1. トップ
  2. 『ダーク・マテリアルズ』DVDレンタル開始!本編がもっと楽しめる無料オンライン英語セミナー開催

『ダーク・マテリアルズ』DVDレンタル開始!本編がもっと楽しめる無料オンライン英語セミナー開催

  • 2020.7.11
  • 155 views

海外TVシリーズ『ダーク・マテリアルズⅠ/ライラと黄金の羅針盤』のDVDレンタル、デジタルセル、デジタル配信が2020年7月17日より開始。さらに、「ブリティッシュ・カウンシル」とのコラボレーション企画であるオンライン無料英語セミナーが開催決定。(フロントロウ編集部)

注目の『ダーク・マテリアルズⅠ/ライラと黄金の羅針盤』

ドラマ『ダーク・マテリアルズⅠ/ライラと黄金の羅針盤』は、世界中から愛されるベストセラー小説『ライラの冒険』をドラマ化した作品。この世界とよく似た別世界オックスフォードを舞台に、 主人公であるライラが、動物の姿をした“ダイモン”のパンをはじめとする、魅力的な仲間たちと共に壮大な物語を繰り広げる究極のファンタジー超大作。

画像1: 注目の『ダーク・マテリアルズⅠ/ライラと黄金の羅針盤』

英国TVシリーズ史上最高額の製作費をかけた本作は、英BBCで第1話の放送を720万人が視聴するなど5年ぶりに英国の視聴記録を達成。英国人作家フィリップ・プルマンによって描かれた原作も英国では絶大な人気を誇るなど、英国と関係の深い作品。今回、DVDレンタル、デジタルセル、デジタル配信が2020年7月17日より開始されることを記念して、英国の公的な国際文化交流機関「ブリティッシュ・カウンシル」とのコラボレーションが実現。

画像2: 注目の『ダーク・マテリアルズⅠ/ライラと黄金の羅針盤』

コラボレーションでは、ブリティッシュ・カウンシル英会話スクールの英国出身の講師が本作をより楽しむためのポイントや英国の文化的背景を英語で解説する「ドラマ『ダーク・マテリアルズⅠ/ライラと黄金の羅針盤』を楽しく観るためのオンライン無料英語セミナー~英国ファンタジーの魅力を探る』を開催。

英国にあるファンタジーの話や、ドラマの舞台となったオックスフォードの地理的ガイド、劇中にも登場する熊、ジプシー、魔女の解説など、『ダーク・マテリアルズⅠ/ライラと黄金の羅針盤』を見た人もまだ見ていない人も英国の文化をより深く知ることができる英語のセミナーとなっている。

日時:第1回2020年7月22日(20:30〜21:30)第2回2020年7月29日(20:30〜21:30)※各回は同じ内容
会場:オンライン(Microsoft Teamsを利用)
定員:各回定員100名(無料&抽選)
英語レベル:中級(自分の興味のある話題に関してやりとりをすることができる)程度が目安。テーマに興味のある人なら誰でも気軽に参加可能。※通訳はなし

応募条件や応募の仕方など、セミナーの詳細は「ブリティッシュ・カウンシル」のイベントページをチェックして。

画像3: 注目の『ダーク・マテリアルズⅠ/ライラと黄金の羅針盤』

『ダーク・マテリアルズⅠ/ライラと黄金の羅針盤』

2020年7月17日 DVDレンタル開始
デジタルセル同日配信開始
レンタルDVD:Vol.1~Vol.4 (各巻2話収録)
【発売・販売元】 ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
His Dark Materials ©️2019 Bad Wolf Ltd. HBO®︎ and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. ©️2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
(フロントロウ編集部)

元記事で読む