1. トップ
  2. ファッション
  3. 黒ワンピースコーデ52選|カジュアルからキレイめまで!重く見えない着こなしテク【2020春夏】

黒ワンピースコーデ52選|カジュアルからキレイめまで!重く見えない着こなしテク【2020春夏】

  • 2020.7.2
  • 59745 views

デートやお呼ばれコーデといったフォーマルな印象が強い『黒ワンピース』ですが、スニーカーをプラスしてカジュアルに、トレンドのジャケットを羽織ってオフィス仕様に…など、合わせ方次第で幅広い着こなしが可能です。そこで今回は、黒ワンピースを使ったおすすめコーディネート52パターンをご紹介していきます。ぜひ春夏コーデの参考にしてみてくださいね!

黒ワンピースを使ったおすすめ[休日カジュアルコーデ]

1.[黒ワンピース×スニーカー]でスポーティだけど女っぽい夏のカジュアルコーデに

ワンピース¥25,000(エージー/エージー ジャパン)キャップ¥3,800(ニューエラ)バッグ¥3,500(メイ×センスオブプレイス/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)スニーカー¥77,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)バングル各¥7,778(ともにアビステ)時計¥22,000(モックバーグ/エイチエムエスウォッチストア 表参道)

ざっくりスリットが入った女っぽさ満点の黒ワンピースは、キャップ&スニーカーでラフに着崩すのがトレンドです。色っぽい印象のスリットワンピをカジュアルアイテムで中和すれば、メンズウケも抜群な休日コーデに仕上がります。

2.[黒Vネックワンピ×ベージュパンツ]で夏らしいレイヤードコーデに

ワンピース¥48,000(シー/エスストア)ワイドパンツ¥36,000(イレーヴ/アングローバル)バッグ¥34,000(アラナス/アルアバイル)パンプス¥82,000(JIMMY CHOO)サングラス¥35,000(アイヴァン/アイヴァンPR)ピアス¥27,000(プリュイ/プリュイ トウキョウ)バングル¥8,800(ベアトリス/フラッパーズ)

一見大胆に見えるノースリ×Vネックの黒ワンピも、ワイドパンツをレイヤードするだけで一気にこなれた印象に。ワイドパンツとリンクさせたベージュのカゴバッグをプラスすれば、トレンドを意識した夏コーデの完成です。

3.[黒ワンピース×Gジャン]でスポーツMIXのモードスタイルに

スニーカー¥14,000(ナイキ スポーツウエア/NIKE カスタマーサービス)ニットワンピ¥25,000(ラッピンノット/UTS PR)Gジャン¥32,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥52,000(FURLA/FURLA JAPAN)キャップ¥4,200(マイカ アンド ディール×ニューエラ/マイカ アンド ディール 恵比寿本店)ピアス¥3,500(アビステ)ブレスレット¥91,000(チェリーブラウン)

シンプルな黒ワンピースは、大きめのデニムジャケットやダッドスニーカーなど、スポーティなアイテムとも相性抜群です。タイトなシルエットのワンピースなら、カジュアルに転ばせても子どもっぽく見えません。

4.[ドット柄黒ワンピース×ジャケット]でフェミニンだけどクールなコーデに

ジャケット¥75,000(ハイク/ボウルズ)ワンピース¥40,000(フォゲット ミー ノット バイ ティナ チャイ/ドローイング ナンバーズ 南青山店)ハット¥58,000(ロックアンドコーハッターズ /ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)バッグ¥14,000(マルシェ/フラッパーズ) サンダル¥29,000(ピッピシック/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)ピアス¥6,200(ガス ビジュー/ビヨンクール 大阪高島屋店)バングル¥8,837(アビステ)

甘めなドット柄ワンピースを大人っぽく着こなしたいなら、黒ジャケットをプラスするのが正解です。肩掛けにして腕をのぞかせると、ダークカラースタイルも軽やかに着こなせます。

5.[黒のTシャツワンピ×スポサン]で夏にぴったりなカジュアルスタイルに

ワンピース¥17,000(ハイク/ボウルズ)デニムパンツ¥25,000(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)キャップ¥7,000(ミュールバウアー/ウィムガゼット ルミネ新宿店)バッグ¥50,000(メゾン ボワネ/エストネーション)サンダル¥7,800(Teva /デッカーズジャパン)ピアス¥16,000バングル¥8,750ゴールドバングル¥12,000(すべてアビステ)

