1. トップ
  2. グルメ
  3. “泊まれる本屋”の新業態、本がテーマのカフェが東京に - 有名店のカフェメニュー&貸借自由の本棚

“泊まれる本屋”の新業態、本がテーマのカフェが東京に - 有名店のカフェメニュー&貸借自由の本棚

  • 2020.7.10
  • 716 views

“泊まれる本屋”の新業態、本がテーマのカフェが東京に - 有名店のカフェメニュー&貸借自由の本棚

泊まれる本屋「ブックアンドベッドトウキョウ(BOOK AND BED TOKYO)」の新業態カフェ「スタンドバイブックアンドベッドトウキョウ(STAND by bookandbedtokyo)」が、2020年8月26日(水)より東京・高田馬場駅にオープンする。

undefined
www.fashion-press.net

「スタンドバイブックアンドベッドトウキョウ」は、本をテーマにしたカフェ。これまでは、2015年にオープンし全国に6店舗を展開する泊まれる本屋「ブックアンドベッドトウキョウ」に併設する形での出店だったが、今回初の単独での出店となる。

ドリンクは、ニュージーランド・ウェリントン発のコーヒースタンド「コーヒー スプリーム(Coffee Supreme)」の豆を使用したコーヒーを用意。また、京都の人気サワースタンド「サワー(sour)」と共同開発した、夜の看板メニューとなるサワーやフードも提供する。

店内には、自分のおすすめや思い出の一冊を持ち寄り、自由に本の貸し借りができる本棚を設置。自分以外の人がセレクトするバラエティに富んだ作品を、こだわりのカフェメニューと共に楽しんでみて。

【詳細】
スタンドバイブックアンドベッドトウキョウ
オープン日:2020年8月26日(水)
住所:東京都新宿区高田馬場1-35-1 JR高田馬場駅 早稲田口 改札外
営業時間:平日 7:00~23:00/土曜 8:00~23:00/日祝日 8:00~22:00

元記事で読む