1. トップ
  2. 受験前夜、妙に優しい夫とOYASUMIのKISS…おかげでド緊張!! ただの主婦が東大目指してみた(44)

受験前夜、妙に優しい夫とOYASUMIのKISS…おかげでド緊張!! ただの主婦が東大目指してみた(44)

  • 2020.7.3
  • 13548 views

【画像を見る】ただの主婦が東大目指してみた

家事はニガテ、得意なのは二度寝!!

自己肯定感低めなごくフツーのアラサー専業主婦、ただっちが、ある日思い立って東大を目指してみたら…どうなった!? 月間450万PVを記録した人気ブログ「ただの主婦が東大目指してみた」から、夫も巻き込んだ東大受験奮闘エピソードを紹介。

自分の人生こんなもん…と諦めかけているあなたの背中を押してくれるはず!

初っぱなのリスニングから大失敗したり、終了5分前にヤラカシちゃったりしながらも、なんとか無事受けることができた東大大学院入試。この日を迎えるまでには…。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東大入試の試験日前夜、夫(ちゃーくん)から大事なお話があった。

ちゃーくん「ただっち、話があるんだけど」

【画像を見る】ただの主婦が東大目指してみた
【画像を見る】ただの主婦が東大目指してみた

な、なんだろう?

まさか前日にグチグチ言ってくるとか……流石に、それはないよね?

ちゃーくん「勝手に見ちゃって悪いんだけど、受験勉強でノート……すごくたくさん使ったんだね」

ただっち「ああ、うん、まぁね」

ちゃーくん「東大受験とか、スピリチュアルとか、ただっち急に何言ってるんだろうって思って色々文句言っちゃったけど。なんだかんだ言って

ちゃーくん「仕事も受験勉強もしながら、家事も頑張ってくれてありがとうね。ごめんね、色々と。」

謝る必要なんかない。お礼が言いたいのはこっちの方だよ。

だってちゃーくん、

ただっち「私もちゃーくんと結婚して本当に良かった。いつもありがとう。」

ふふふ。

うふふふふふふふふ。

なんかしあわせ。

はじめて一緒に眠った日のような、あたたかい気持ち。

ちゃーくんとOYASUMIのKISSして、静かに目をつぶった。

やさしさに包まれるってこういう感覚なんだろうね……

ありがとう、大好きなちゃーくん。

そうして私は……

……

やっぱり眠れなかった。

ダメだダメだ。親切心なのにこんなこと言っちゃあ申し訳ないんだけど、ちゃーくんが良かれと思って私に優しくしてくれたおかげで、余計に余計に緊張してしまった。

ドラゴン桜によると繊細な受験生に対しては、受験前日や当日に必要以上に特別なことをしてはいけないらしい。

周りの人は応援したくて、受験生に何かをしてあげたくなって当然なんだけど、繊細な人は、ちょっとしたことで「いつも通りの心理状態でいつも通りの能力を発揮する」ことが難しくなってしまうそうだ。

私は完全にそういう繊細タイプだ。

……横になっててもソワソワして辛いから

ちゃーくんに優しくされなくても、どのみち緊張で一睡もできてないと思います笑。

そして朝が来て

人生最高潮の緊張のせいで、ゲロンパした。

ねぇ神さま……わたしのこと、本当に愛してる?

著=ただっち

元記事で読む