1. トップ
  2. ファッション
  3. 10月の大人女性向けコーデ特集【2020最新】おしゃれで快適な服装をご提案♪

10月の大人女性向けコーデ特集【2020最新】おしゃれで快適な服装をご提案♪

  • 2020.7.10
  • 1935 views

10月の大人レディース向けコーデ特集

秋も徐々に深まってくる10月は、肌寒さを感じることも増えてくるので体温調節が必要な時期です。特に天気が優れない日にはグッと気温が下がるので、アウターが必要になります。

そんな気温が20度を下回ることもある10月にぴったりな大人レディース向けコーデを厳選しました。お手本の服装を参考に、10月の天気に対応できるおしゃれなコーデを目指しましょう!

10月の大人レディース向けコーデ《パンツ》

バックスリットTシャツ×スキニーデニム
大人レディース向けコーデ
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ

10月初旬はまだあたたかさが残っているので、半端袖のトップスが大活躍してくれます。

周りのレディースに差をつけられるようなお洒落なブルーグリーンをセレクト。定番のスキニーデニムを合わせてもおしゃれ度高めに仕上がります。

靴はブラウン系をチョイスし、コーデに秋色をプラスするのがおすすめです。

ロゴ半袖Tシャツ×ミリタリーコート
[CANAL JEAN] via j(ヴィアジェイ) サテンパンツ
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)[CANAL JEAN] via j(ヴィアジェイ) サテンパンツ

夏に大活躍してくれた半袖Tシャツは、ミリタリーコートを羽織ることで10月も活躍してくれます。

ゆったりとしたサイズ感のミリタリーコートは、一枚羽織るだけでコーデがトレンドライクに仕上がりますよ。

ボトムは光沢のあるサテンパンツを加え、おしゃれ度高めな異素材ミックスコーデの完成です。

オーバーサイズタートルニット×黒パンツ
大人レディース向けコーデ2
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ2

オーバーサイズのニットは、コーデに一枚加えるだけでトレンドライクなファッションが楽しめる人気アイテム。

中にインナーも仕込みやすく、ジャケット不要な10月の服装が作れます。

無地デザインで合わせやすく、さらにバックスリット入りでおしゃれ度も高め。

シンプルなブラックのパンツを組み合わせてもおしゃれに決まります。

ケーブルガウンニット×ボーダーカットソー
大人レディース向けコーデ3
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ3

秋色でまとめたこちらのおしゃれなコーデは、10月のお出かけにもぴったり。

ガウンニットは天気が優れない日の気温にも適応できるあたたかいアイテムです。

ワイドパンツは濃いめのブラウンを選択し、視線を集めるようなおしゃれな濃淡コーデに。

バッグと靴はブラックで合わせると、コーデに簡単に統一感が生まれるのでおすすめです。

トレンチコート×ブラウン系ワイドパンツ
大人レディース向けコーデ4
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ4

トレンチコートは、10月から大活躍してくれる使えるアウター。天気の悪い日の気温にも適応できるコーデが作れます。

シンプルなカットソーとワイドパンツのワンツーで作るコーデも、ゆったりしたトレンチコートを加えるだけで旬度とおしゃれ度が格上げされます。

足元はスニーカーを選択すると、気取らない大人カジュアルなおしゃれコーデが作れますよ。

バックスリットロンT×ワイドデニム
大人レディース向けコーデ5
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ5

裏毛のロンTは、中にカットソーをインして重ね着することで10月でも着こなせます。天気がよく気温が高い日には、腕まくりをして体温調節をして。

ゆったりとしたワイドデニムを合わせることで、全体的にゆとりのあるトレンドライクでおしゃれなコーデに。

足元はブーツを選択すると、10月にぴったりな服装が完成しますよ。

無地ジップアップパーカー×スキニーデニム
大人レディース向けコーデ6
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ6

無地のパーカーは合わせやすく、簡単にラフでおしゃれなコーデが作れる優れもの。

半端袖でジップアップタイプなので、10月の天気にも適応できるような体温調節可能なコーデが作れます。

9月まで活躍してくれていたシンプルな半袖Tシャツも、パーカーを羽織ることで10月に適したコーデが完成しますよ。

スウェットパーカー×フレアデニム
大人レディース向けコーデ7
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ7