重く見えがちな黒のTシャツワンピは、白スキニーをレイヤードして軽やかに。シンプルなベーシックカラーでコーデをまとめれば、カジュアルなスポサンを取り入れたスタイルも大人っぽく着こなせます。

6.[黒ワンピース×ベージュジャケット]でテイストMIXの春夏コーデに

ジャケット¥59,000(ebure)ワンピース¥115,000(マーレット/サザビーリーグ)帽子¥30,000(クライド/スティーブン アラン トーキョー)バッグ¥32,000(ARANAZ/DES PRÉS)サンダル¥86,000(クリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)バングル¥19,000(グリン/アクアガール渋谷)

レーシーな黒ワンピは、メンズライクなジャケットでハンサムに着こなすのが今年っぽい!ギャップのあるコーディネートで、夏の定番ロングワンピも一気にトレンド感満点のスタイルに仕上がります。

7.[黒ロングワンピース×ピンクスニーカー]でモードな印象の夏コーデに

ワンピース¥24,000(FRAY I.D)カットソー¥990(GU)バッグ¥8,424(エムアイエス/カメイ・プロアクト)スニーカー¥9,990(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)サングラス¥38,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥9,100(ケネスジェイレーン/ZUTTOHOLIC)

黒のリゾートワンピースに黒のタンクトップをレイヤードするだけで、一気にモードな雰囲気に。クールな印象のコーデに、ピンクのボリュームスニーカーで大人可愛いムードを演出して。

8.[ドット柄黒ワンピース×ピンクニット]で大人可愛いコーデに

ワンピース¥18,000〈ヌキテパ〉バッグ¥28,000〈STELAR〉(ともにメゾン イエナ)ニット¥27,000(サクラ/インターリブ)バレエシューズ¥20,800(ファビオ ルスコーニペル ワシントン/WASH ルミネ横浜店)ピアス¥6,873(アビステ)

大人っぽい黒のロングワンピースも、ドット柄を選ぶだけで軽やか&フェミニンな印象に早変わり。重くなりがちなブラックワンピには、ピンクニットをレイヤードして、華やかさをプラスして。

9.[花柄黒ワンピース×白スニーカー]でキレイめカジュアルコーデに

ジャケット※商品はエクストラファイン・ツイル素材に変更¥37,000ブラウス¥18,000スカート¥18,000バッグ¥41,000スニーカー¥21,000〈すべてマイケル マイケル・コース〉ピアス¥28,000時計¥28,000〈ともにマイケル・コース〉(すべてマイケル・コースカスタマーサービス)

フェミニンな花柄ワンピースは、黒をセレクトして大人っぽく。辛口な雰囲気のジャケットとスポーティなスニーカーで、ロングワンピースをカジュアルダウンするのがおすすめです。

10.[黒ワンピース×シルバーのフラットパンプス]でメンズウケ抜群のお出かけコーデに

ワンピース¥14,000〈スローブ イエナ〉バッグ¥11,000〈コット〉靴¥10,000〈キアロスクーロ×スローブ イエナ〉(すべてスローブ イエナ 自由が丘店)キャスケット¥11,000(CA4LA/CA4LA ショールーム)ネックレス¥7,280(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

レディな着こなしを叶えるブラックのティアードワンピは、キャスケットとかごバッグでパリジェンヌ風に。足元はシルバーのフラットシューズで、エッジを効かせるのがポイントです。

11.[黒ワンピース×トレンチコート]できちんとカジュアルコーデに

トレンチコート¥84,000(ebure)ニットワンピース¥39,000(エイトン/エイトン青山)レギンス1,490(GU)ピアス¥3,700(アディア キブラ/シップス 有楽町店)スニーカー¥17,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)バッグ¥120,000(ワンドラー/TOMORROWLAND)

シンプルなワンピースが主役の日こそ、ダッドスニーカーをプラスしてカジュアルダウン。黒のワンピースとベージュのトレンチを合わせたベーシックなカラーリングに、派手色のダッドスニーカーがよく映えます。

12.[黒ワンピース×黒ローファー]でハンサムだけどリラクシーなワントーンコーデに

ワンピース¥25,000(RHC/RHC ロンハーマン)ピアス¥2,300(JUICY ROCK)ネックレス¥32,000(イリスフォーティーセブン/DES PRÉS)シューズ¥96,000(チャーチ/チャーチ ジャパン/チャーチ 表参道店)バッグ¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

