1. トップ
  2. おでかけ
  3. 夏休みの旅先はもう決めた?この夏オススメな9つの「国内旅行先」をご紹介

夏休みの旅先はもう決めた?この夏オススメな9つの「国内旅行先」をご紹介

  • 2020.7.7
  • 24146 views

もうすぐ夏休み到来ですね。どこか旅行に行く計画はもうたてましたか?海外も魅力的ですが、国内にも夏にぴったりな旅行先がたくさんありますよ。今回はその中でも特にオススメの、この夏行きたい"国内旅行先"を9箇所ご紹介します。今年は国内に行こうかなと考えている方は、必見です!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

1. 香川

この夏オススメの国内の旅行先、1つ目は「香川」です。日本一小さな県である香川では、うどんが有名ですよね。うどんはもちろん香川県の観光で欠かせませんが、美しいフォトジェスポットもたくさんあり、夏にぴったりの場所なので要チェックですよ!

「父母ヶ浜」は日本のウユニ湖とも呼ばれるスポット。干潮時や風がない穏やかな気候の時にはこんなインスタ映えな写真が撮れるかも。また、「小豆島エンジェルロード」の美しい瀬戸内海の海を眺めに行くたびはいかがですか?

詳細情報

父母ヶ浜

エンジェルロード

2. 沖縄

この夏オススメの国内の旅行先、続いて2つ目にご紹介するのは、「沖縄」です。沖縄といえば、やはり美しいビーチ。晴れ空の下、透き通るような青い海で海水浴やダイビングをすれば、最高の思い出になること違いありません。

美しい海の他にも、見どころが盛りだくさんな沖縄。巨大な水槽が大迫力の「沖縄美ら海水族館」、そして青い輝きが神秘的な「青の洞窟」などのスポットがあります。こちらはダイビングやシュノーケルを体験するのにオススメですよ。

詳細情報

沖縄美ら海水族館

青の洞窟

3. 宮城

この夏オススメの国内の旅行先、3つ目は「宮城」です。例年開催されている仙台の夏の風物詩、「仙台七夕まつり」は2020年中止となっていますが、夏の宮城は東京都心に比べて過ごしやすく、わざわざ訪れる価値ありです。牛タンやずんだなどグルメも充実していて魅力たっぷりですよ。

宮城県の観光といえば、やはり「仙台城」が有名です。別名「青葉城」と言われる伊達政宗の居城があった場所です。歴女にもおすすめのスポットが豊富なのが魅力的。他にも松尾芭蕉の「奥の細道」で知られる「松島」も外せないスポット。約260もの島々を展望台から眺めることもでき夏の爽やかな風を感じられます。

詳細情報

仙台城跡

松島

4. 北海道

この夏オススメの旅行先、続いて4つ目にご紹介するのは「北海道」です。北海道は夏でも比較的涼しく、観光をするのにぴったりです。広い土地にあふれる自然に、心も体もリフレッシュすることができること間違いなし!

北竜町の「ひまわりの里」は例年7月中旬から8月下旬にかけてが見頃を迎えますが、残念ながら2020年は「ひまわりまつり」が開催中止となっているので来年以降の楽しみにとっておきましょう。他には、"少年よ大志を抱け"でお馴染みのクラーク博士の像がある「さっぽろ羊ケ丘展望台」も訪れたいスポットです。

詳細情報

北竜町ひまわりの里

さっぽろ羊ヶ丘展望台

5. 長野

この夏オススメの国内旅行先、続いて5つ目にご紹介するのは「長野」です。避暑地も多く、真夏の暑さから抜け出したいというあなたにはぴったりな旅行先ですよ。東京からも比較的近いため、手軽に行くことができるの嬉しいポイントです。

無数に流れる姿が美しい、「白糸の滝」は自然の作りだす神秘的な雰囲気に癒されます。ハイキングにもぴったりな「上高地」は夏でも比較的涼しく、快適に過ごすことができますよ。どちらのスポットも自然豊かで、マイナスイオンをたっぷりと感じられますね。

詳細情報

白糸の滝

上高地

6. 南紀白浜(和歌山県)

この夏オススメの国内旅行、6つ目は和歌山県にある「南紀白浜」です。夏といえば海水浴を楽しみたい!というあなたにオススメのこちらのエリアには、全長約640mにも及ぶ「白良浜(しららはま)」というビーチがあります。サラサラで真っ白な砂が美しいですよ。

ビーチの他にも、「アドベンチャーワールド」では愛くるしいパンダをはじめとする様々な動物を間近で見たり、ふれあうことができます。また、"和歌山県の夕日100選"にも選ばれた「円月島(えんげつとう)」の夕日は必見ですよ。

詳細情報

白良浜

アドベンチャーワールド

円月島

7. 伊豆(静岡県)

この夏オススメの国内旅行先、7つ目は静岡県にある「伊豆」です。都心からも近いので、あまり長くは休みが取れないという方でも安心です。伊豆には水質ランク最高のA4ランクの海が多数あり、綺麗な海を満喫することができます。

その他にも、断崖絶壁の海にかかる吊り橋「門脇吊橋(かどわきつりばし)」はちょっぴりスリリングですが、絶景を望むことができますよ。約1,500種類にも及ぶ世界各国のサボテンや、カピバラをはじめとする120種類の動物たちと間近で触れ合える「伊豆シャボテン公園」もオススメの観光スポットです。

詳細情報

門脇吊橋(城ヶ崎吊橋)

伊豆シャボテン動物公園

8. 広島

この夏オススメの国内旅行先、8つ目は「広島」です。広島には観光地が様々ありますが、オススメしたいのが「しまなみ海道」です。愛媛と広島を結ぶこちらの橋にはサイクリングロードがあり、美しい海を見ながらサイクリング出来るのが魅力ですよ。

数多くの観光スポットが有名な広島ですが、絶品グルメも外せません。「牡蠣屋」は宮島にある牡蠣料理専門店で、生牡蠣、焼き牡蠣、牡蠣のオイル漬け、フライ、定食など様々な食べ方を楽しむことができます。ワインなどのお酒と合わせて、大人な楽しみ方をしてみるのも良いかもしれません。

詳細情報

しまなみ海道

牡蠣屋

9. 金沢(石川県)

この夏オススメの国内旅行先、最後にご紹介するのは石川県の「金沢」です。最近人気の観光エリアでもある金沢は、都心からのアクセスも良く、弾丸旅にもオススメです。古き良き街並みは、浴衣でお散歩するのにぴったりですよ。

日本三名園の1つでもある「兼六園」は、広々とした敷地とその景観の美しさにうっとりしてしまいます。まるでプールの中にいるような気分になれてしまう展示が人気の「金沢21世紀美術館」も、フォトスポットがたくさんで、是非とも訪れたいですね。

詳細情報

ひがし茶屋街

兼六園

金沢21世紀美術館

今年の夏は、どこ行こう?

いかがでしたか?今回はこの夏オススメの国内旅行先を9箇所ご紹介しました。どこも日常を忘れさせてくれる、ワクワクするようなスポットばかりですよね。あなたもこの夏は、国内を旅行をしてみてはいかがでしょうか。

元記事で読む