天気の悪い日でも、ゆったりとしたスウェットパーカーならインナーを仕込むことであたたかいコーデが作れます。

ホワイト系のパーカーは色合わせに困りにくく、さまざまなレディースアイテムと好相性。簡単におしゃれなコーデが作れますよ。

合わせたデニムパンツは、フレアシルエットをセレクトしてレディ感を漂わせるのがポイント。

CPOジャケット×ストレッチアンクルブーツ
大人レディース向けコーデ8
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ8

CPOジャケットは、一枚コーデに加えるだけでトレンド感がアップする旬のレディースアイテム。

肉厚なのであたたかく、天気の優れない日でも過ごしやすいですよ。中にボーダーカットソーを加えてシンプルすぎないコーデに。

ボトムスは秋らしさが演出できるブラウンをセレクトするのがポイントです。

天気の優れない日でも、ブーツを履くことで足元をあたたかくキープできますよ。

10月の大人レディース向けコーデ《スカート》

ビッグシルエットスウェット×スニーカー
大人レディース向けコーデ9
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ9

ビッグシルエットのスウェットは、中にインナーを仕込みやすい体温調節が簡単にできるアイテム。

10月の天気が優れず気温が下がるような日や朝晩の気温にも適応できるあたたかい服装が完成します。

淡い色はぼやけて見えてしまいがちなので、スカートはブラック系をセレクトしてメリハリをつけるのがポイントです。

カーディガン×ダルメシアン柄スカート
大人レディース向けコーデ10
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ10

大人かわいいコーデが作れるロングスカートは、人気のダルメシアン柄をチョイスするとより今っぽく仕上がります。

カーディガンはゆったりとしたコクーンシルエットで、さまざまなトップスの上から羽織りやすくておすすめです。

10月初旬はもちろん、中旬から下旬の気温にも適応できる服装が作れます。足元はスニーカーをチョイスし、カジュアルで親しみやすいコーデに。

CPOシャツ×リブタートルネックカットソー
大人レディース向けコーデ11
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ11

ビッグシルエットのCPOシャツは、トレンド感がコーデに加わる大人気アイテム。10月の天気にぴったりな服装が作れます。

10月中旬から下旬はより気温が下がっていくので、リブのタートルネックカットソーを加えてあたたかく仕上げて。

スカートはブルー系の大人っぽい色をセレクト。スニーカーを合わせ、気取らない10月のお出かけに適したコーデの完成です。

カーキシンプルニット×ロング丈スカート
大人レディース向けコーデ12
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ12

カーキのシンプルなニットは、10月初旬の気温にぴったりな季節感のあるアイテム。

カジュアルなホワイトのカットソーの上に重ねるだけで、おしゃれなレイヤードコーデが楽しめます。

スカートはタイトなシルエットを選ぶことで、ゆったりとしたニットを使ってもすっきり見えが叶います。

ブーツとバッグはライトトーンで合わせ、コーデを明るく見せましょう。

ミリタリージャケット×ミディ丈スカート
大人レディース向けコーデ13
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ13

10月の体温調節にうってつけなミリタリージャケットは、カーキをセレクトするとより秋っぽい装いが作れます。

トップスは秋色であるブラウン系を選択。

レディ感が簡単に演出できるフラワープリントのミディ丈スカートを加え、デートにもふさわしい大人かわいいスタイルに仕上げています。

靴とバッグはブラックで合わせ、統一感を持たせると◎。

ボーダーカットソー×マーメイドスカート
[BABYLONE] バックサテンマーメイドスカート
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)[BABYLONE] バックサテンマーメイドスカート

ロングスリーブのボーダーカットソーは、柄物アイテムの中でも着回しやすい人気アイテム。

昼間は一枚で過ごせることもありますが、天気が優れない日や朝晩は肌寒く感じるのでジャケットを加えるのが正解です。

ボトムスはオフホワイトを選び、パッと明るい秋ファッションに仕上げて。

スウェットパーカー×ロングスカート
大人レディース向けコーデ14
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ14