一枚でサマになる黒のサックワンピースは、エナメルのレースアップシューズを合わせて、とことんカッコよく。手首・足首をチラ見せして、クールな中にも女性らしさを感じさせる着こなしに。

13.[小花柄黒ワンピース×黒カーディガン]で大人可愛いカジュアルコーデに

ワンピース¥15,000(INDI&COLD/スピック&スパン ルミネ有楽町店)カーディガン¥18,000(ルーニィ)バッグ¥37,000(リヴクール/カレンソロジー青山)サンダル¥21,000(マリエッタズ ファンタジー/フラッパーズ)イヤリング¥4,000バングル¥923(ともにアビステ)

甘くなりがちな花柄ワンピースも、全体を黒でまとめることで一気に大人っぽい印象に。ざっくりカーデのゆったりしたサイズ感は、今年っぽさ満点です。足元はモード感のあるサンダルを選んで、コーデを引き締めて。

14.[黒ワンピース×シルバーバッグ]でクールな雰囲気の技ありコーデに

ワンピース¥27,500(ELENDEEK)ベレー帽 [WEB限定]¥2,750(フリークス ストア/フリークス ストア渋谷)バッグ¥ 11,000(FRAYI.D)パンプス¥20,000(ダイアナ ロマーシュ/ ダイアナ 原宿店)バングル〈太〉¥12,740(ソコ/ZUTTOHOLIC)バングル〈細〉¥10,000(CYCRO)

一枚だけでサマになるデザインのある黒ワンピースは、キャッチーな小物と相性抜群です。遊び心のあるパンプスで、ダークカラーでまとめた着こなしに可愛さをプラス!

15.[黒ワンピース×マウンテンパーカ]で大人っぽいレイヤードコーデに

マウンテンパーカ¥49,000〈ウールリッチ〉バッグ¥32,000〈ヴァジック〉(ともにTOMORROWLAND)ニットワンピース¥20,000(エイチ ビューティ&ユース/エイチ ビューティ&ユース)スカート¥32,000(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店)ピアス¥12,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)サンダル¥45,000(ロランス/ザ・グランドインク)

プレーンの黒ワンピースにレースのタイトスカートをレイヤードした、上級者コーデ。アクティブな印象が強いマウンテンパーカも、レース素材を取り入れるだけで一気に大人っぽい印象に仕上がります。

16.[黒ワンピース×ボーダーニット]で夏にぴったりなレイヤードコーデに

ワンピース¥4,900(クッキー チョコレート)ニット¥15,000(ルトロワ/デミルクス ビームス 新宿)ハット¥12,500(CA4LA/CA4LA ショールーム)バッグ¥52,000(FURLA/FURLA JAPAN)靴¥19,000(ピシェ ビアン/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)イヤリング¥19,000(RADA/essence of ANAYI)

黒のキャミソールワンピースは、半袖ニットとのレイヤードで、より今年らしい着こなしに仕上がります。細めのボーダートップスと黒を組み合わせることで、着痩せ効果も抜群です。

17.[黒ワンピース×パープルカーディガン]で夏らしさ満点のブラックコーデに

ワンピース¥30,000〈BALLSEY〉 カーディガン¥14,000〈MACPHEE〉カゴバッグ¥19,000〈CULT GAIA〉サンダル¥28,000〈FABIO RUSCONI〉(すべてTOMORROWLAND)

ロング&クリーンな黒ワンピなら、街だけでなくリゾートでも大活躍間違いなし。ストンと落ちるシルエットなのでスタイルアップも叶います。キレイめはもちろん、小物で遊んで思い切りカジュアルに着こなすのもおすすめです。

18.[黒ワンピース×かごバッグ]で夏のお出かけコーデに

ワンピース¥11,000(ユー バイ スピック&スパン/ユー バイ スピック&スパンルミネ新宿店)カーディガン¥24,000(スローン)バッグ¥37,000(カパフ/ラヴァンチュール マルティニーク)サンダル¥29,000(PIPPICHIC/ベイジュ)サングラス¥39,000(アイヴァン/アイヴァン PR)バングル¥13,000(ベン・アムン/アルアバイル)

とろみ素材の黒ワンピは、軽やかに着こなせる夏向きアイテムの代表選手。ストラップシューズやかごバッグでクラシカルな甘さを重ねれば、エレガントな大人っぽさを演出できます。

