1. トップ
  2. ダイエット
  3. 骨盤を整えることが鍵。やればやるほど【下半身太りの予防】が叶う簡単ストレッチ

骨盤を整えることが鍵。やればやるほど【下半身太りの予防】が叶う簡単ストレッチ

  • 2020.7.3
  • 15431 views

ぽっこりお腹や大きいお尻、むくんだ脚など“下半身太り”に悩まされている方は少なくないと思います。実は多くの場合、その要因は“骨盤の開きや歪み”です。しかも骨盤の開きや歪みはO脚やX脚、冷えなどの悩みまでも引き起こすことも。そこで習慣に採り入れたいのが、骨盤を整える簡単ストレッチ法です。

骨盤を整える簡単ストレッチ

(1)壁に片手をつけて立ち、壁側の脚を体の後ろ側にクロスさせて足首を床につける

骨盤を整えることが鍵。やればやるほど【下半身太りの予防】が叶う簡単ストレッチ

(2)反対側の手で腰を支えながらお尻を落としていき、クロスした後ろの脚を伸ばすところまで伸ばした状態で15秒間キープする

骨盤を整えることが鍵。やればやるほど【下半身太りの予防】が叶う簡単ストレッチ

脚を変えて同様に行い、“1日あたり左右各3回を目安”に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには、お尻を落としていく際に「骨盤を正面に向けたままお尻を真横に伸ばすイメージで行う」のがポイント。骨盤が正面ではなく壁側に向いた状態(下写真)はNGです。

骨盤を整えることが鍵。やればやるほど【下半身太りの予防】が叶う簡単ストレッチ

また、「床につけている足首の外くるぶしを地面につけていくようにするようにする」のも大事なポイント。ただしその際はクロスしている脚の膝が曲がりがちなので、膝を真っ直ぐキープすることにも注意しましょう。

特に女性の場合、筋力が弱い上に骨盤の幅が広いため骨盤が開いたり歪んだりしやすいと言われていますが、脚を組んで座ったり、いつも同じ側の肩にバッグをかけたり、ヒールを履いたりなど普段の生活習慣でも骨盤は開いたり歪んだりしてしまいます。下半身太り、O脚やX脚、冷えなどに悩んでいる方は、ぜひオフィスや家で小まめに実践してみてくださいね。<text:ピーリング麻里子 photo:カトウキギ ストレッチ監修:金井俊記(トレーナー歴6年)>

元記事で読む