10月の天気に適応できるおすすめトップスが、ヘビーウェイトのスウェットパーカー。トレンドのビッグシルエットで、服装の旬度が高まります。

さらにインナーも仕込みやすく、ジャケット類のいらないあたたかいコーデも自由自在です。

ボトムはキュートなピンク系のロングスカートをセレクトすると、ラフなスウェットパーカーを使った装いもレディ感が漂います。

ルーズリブニット×リンカンブーツ
大人レディース向けコーデ15
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ15

ブラウン系のニットは、秋っぽさを演出できるおすすめアイテム。

上にライダースジャケットを加えると、天気が優れず気温が下がる日でも過ごしやすくなります。

プリーツスカートもダークトーンを選び、落ち着きのある大人な装いに。

バッグと靴もライダースジャケットと合わせてブラックをセレクトし、まとまりのあるスタイルに仕上げています。

ボリュームチュールスカート×ブラックブーツ
大人レディース向けコーデ16
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)大人レディース向けコーデ16

ふわっと広がるチュールスカートは、レディ感たっぷりな装いが楽しめる人気アイテム。

10月の服装は暗く仕上がってしまいがちなので、パッと明るいホワイトを選択するのもおすすめです。

トップスはあたたかみの感じられるニットを選ぶと、ホワイトでも秋らしいスタイルが完成します。

ブーツとバッグはブラックで合わせて統一感を持たせ、同時にコーデを引き締めて。

10月の大人レディース向けコーデ《ワンピース》

ニットワンピース×ライダースジャケット
[nano・universe] シャドウリブ切替ニットワンピース
出典:zozo.jp(外部リンク)[nano・universe] シャドウリブ切替ニットワンピース

ニットワンピースは秋冬に使える季節感のある人気アイテム。

Vネックで首回りがすっきり見える上に膝下丈で脚も適度に見え、重たいブラックを選んでも軽やかさが感じられます。

アウターはライダースジャケットをセレクトすると、10月初旬以降も快適に過ごせるコーデが仕上がります。

リブワンピース×ホワイト系ブーツ
リブワンピース×ホワイト系ブーツ
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)リブワンピース×ホワイト系ブーツ

10月に着る洋服は、つい重たい色を選択してしまいがち。パッと明るい色を選択すると、簡単に周りのレディースに差をつけられます。

こちらのワンピースは、まるでレイヤードコーデに仕上げているようなおしゃれ度高めなデザインが特徴。

季節感がプラスできるブーツも同じホワイト系の色を選択することで、統一感のある10月初旬から中旬にぴったりなコーデが完成しますよ。

コーデュロイワンピース×透かし編みスカート
[SHIPS for women] 【SHIPS別注】Wrangler: コーデュロイノーカラーシャツワンピース◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[SHIPS for women] 【SHIPS別注】Wrangler: コーデュロイノーカラーシャツワンピース◆

シャツワンピースの中でも簡単に10月らしいコーデが作れるのがコーデュロイ素材のもの。

レディースの魅力を引き出してくれるブラウンは秋カラーでもあり、10月にふさわしい季節感のある服装が完成します。

中には大人気の透かし編みスカートを加え、トレンド感も持たせるのがポイント。

バッグはワンピースと同じブラウンを選ぶと、統一感を意識したコーデが作れます。

マキシ丈シャツワンピース×ロングスカート
[Classical Elf] ふわっと羽織れるロング・マキシ丈シャツワンピース
出典:zozo.jp(外部リンク)[Classical Elf] ふわっと羽織れるロング・マキシ丈シャツワンピース

