1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ダイソー&セリアの小物活用♪ 寂しげなリビングをおしゃれインテリアで演出

ダイソー&セリアの小物活用♪ 寂しげなリビングをおしゃれインテリアで演出

  • 2020.7.2
  • 5808 views

リビングのテレビ台周りは、無機質な電化製品ばかりでなんだか寂しげな印象になってしまいがちです。ダイソーやセリアで売っているかわいい小物たちをうまく使えば、そんな素っ気ない空間もおしゃれに演出が可能ですよ。記事では、小物の並べ方のポイントなども紹介しています。

ダイソー&セリアの小物活用法♪ 寂しげなリビングをおしゃれインテリアで演出

皆さん、テレビ台周りにはどんな物を置いていますか?

テレビやDVD・ブルーレイレコーダー、コンセントの配線などでごちゃごちゃしてしまうこともあり、なるべく物を置かないようにしている方も多いのでは。
ただ、無機質な印象を与えてしまうものばかりなので寂しい印象になりがちですよね。

今回はそんなテレビ台を、ダイソーとセリアの小物でアレンジしてみました。
テレビ台以外でも幅広く活用できるインテリアアイデアです。

材料

<今回使用したもの>

・ダイソー アルファベットオブジェ(セリアにもキャンドゥにも似たものがあるようです)
・ダイソー フェイクグリーン
・セリア クラフトバッグ(キャンドゥにも似たものがありました)
・適当な大きさの瓶

ナチュラルテイストな小物を揃えました。

このクラフトバッグはマジックテープで留められるようになっています。しかも水にも強い素材でキッチン周りにも使えるので、使い勝手の良いクラフトバッグを探しているのならマストバイアイテムかもしれません。

ダイソーには紙でできたクラフトバッグがありますが、筆者が探した範囲では、このデザインはセリア、もしくはキャンドゥのみで売られているようです。

フェイクグリーンは以前別の記事に書かせていただいたのですが、そちらの記事のオブジェよりもう少しボリュームが出るようにアレンジして一緒に飾ることにしました。

ポイント

今回はコンセントのコードのごちゃつきが気になったので、これを隠すように配置しました。

ただ置くだけ、というよりちょっと奥行きが感じられるような置き方をすると、グッとおしゃれに見えます。

例えば、冒頭の写真の場所はコーナーになっているので、コーナー部分にものを集めて配置すると奥行きが感じられて、ちょっとだけ広く感じられるようになりました。また、一番奥に背の高いアイテムを持ってきて、手前に背の低いアイテムを置くとさらに奥行きが出て、いい感じにまとまってくれますよ。

物を置きすぎるとただごちゃごちゃした印象になってしまうので、空間をうまく活用するのがコツです。また、使用する小物の色味などは統一感を持たせることを意識しましょう。
 

所要時間

バランスを見ながら置くだけなので、5分とかかりません。お好きなアイテムでもアレンジ可能ですよ。

手順はバランスを見て置くだけ

バランスを見ながら置いていくだけです。
先ほども書いた通り、コンセントを隠すためにクラフトバッグを右寄りに置いています。
本当ならコーナー寄りのもう少し左側にクラフトバッグは置きたかったのですが、最終的にこんな感じに。

あと、私はキャンプ好きなので「CAMP」とアルファベットを選びましたが、もちろんお好きなアルファベットで選んでくださいね。

ただ置くだけですが、寂しかったリビングが華やかになりました。インテリアで悩んだら参考にしてください。
 

元記事で読む