19.[黒ワンピース×Gジャン]でひと技効かせたブラックコーデに

バッグ[ショルダーストラップ付き]〈H22×W17×D17〉¥145,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)Gジャン¥25,800(サージ/ショールーム セッション)ワンピース¥32,000(アンド ディアー/ヤマトドレス)ベルト[参考価格]¥12,000〈アンボワーズ〉サンダル¥15,000〈マウロ・デ・バーリ〉(ともにアマン)キャスケット¥11,000(CA4LA/CA4LA ショールーム)バングル¥17,500(MEDECINE DOUCE/goldie H.P.FRANCE)

重くなりがち黒ワンピースには、Gジャンをさらりと羽織ってカジュアル感をプラス。グレー感覚で使えるシルバーのバッグや黒キャスケットを合わせれば、主張がありつつどこかシックな着こなしに仕上がります。

黒ワンピースを使ったおすすめ[デートコーデ]

20.[黒ワンピース×赤パンプス]で好感度抜群なキレイめデートコーデに

ワンピース¥14,000(スリースクエア)バッグ¥13,500(サマンサベガ/サマンサベガ 新宿ミロード店)スカーフ¥11,000(マニプリ/フラッパーズ)パンプス¥26,000(ツル バイマリコ オイカワ)イヤリング¥6,300バングル¥19,000(ともにSeaRose JEWEL/imac)

シャープなVネックで、すらりとしたシルエットを叶えてくれる黒ワンピ。体のラインを拾いにくい厚めの素材なら、着痩せ効果も抜群です。足元の赤パンプスを差し色にして、こなれた雰囲気をプラスして。

21.[ドット柄黒ワンピース×スニーカー]で大人可愛いカジュアルスタイルに

スニーカー¥28,000(アディダス バイ ステラ・マッカートニー/アディダスグループお客様窓口)ワンピース¥42,000(ルーム エイト/ビームス ハウス 丸の内)Gジャン¥33,000(ハイク/ボウルズ)ベレー帽¥6,100(CA4LA/CA4LA ショールーム)バッグ¥93,000(NICO GIANI/goldie H.P.FRANCE)バングル¥5,000(アビステ)

フェミニンなピンクスニーカーで、透け感のあるドット柄黒ワンピを爽やかに着こなして。ワンピースと色味を合わせたベレー帽で、コーデに統一感と今年っぽさをプラス!

22.[黒ワンピース×赤サンダル]でドレッシーなデートコーデに

ワンピース¥42,000(レリタージュ/レリタージュ)トレンチコート¥45,000(ジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店)ピアス¥2,990(AG バイ アクアガール)バングル¥13,000(アロン/フラッパーズ)サンダル¥68,000(デヴィッド ボーシェル/スピック&スパン 名古屋タカシマヤ ゲートタワーモール店)バッグ¥64,000(マイケル マイケル・コース/マイケル・コース ジャパン)

エレガントなロング丈の黒ワンピースを主役にした、きちんと感漂うデートコーデ。シューズや小物をアクセントに、キレイめにまとめて。スマートな小さめバッグは、グッと女度を高めてくれる優秀アイテムです。

23.[ドット柄黒ワンピース×白フラットシューズ]で大人可愛いモノトーンコーデに

ワンピース¥64,000(ジェーン スミス/UTSPR)ピアス¥10,000(ドミニク ドゥネイヴ/プラージュ 代官山店)リング¥12,000(ウ ノアエレシルバーコレクション/ウノアエレジャパン)シューズ¥52,000(サンダース/エリオポール代官山)バッグ¥199,000(トッズ/トッズ・ジャパン)

黒のロングワンピースも、透け感のある素材なら春らしい軽やかな雰囲気に仕上がります。可愛らしいドット柄ワンピースは、モノトーンを意識して大人っぽく着こなすのが正解です。

24.[黒ワンピース×グレーカーディガン]で程よい抜け感のデートコーデに

ワンピース¥20,000(ラクレ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)ブレスレット¥42,000(ジーオ/ハリス代官山店)バッグ¥35,000[参考価格](FLYNN/CPR TOKYO)カーディガン¥11,000(ユニバーサルランゲージ/ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店)フラットシューズ¥29,000(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)ピアス¥250,000(ヴェネルディ)

黒のワンピースを使った上品なデートコーデ。足元をフラットシューズにするだけで、一気に抜け感のある着こなしに。鮮やかカラーのバッグをアクセントに加えて、夏らしさをプラスして。

25.[黒ワンピース×白スニーカー]で休日のカジュアルデートコーデに

ワンピース¥20,000(ラクレ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)フリンジバッグ¥135,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ジャケット¥16,000(Maison deBeige)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)レザーバングル¥15,000(メゾン ボワネ/ハリス銀座店)

