1. トップ
  2. ミルクボーイ、一日限定“マグロボーイ”に!新婚・内海は「自粛期間中、妻とはたくさん会えました」

ミルクボーイ、一日限定“マグロボーイ”に!新婚・内海は「自粛期間中、妻とはたくさん会えました」

  • 2020.7.7
  • 498 views
ミルクボーイが“マグロボーイ”となり、「くら寿司」の新商品発表会に登場した
KADOKAWA

【写真を見る】ミルクボーイは“くら寿司あるある”ネタや、ジェスチャーのみの食レポ、マグロ目利き対決に挑戦

ミルクボーイの二人が、「くら寿司」のオンライン新商品発表会に登場。「くら寿司」をテーマにした漫才や、マグロの目利き対決などに挑戦した。

「くら寿司」では、マグロの品質を尾の断面から測るAI技術「TUNA SCOPE」からAランクと判定されたマグロに、独自の熟成をさせた「極み熟成AIまぐろ」を7月10日(金)から発売する。

この「TUNA SCOPE」は、ベテラン仲買人のノウハウをアプリ化。誰でも正確な“目利き”が可能になったことで、移動制限下でも、食材を適正管理することが可能となる。

2メートルの巨大マグロを被り登場「今日は僕たちはマグロボーイです」

【写真を見る】ミルクボーイは“くら寿司あるある”ネタや、ジェスチャーのみの食レポ、マグロ目利き対決に挑戦
KADOKAWA

ミルクボーイは、頭に2メートルの巨大なマグロの被り物を付けて登場。「頭を下げたいんですけど、一度頭を下げたら二度と戻ってこれないんです…!」「こんなにデカくする必要あったんですかね…」と身動きのとり方に苦戦しつつも、「今日は僕たちはマグロボーイです」とアピールした。

ミルクボーイは”マグロボーイ”として、「くら寿司」を題材にした漫才を披露。新商品「極み熟成AIまぐろ」の特徴を織り交ぜつつ、「テーマパークくらいの行列が出来てる時がある」「後半は“ビッくらポン”をやりたくてお寿司を食べてるといっても過言ではない」といったネタを披露した。

その後、ジェスチャーのみで感想を伝える食レポに挑戦。駒場孝はマグロを指で“2・7”(ツナ)と表現し、内海崇から「ツナか! わかりにくっ(笑)」とツッコまれていた。

「ジェスチャー食レポ」では、マグロを指で“2・7”(ツナ)と表現した駒場孝
KADOKAWA

また、マグロの目利き「マグロ-1グランプリ」に挑戦した二人は、マグロの断面写真から“最高Aランク”のマグロを見事に当て、“マグロボーイ”としての本領を発揮。

質疑応答コーナーでは「コロナ自粛期間を経て、妻との関係に変化は?」との質問が。

内海は、6月に結婚した一般女性について触れ「(自粛期間中は)たくさん会えましたので、ある意味ではうれしいと言ってくれました。最近はまた忙しくなったので喜んでくれています。良い妻だなと思っています」と話し、“ツナ”ならぬ妻との、のろけ話を明かした。(ザテレビジョン)

元記事で読む