1. トップ
  2. ダイエット
  3. ぽっこりお腹がほっそり。美姿勢に整えつつ【痩せボディ】に導く簡単習慣

ぽっこりお腹がほっそり。美姿勢に整えつつ【痩せボディ】に導く簡単習慣

  • 2020.7.11
  • 9960 views

自分でも気づかないうちにぽっこりお腹になっていたという経験は誰しもあるもの。その原因の1つとされるのが“姿勢の悪化”です。身体に歪みが生じていると脂肪が付きやすい状態になってしまいます。そこで習慣に採り入れたいのが、美姿勢に整えつつ痩せボディに導くヨガの簡単ポーズ【ウールドゥヴァハスターサナ(手を上にあげるポーズ)】です。

ウールドゥヴァハスターサナ(手を上にあげるポーズ)

普段狭まりがちな胸を広げながら両腕を頭上にあげるだけとシンプルな動きですが、胸を開き、お腹とお尻を締めるという正しい立ち姿勢へ整えるのに効果を発揮します。また、より深い呼吸をしやすくなるのでリラックス効果も高いポーズです。

(1)背筋を真っ直ぐに伸ばして立ち、胸の前で合掌する

ぽっこりお腹がほっそり。美姿勢に整えつつ【痩せボディ】に導く簡単習慣

(2)手のひらを合わせたまま両腕を真っ直ぐ天井方向に上げる

ぽっこりお腹がほっそり。美姿勢に整えつつ【痩せボディ】に導く簡単習慣

(3)手のひらを合わせたまま胸を天井に見せるように背中を後ろに反らしていき、反らしきったところでお腹に力を入れてゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

ぽっこりお腹がほっそり。美姿勢に整えつつ【痩せボディ】に導く簡単習慣

期待する効果をきちんと得るためには「胸を張り、お腹とお尻を引き締めるという正しい姿勢を行うこと」がポイント。また、身体を後ろに反らせる時には腰から曲げる(下写真)のは腰を痛める可能性があるのでNGです。

ぽっこりお腹がほっそり。美姿勢に整えつつ【痩せボディ】に導く簡単習慣

なお、両腕が上がりづらい方は真っ直ぐ天井方向ではなく、両腕が斜めに傾いていてもOK(下写真)。ただし、ひじを必ず真っ直ぐ伸ばした状態をキープしましょう。

ぽっこりお腹がほっそり。美姿勢に整えつつ【痩せボディ】に導く簡単習慣

体の前側が伸び、特にお腹のストレッチ効果が高く腸を刺激するので、便秘予防にも効果を期待できます。ぽっこりお腹とおさらばしたい、正しい姿勢を手に入れたい、ほっそりとした見た目印象を叶えたい方は、ぜひ習慣的に実践していてくださいね。<text:ピーリング麻里子 photo:カトウキギ ヨガ監修:Minami(インストラクター歴3年)>

元記事で読む
の記事をもっとみる