定番の黒ワンピは、合わせ方次第でカジュアルなデートコーデにも使えます。クールな雰囲気のカーキジャケットをさらりと羽織るだけで、キレイめなワンピーススタイルも脱コンサバな着こなしに早変わり。

26.[黒ワンピース×黒パンプス]でヴィンテージライクなデートコーデに

ワンピース¥29,000(ツル バイ マリコ オイカワ)バッグ¥55,000(モダン ウィービング/アルアバイル)パンプス¥14,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥2,900(アネモネ/サンポークリエイト)

ふんわりパフスリーブと鎖骨見せが女性らしい黒のワンピースで、デートにぴったりな装いに。ヴィンテージライクなシルエットのワンピースは、華奢見えも叶う優れもの。

27.[黒ワンピース×シルバーパンプス]で上品な印象のブラックコーデに

ワンピース¥33,000(エンフォルド)クラッチバッグ[ショルダーストラップ付き]¥28,000(SERPUI/ティースクエア プレスルーム)パンプス¥32,000(ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン/銀座ワシントン銀座本店)ピアス¥7,400(FRAY I.D)ブレスレット[5本セット]¥7,000( ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)

体のラインをキレイに見せる、エッジの効いた黒ワンピを主役にした上品コーデ。大人のオシャレ心を満たす、フロントの立体的なディテールがポイントです。足元のシルバーパンプスで、夏らしい雰囲気を演出して。

28.[黒ワンピース×黒サンダル]でキレイめデートコーデに

ワンピース¥21,000(Aresense/デイトナ・インターナショナル)バッグ¥46,000(マイケル マイケル・コース/マイケル・コース カスタマーサービス)サンダル¥6,800(ビーミング by ビームス/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドッグ ららぽーと豊洲店)

フレアシルエットが上品なブラックワンピースは、夏のデートやお出かけにぴったりな優秀アイテム。重くなりがちな黒ワンピも、ノースリデザインなら程よい抜け感を演出できます。

29.[黒ワンピース×サンダル]で夏にイチオシの媚びない肌見せコーデに

ワンピース¥16,800(AKTE)バッグ¥34,000(へリュー/メゾン イエナ)サンダル¥29,000(ファビオ ルスコーニ/ゼア ニュウマン新宿)イヤリング¥10,000(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店)

可愛い雰囲気と色っぽさを兼ね備えた黒ワンピ。背中開き×バルーンスリーブの他にないデザインが目を引きます。夏らしい小物合わせで、軽やかな要素を加えると重さが軽減!

30.[黒ワンピース×サンダル]で夏にぴったりのシンプルカジュアルコーデに

ワンピース¥22,000(エミ アトリエ)サングラス¥25,000(マイケル マイケル・コース/マイケル・コース カスタマーサービス) バッグ¥53,000(WAKA TAKAHASHI/ハイブリッジ インターナショナル)サンダル¥34,000(FABIO RUSCONI/ファビオ ルスコーニ 六本木店)ピアス¥6,417ブレスレット¥7,000(ともにアビステ)リング¥21,000(クォーリー/ガリャルダガランテ 表参道店)

黒のワンピースをさらりと一枚で着こなしたラフな装い。タイトシルエット×スリットデザインなら、ワンピーススタイルも大人っぽく決まります。縦ラインを強調したIラインコーデは、着痩せ効果も抜群です。

31.[黒ワンピース×パンプス]で好感度抜群のデートコーデに

ワンピース¥20,000(LAGUNAMOON/LAGUNAMOONルミネ新宿2店) ブレスレット¥8,750 イヤリング¥6,250(ともにアビステ)デニムパンプス¥49,000(ペリーコ/アマン)バッグ¥50,000(FURLA JAPAN)

記憶に残るドラマティックな黒ワンピースは、夏のデートにぴったりです。膝下丈のワンピは、ノースリデザインを選んで色っぽく。足元のブルーのパンプスで、涼しげな雰囲気をプラスして。

32.[黒ワンピース×ブルーパンプス]でトレンドを意識したシンプルデートコーデに

ワンピース¥39,000(フリッカ/フリッカインターナショナル) チョーカー¥12,000(SOKO/LAGUNAMOONルミネ新宿2店)パンプス¥46,000(ペリーコ/アマン) クラッチバッグ¥58,000(マリー ローレンス ステヴィニー バイ アニェル/ショールーム セッション)