前ボタンを全て開けることで羽織ものとしても使えるシャツワンピース。10月の体温調節にも使える、一枚持っておくと便利なレディースアイテムです。

10月の秋コーデは重たく仕上がってしまいがちですが、ライトカーキなのでブラックのスカートを合わせても重たく見えにくいのが嬉しいポイント。

足元はスニーカーをチョイスすると、気取らない10月のコーデが完成しますよ。

ロングシャツワンピース×ロングブーツ
[LOWRYS FARM] バンドカラーロングシャツワンピース 860298
出典:zozo.jp(外部リンク)[LOWRYS FARM] バンドカラーロングシャツワンピース 860298

適度な厚みがあるシャツワンピースは、気温が徐々に下がる10月に着たい使える一枚。

無地のシンプルなデザインならアイテム合わせにも困りにくく、10月のコーデづくりでも大活躍してくれるでしょう。

中にリブタートルカットソーを加えると、10月の気温に適応できるあたたかい服装に。

ブーツはカットソーと合わせてブラックを選ぶと、10月のコーデに統一感が生まれます。

スウェットワンピース×レギンス
[Chaco closet] CONVERSE/コンバース Chaco closet 別注 フロント刺繍 バルーンスリーブ ポケット付き サイドスリット スウェットワンピース
出典:zozo.jp(外部リンク)[Chaco closet] CONVERSE/コンバース Chaco closet 別注 フロント刺繍 バルーンスリーブ ポケット付き サイドスリット スウェットワンピース

ワンピースのフロントのブランドロゴは刺繍で、安見えしない大人のレディースにふさわしい一枚。

色合わせに困らないブラックのワンピースは着回し力が高く、一枚持っていると便利です。

ゆとりのあるサイズ感なのでインナーも仕込みやすく、ジャケットいらずなコーデが簡単に仕上がりますよ。

中にはレギンスを加えると、10月の初旬だけではなく中旬から下旬の気温にも適応できる服装に。

ニットワンピース×スクエアトゥブーツ
[LADYMADE] カシミア混ワンショルセットニットワンピース
出典:zozo.jp(外部リンク)[LADYMADE] カシミア混ワンショルセットニットワンピース

ニットワンピースは、10月の中旬から下旬に着たいあたたかいレディースアイテム。

無地のシンプルなワンピースに、ワンショルダーのベストがついたおしゃれ度高めな一枚です。

足元はブーツを合わせると、より10月らしい季節感のあるコーデに仕上がります。

さらにアイボリーをチョイスすることで、10月の服装に明るさが加わりますよ。

デザインコート×リンカンブーツ
[Casper John] フードロングワンピース
出典:zozo.jp(外部リンク)[Casper John] フードロングワンピース

10月の中でも特に気温の下がる下旬におすすめなのが、ロング丈のコートを使った秋の服装。

こちらのコートは、周りのレディースに差をつけられるような珍しいライダースデザインが特徴です。

ラフなフードロングワンピースも、女性らしいコートを羽織るだけであたたかいだけでなくレディ感の漂う服装が完成します。

ブーツはブラックを選ぶことで、10月コーデがしっかり引き締められていますね。

フーディーマキシワンピース×スニーカー
[coen] 【WEB限定】CVC裏毛サイドスリットフーディーマキシワンピース(パーカーワンピース)#
出典:zozo.jp(外部リンク)[coen] 【WEB限定】CVC裏毛サイドスリットフーディーマキシワンピース(パーカーワンピース)#

10月の中旬から下旬は、どんどん気温が下がっていく時期。ワンピースの中でもフーディーワンピースなら、10月の気温に適したあたたかい服装が作れます。

ゆったりとした今っぽいシルエットで、コーデの旬度が高まるおすすめアイテム。

さらに中にインナーを仕込みやすいので、10月の中旬から下旬の天気にも適応できるアウターいらずの服装が仕上がりますよ。

10月の大人レディース向けコーデまとめ

9月まで活躍してくれていた半袖トップスは、アウターを上から重ねることで10月も活躍してくれます。また、コーデにブーツやファーアイテムなどの季節感のあるものを加えるだけで、10月らしいコーデが作れますよ。

今回ご紹介した10月に着たいレディース秋コーデを参考に、飲み会やデートで周りに褒められるようなハイセンスな服装を作ってみてくださいね。

元記事で読む