1. トップ
  2. グルメ
  3. ケンタが本気出してきた…!数量限定の新作がとにかくおいしい!と話題

ケンタが本気出してきた…!数量限定の新作がとにかくおいしい!と話題

  • 2020.7.2
  • 314609 views

ケンタッキーフライドチキンは今年で創業50年!ということで、50 周年を記念して、人気の定番「チキンフィレサンド」が“デラックス”になって6月17日(水)から新登場しています。特別パッケージのこだわりのボリューム満点サンドを実食レポ! 期間限定商品なので、気になる方はぜひ!

50 周年記念メニュー! 「デラックスチキンフィレサンド」って?

6月17日(水)から発売された「デラックスチキンフィレサンド」は、日本KFC創業50周年を記念して、お客さまへの日ごろの感謝の気持ちを込めて発売されたボリューム満点のメニューです。

・デラックスチキンフィレサンド 500円(税込)
・デラックスチキンフィレサンドセット (ポテトS・ドリンクM付き) 800円(税込)
・デラックスチキンフィレサンドボックス (骨なしケンタッキー・ミニアップルパイ・ポテトS・ドリンクM付き) 1,000円(税込)

通常のチキンフィレサンドは単品で390円(税込)、セットで700円(税込)。デラックスはどちらも+100円程度です。

デラックスチキンフィレサンド、ついにお目見え…!

まずは50周年記念ということで、パッケージがロゴをあしらった特別仕様! こんなかわいらしい箱に入っていると、なんだかプレゼントのようでテンションが上がりますね♪

蓋をあけてみると、なんだかコロンとかわいらしい丸いパンが見えました♪

どうやって取り出したらいいのか…と思っていると、箱に点線が入っているのを発見! そーっと開けて、無事にご対面♪

横から見ると結構なボリューム! 高さは約7cmもありました。

上から順に、
ライ麦パン→スパイシーなコブソース→サクサクのハッシュポテト→スライスした濃厚なチェダーチーズ→ジューシーな国内産チキンフィレ→スパイシーなコブソース→ライ麦パン


という、なんともデラックスなチキンフィレサンド! いつものフィレサンドに、ハッシュポテトが追加されていて、すごいボリューム感です…!!

「デラックスチキンフィレサンド」、お味は?

それでは、いったいどんな味なのでしょうか。 いざ、実食!


食べてみると、サックサクのハッシュポテトとチキンフィレの味がすごくマッチしてる……! 絶対においしい組み合わせ♡ ケンタッキーならではハーブとスパイスで味付けされた、ジューシーな国内産チキンフィレを堪能しているところ…

ん? ピリリとした辛さが…!

そうなんです、食べた瞬間はそれほどわからなかったのですが、スパイシーなコブソースの存在感が食べるごとに増してきます。コブソースの味がはっきりしているので、いつものチキンフィレサンドとはまったく違う味です。

ほどよい辛さで「あともう一口! あともう一口…」と思って食べている間に、いつの間にか完食。結構ボリュームがあったので、単品でもお腹にずっしりきました。SNSでも「スパイシーでおいしい!」「時間が経ってもハッシュポテトがサクサク!」と絶賛の声が多数投稿されています。

ライ麦パンのエピソードが深い…!

おいしいけれど、「どうしていつものパンと違って、ライ麦パンなんだろう…」、と思っていたところ、公式HPに記載されていたライ麦パンの素敵なエピソードを発見!

実は、カーネル少年はなんと7歳の時にひとりでライ麦パンを手づくりしたそうです。そのとき、母親が喜んでくれた経験があったことから、「本当においしいものは人をしあわせにできる」ということを学んだという話があるといいます。

このエピソードに着想を得て、今回のバンズはライ麦パンを採用しているそうです。

ライ麦パンにカーネルさんの原点があっただなんて……。 そしてそれを50周年記念の商品に反映させるケンタッキーフライドチキンも素敵……! 周囲の人から慕われた人だったんだろうなぁと想像しながらいただきました。

今回は50周年を記念して作られた「デラックスチキンフィレサンド」についてご紹介しました。大きさも味もすべてにおいて、とにかくデラックス! 期間限定商品なので、気になる方はぜひ味わってくださいね♪

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗では臨時休業や営業時間の変更などを実施している可能性があります。商品購入の際には自分だけではなく周りの方、スタッフの方への感染防止対策を十分におこない、安全性に配慮していただくなどご注意ください。外出を楽しめる日が1日も早く訪れますように!

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。


著者:福島絵梨子

新しい物、便利なグッズが大好きなライター。女子力の高い娘と甘えん坊の息子、誰よりも子どもっぽい夫との4人暮らし。日常の小さな喜びを大切に、日々過ごしています。

ベビーカレンダー編集部/ライフスタイル取材班

元記事で読む