シンプルな黒ワンピは記念日ディナーなど、きちんとしたシーンにもイチオシです。シックな装いにカラーアイテムをプラスして、夏らしさを演出。小物でさりげなくトレンドアイテムを追加するのがポイントです。

33.[黒ワンピース×赤サンダル]で女っぽさ漂うヘルシーコーデに

ワンピース¥40,000(GREED International/GREED International Tokyo Store)かごバッグ[ショルダーストラップ付き]¥15,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)サンダル¥54,000(ネブローニ/フラッパーズ)イヤリング¥5,250(アビステ)チョーカー¥49,000(MARIA BLACK/ショールーム セッション)

背中のデザインが色っぽい黒のワンピースは、夏のデートコーデにぴったりです。シックに映える黒なら、大胆な肌見せもヘルシーに。ウエストがキュッと締まった美ラインワンピなら、いつものワンピコーデも大人っぽく仕上がります。

34.[黒ワンピース×白スニーカー]で春のカジュアルデートコーデに

スニーカー¥14,000(アディダス オリジナルス/アディダス ジャパン)ワンピース¥74,000(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 銀座三越)バッグ¥49,000(FURLA / FURLA JAPAN)イヤリング¥54,000〈DANIELA DE MARCHI〉ブレスレット¥54,000〈DELPHINE CHARLOTTE Parmentier〉(ともにH.P.FRANCE)

ボリュームのある黒ワンピには、軽やかでスマートな白のスタンスミスがグッドバランス。シンプルなモノトーンでまとめたコーデには、リッチな雰囲気のバッグをプラスして大人カジュアルを底上げ!

35.[黒ワンピース×黒ローファー]で上品な夏のデートスタイルに

バッグ[ショルダーストラップ取り外し可能]〈H 25×W29×D14.5cm〉¥250,000パテントローファー〈H:1cm〉¥90,000ワンピース¥200,000(すべてサルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)

ノースリーブの黒ワンピはゴールドの金具付きローファーを合わせて、きちんと感を演出するのが今年っぽい。スリッパタイプのローファーなら、抜け感のある印象に仕上がります。赤のバッグを差し色にプラスして、コーデに華やかさを加えて。

36.[黒ワンピース×白バッグ]で抜け感抜群の夏コーデに

ワンピース¥29,000(デミルクス ビームス/ビームス ハウスウィメン 銀座)ストール¥13,000(マニプリ/フラッパーズ)ネックレス¥17,000(MEDECINE DOUCE/goldie H.P.FRANCE)パンプス¥46,000ホワイトバッグ¥56,000(ともにペリーコ/アマン)

涼しげなリネン素材なら、タンク型の黒ワンピも脱コンサバな印象に。重くなりがちなブラックコーデも、シューズやバッグでライトカラーを取り入れて軽やかに着こなして。

37.[黒ワンピース×ピンクのミニバッグ]でシンプルだけどオシャレに見えるブラックコーデに

ワンピース¥39,000(YOKO CHAN)ゴールドバングル¥7,000(アビステ)ピアス¥2,500(AG バイアクアガール)パンプス¥42,000(ネブローニ/フラッパーズ)バッグ¥44,000(FURLA JAPAN)

甘いディテールのワンピースも、黒なら大人っぽくシックに決まります。ピンクのミニバッグで可愛い要素を後押ししつつ、シックな雰囲気のシースルーパンプスで大人の色っぽさ演出。

黒ワンピースを使ったおすすめ[オフィスコーデ]

38.[黒ワンピース×ベージュカーディガン]で大人の女性に似合うブラックコーデに

ワンピース¥38,000(DES PRÉS/TOMORROWLAND)カーディガン¥8,900(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店)バッグ¥14,800(ヤーキ/ショールーム セッション)サンダル¥32,000(PIPPICHIC/ベイジュ)サングラス¥8,000(JINS)ブレスレット¥5,834(アビステ)

シンプルな黒ワンピを主役にしたキレイめオフィスコーデ。ベージュのカーディガンをさらりと肩掛けすれば、こなれた雰囲気に仕上がります。足元はフラットシューズを合わせて、カジュアルに振るのが正解です。

39.[黒ワンピース×フラットパンプス]でキレイめお仕事コーデに

ワンピース¥14,500(LAGUNAMOON/LAGUNAMOONルミネ新宿)バッグ¥55,000(MODERN WEAVING/ショールーム セッション)靴¥14,000(ダニエラアンドジェマ)イヤリング¥7,000(DRESS UP EVERYDAY/e.m.PRESS ROOM)

