1. トップ
  2. 恋愛
  3. ウブでピュア! 「身持ちの堅い女子」と付き合うメソッド

ウブでピュア! 「身持ちの堅い女子」と付き合うメソッド

  • 2015.4.28
  • 13841 views

ルックスも性格も素敵なのに、恋愛にはとことん不器用! ガードが堅くて近寄りづらいオーラを放っている女性っていますよね。そんな女性を好きになってしまったらさあ大変。いったいどうやってお近づきになればいいのかわからずに、困ってしまっている男性も多いのではないでしょうか?

身持ちの堅い女性は、恋愛に対して臆病で面倒なイメージもありますが、同じように「慎重」で「マジメ」なにより、一度好きになった相手のことを一途に愛し続ける傾向があります。誠実な女性と付き合いたい男性にとっては「身持ちの堅い女性」はぴったりなのです。

とはいえ、ガードが堅いだけあり近づくのは難しいもの。そこでここでは彼女たちと付き合うためのコツをご紹介します。

まずは「友達」になるべし!

いくら好きだからといって、恋愛モード全開でガンガン食いついていくと身持ちの堅い女性は引いてしまいます。アプローチをかけられればかけられるほど苦痛になっていき、「この人とは付き合いたくない……」と思われてしまう可能性も。

まずは、「恋人候補」としてではなく「友達」として仲良くなることを心掛けましょう。身持ちの堅い女子は恋愛という枠を外して接しようとすれば、意外ところりと態度を変えて人懐っこくなるものです。まずは「男性のなかでの一番の親友」を目指してみてくださいね!

ボディタッチは基本NG! するなら「腕グイ」がオススメ!

壁ドンや顎クイなど、女子をときめかせるためのボディタッチやモテ仕草が蔓延していますが、身持ちの堅い女性に必要以上にボディタッチをすると警戒してしまいます。肩を寄せたり、手を重ねたりするのもNG。付き合っていないうちになんとなくいいムードだからといって突然手を繋ごうとすると、引かれてしまうこともあるでしょう。

とにかく付き合う前は故意的に彼女たちに触れてはダメです。

そんななかでもときめかせるオススメのボディタッチは、よろけたときに腕をひっぱる「腕グイ」。手のひらではなく腕をつかむことによって、決して意図的ではないというナチュラル感が出るのでポイントが高いようです。相手のことを呼ぶときに、軽く肩をたたくのもありですよ。

「信用できる男」をアピール!

そして一番大事なことは「自分は信用できる男である」ということをアピールすること。過去の片思いの経験や、大切にしていた彼女に振られてしまった思い出などを語るとグッドです。過去とはいえ「思いを寄せていた女性」の存在をちらつかせることで、身持ちの堅い女性たちは警戒心をなくします。「彼女を大事にする人なんだな」「浮気されてしまったのがショックだったんだな」などと男性に対する信頼感がアップするでしょう。

身持ちの堅い女性は、信用できるとわかるやいなや、一気に距離を近づけてくるはず。それではみなさまの健闘を祈ります!