「 ピュイダムール」、「薔薇のつぼみをあなたへ」、「王妃のローズガーデン」、 「ビスキュイをお食べなさい」、「ヨーグルトエスプーマ」の7種類。シェフが目の前でデザートを仕上げ、出来立てを提供してくれます。

「ピュイダムール」は“愛の泉”という名のフランス古典菓子です。パイ生地にグリーンアニスを効かせた濃厚なクリームを詰めて、表面をバーナーでキャラメリゼしてくれます。

「ミルフィーユ」はサクサクのパイにお好みのクリームをサンドして楽しめます。パイの香ばしさとチョコレートソース、キャラメリゼしたナッツの食感は感動もの!今回のスイーツの中で特におすすめしたい一品です。

軽食はバゲットオーブンサンド、ベジタブルキッシュ、日替りパスタ、日替りスープがあり、塩気のあるメニューとデザートのループが楽しめます。

ゆっくり座ってデザートと高級紅茶を存分に味わおう。

時間はゆったり3時間。テーブルにズラリと並べたデザートと、ロンネフェルト社の紅茶で至福のひと時を過ごします。

夏にピッタリなグラスデザートもひんやりツルン!いくつでも食べられそう。
他にも、フルーツやチョコレートなど好きなトッピングで楽しめる「コールドストーンアイスクリーム」もあります。

以前と比べ、並ぶ時間が短く、立ったり座ったりする回数も少ないので、ホテルの雰囲気やホテルデザートをじっくり味わえてとっても優雅な時間が過ごせました。
暑い日は、涼しくてゆったりとしたホテルのラウンジで、午後のティータイムはいかが?

『マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール』
東京都新宿区西新宿6-6-2
03-3344-5111
7月1日~9月30日
14:30~17:30(2部制)
1人3,980円(子ども2,400円)、土日祝4,300円(子ども2,500円)※税・サ別。
公式サイト

元記事で読む