ふんわりしたコクーンシルエットの黒ワンピに、フラットのパンプスを合わせたキレイめお仕事コーデ。フィット&フレアのワンピースは、シンプルだけどスタイルアップ間違いなしの優秀アイテムです。

40.[黒ワンピース×ジャケット]で“できる女”風の通勤コーデに

ワンピース¥20,000(ラクレ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)ピアス¥3,000(アビステ)時計¥85,000(サントノーレ/栄光時計)バッグ¥64,000(FURLA/FURLA JAPAN)ジャケット¥38,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)パンプス¥46,000(ペリーコ/アマン)スカーフ¥11,000(マニプリ/フラッパーズ)

デートやお呼ばれコーデの印象が強いブラックワンピースも、ジャケットを合わせるだけで一気にきちんとコーデに早変わり。足元のカラーパンプスで遊び心を加えれば、オフィスでもOKなワンピースコーデの完成です。

41.[黒ワンピース×マウンテンパーカ]で抜け感のあるカジュアル通勤コーデに

マウンテンパーカ¥55,000(ザ・リラクス/ザ・リラクスフィッティング ハウス)ワンピース¥25,000(ラッピンノット/UTS PR)コンバース¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)バッグ¥95,000チャーム¥16,000(ともにJ&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン青山店)メガネ¥12,000(JINS)ネックレス¥8,000(アビステ)

1枚で着るとフェミニンな黒ワンピースも、マウンテンパーカを羽織れば大人カジュアルに即シフト。足元はコンバースを選んで、コーデに抜け感をプラスするのがポイントです。

42.[黒ワンピース×ブラウンバッグ]で大人っぽい雰囲気のお仕事コーデに

ワンピース¥34,000(DES PRÉS/DES PRÉS)バッグ¥58,000(ザンケッティ/エリオポール代官山)靴¥25,000(ピシェ アバハウス/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)ネックレス¥110,000(ベルシオラ)リング右手中指¥12,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)右手薬指¥10,000(Jouete)左¥44,000(ココシュニック)

アシンメトリーな裾が脚をキレイに見せてくれる、黒のワンピース。体のラインを上手に隠すストンとしたシルエットは、着痩せ効果も抜群です。ブラウンのミニバッグをアクセントにプラスして、高見えを狙って!

43.[黒ワンピース×ジャケット]でクールなオールブラック通勤コーデに

ワンピース/右と同じ ダブルジャケット¥30,000〈BALLSEY〉チェーンバッグ¥21,000〈CHRISTIAN VILLA〉フラットシューズ¥39,000〈AEYDE〉(すべてTOMORROWLAND)

重くなりがちな黒のワンピースも、とろみのある落ち感と光沢のある素材なら、リラクシーな雰囲気に。オールブラックコーデには、ライトカラーの小物やシューズで抜け感をプラスするのがポイントです。

44.[黒ワンピース×ピンクジャケット]で今年っぽさ満点のきちんとオフィスコーデに

ジャケット¥42,000(ANAYI)ニット¥26,000カーディガン¥32,000(ともにジョン スメドレー/リーミルズエージェンシー)ジャケットコーデに奥行きを加える、柔らかなシフォン素材。ワンピース¥48,000(ジェーン スミス/UTS PR)バッグ¥47,000(MODERN WEAVING/ショールーム セッション)靴¥46,000(ネブローニ/フラッパーズ)

重くなりがちな黒のワンピースを春に着るなら、透け感のある素材をチョイスして。ジャケットやバッグで、ピンクのアイテムを取り入れて、優しい印象をON。足元は赤のパンプスを選んで、コーデ全体を引き締めて。

45.[黒ワンピース×グレージャケット]でトレンド感満点のオフィスコーデに

ジャケット¥52,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ニット¥26,000カーディガン¥32,000(ともにジョン スメドレー/リーミルズエージェンシー)ワンピース¥48,000(ジェーン スミス/UTS PR)バッグ¥32,000(サマンサタバサ/サマンサタバサ ルミネ新宿店)靴¥8,400(マミアン/マミアン カスタマーサポート)

定番の黒ワンピにトレンドのチェック柄ジャケットを合わせた、今年っぽさ満点のお仕事コーデ。足元はピンクのパンプスを合わせて、ダークカラーの着こなしにアクセントを加えて。

黒ワンピースを使ったおすすめ[お呼ばれコーデ]

46.[黒ワンピース]で上品な肌見せが叶うお呼ばれコーデに

ワンピース¥42,000(ダイアグラム/ダイアグラム 表参道ヒルズ店)バッグ¥185,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラジャパン)サンダル¥111,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)ピアス¥13,000(ラダ/アルアバイル)

重く見えがちなブラックワンピースも、レース素材MIXなら、軽やかな雰囲気に。デコルテの透け感で品よく肌見せするのがおすすめです。真っ白なクラッチと旬なビジューサンダルで、清楚にまとめて。

47.[黒のレースロングワンピース]で周りと差がつくお呼ばれスタイルに

ワンピース¥42,000(アルディー ノアール/スピック&スパン ルミネ有楽町店)バッグ¥22,000(サマンサタバサデラックス/サマンサタバサデラックス 新宿髙島屋店)サンダル¥15,000(オデット エ オディール/オデット エオディール 新宿店)ピアス¥16,000(アビステ)

黒ワンピで周りと差をつけたいなら、総レースのロング丈がイチオシです。繊細なレースを使った凝ったデザインなら、大人っぽく上品な雰囲気に仕上がります。足元はビビッドカラーで遊ばせるのが高ポイント!

48.[黒ワンピース×ストラップシューズ]でシンプルだけど今年っぽいお呼ばれコーデに

ワンピース¥20,000(ラクレ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)バングル¥18,500(ガスビジュー/ガス ビジュー 青山)クラッチ¥24,000(イスラ/エストネーション)ストール¥27,000(ミーアンドカシミヤ/サーキュレーション)ストラップシューズ¥29,000(PIPPICHIC/ベイジュ)ピアス¥17,900(スワロフスキー/スワロフスキー・ジャパン)

定番の黒ワンピースには、エッジの効いた黒のクラッチバッグを合わせて、お呼ばれコーデを今年っぽくアップデート。肌なじみのいいベージュのストラップシューズで、脚長効果を狙って!

49.[黒ワンピース×シルバーバッグ]でモードな雰囲気のお呼ばれコーデに

ワンピース¥106,000(アルビーノ/アルアバイル)バッグ¥41,000(レフラー ランダル/CPR TOKYO)パンプス¥73,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ピアス¥8,500(imac)バングル¥29,500(セシル・エ・ジャンヌ/セシル・エ・ジャンヌ伊勢丹新宿店)

定番の黒ワンピも、デザイン性のあるアイテムで脱無難な着こなしに。シルバーのバッグをプラスして、ダークトーンの着こなしに夏っぽさを加えて。

50.[黒ワンピース]で大人可愛いお呼ばれスタイルに

ワンピース¥55,000(ダイアン フォン ファステンバーグ)バッグ¥113,000(ピエール アルディ/ピエールアルディ 東京)パンプス¥77,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシカスタマーサービス)ピアス¥3,000(キュアリー/ガリャルダガランテ表参道店)バングル¥175,000(carat a)

Aラインシルエットや胸元に装飾がある黒ワンピースで、周りと差がつくお呼ばれコーデに。マルチカラーのクラッチバッグを差し色にして、こなれた雰囲気を演出して。

51.[黒ワンピース]で大胆&華やかなパーティコーデに

ワンピース¥4,620(ザラ/ザラ・ジャパン)バッグ[ショルダーストラップ付き]¥14,800(メゾン ヴァンサン/フラッパーズ)イヤリング¥7,250(アビステ)

黒ベースのタイトワンピは、繊細なラメの輝きと女らしい肌見せが目を引きます。ショルダー部分はオフショルにもなる2WAY仕様なので、着回し力も抜群です。

52.[黒ワンピース×ブルーストール]で好感度抜群の上品お呼ばれコーデに

ワンピース¥58,000(ソラー/スピック&スパン ルミネ有楽町店) イヤリング¥5,639ブレスレット[WEB限定]¥7,000(ともにアビステ) ストール¥27,000(ミーアンドカシミア/サーキュレーション) パンプス¥56,000(ペリーコ/アマン)バッグ¥128,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン青山店)

お呼ばれコーデの定番、黒ワンピを使ったフォーマルスタイル。色気を感じさせる黒レースなら、上品な色っぽさを演出できます。足元のサンダルとノースリの肌見せで、黒の割合を調整して涼しげに着こなすのが正解です。

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
構成/CLASSY.ONLINE編集室、山水 由里絵

元記事で読む